« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

サツキが満開です

H22_430 天気も良くなり、しばらくの間は晴れ模様です。我が家の庭のサツキも満開の状態で見頃となりました。

サツキもいろいろな品種を植えていますので、これから観賞することが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

バラの芽かきをしました

H22_429_01 バラが生長してくると脇芽が沢山出てきますので、この脇芽を全て取って一番上側の花芽に養分がいくようにします。

これからは、時間の合間を見て芽かき作業をするようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月28日 (水)

牡丹・八重桜が満開です

H22_428 牡丹の花が満開になりました。

H22_428_2 周辺に植えている八重桜も満開の状態で今が一番華やかに見ることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

ぶどうに芽が出てきました

H22_427 ミニハウスの中にぶどう(品種:藤稔)を一本植えていますが、脇芽を取り房を整えていく作業がこれから始まります。

写真の下の部分の房は切り取り、形の良い房にします。これが正しいかどうかは判りません ?

昨年は手探りでしましたが、初めて収穫をすることができました。今年も試行錯誤で取り組みたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

ピーマンを定植しました

H22_426 もう霜は降りないと思ってピーマンの苗を定植しました。

先日 草取りをした「らっきょ」に小さい草が生えてきています。早速 鍬で耕し草の防除をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

バラ・花菖蒲の草取り

H22_425_2 今時期になると草が生え草取りが主な仕事になります。草を取り、鍬で削り土を両側に上げました。

この後、枯れ枝・病気にかかった枝を撤去し予防をしました。・・・新芽が少しずつ成長して来ています。

H22_425_3 花菖蒲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬鈴薯に霜の被害

H22_425 霜注意報が出ていたのですが、今朝 霜が降りていて馬鈴薯の葉が少し褐色になり被害にあいました。

他に定植している作物「インゲン豆・キャベツ・カリフラワー・ほうれん草」等に被害が無く幸でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月24日 (土)

アスター宴・矢車草等定植しました

H22_424 アスター宴と矢車草等花壇に定植しました。

霜注意報が出ているようですが、降りないことを願ってます。

他の作業としては、レタスをポットへ撒いたり、タケノコを収穫したり自然とふれあっています。

H22_424_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

八重桜・ハナミズキがきれいに咲いています

H22_423 昨日までの雨で田畑は雨水が溜まり中に入ることが出来ません。

八重桜とハナミズキが見頃になりました。また、近くにワラビが少し生えかかってき、一回食べるくらい採ることが出来ました。・・・自然の恵みに感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月22日 (木)

アスパラ・・・収穫始まる

H22_422 外は雨模様ですが、畑に植えているアスパラが芽を出し少量ですが収穫が出来るようになりました。

作業は、雨のため小休止です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

ほうれん草・南京を定植しました

H22_421_01 ほうれん草の苗です。明日は雨とのことで今日畑に定植しました。

H22_421 南京(品種:鉄かぶと)を定植し、寒さ・害虫を防ぐため袋で覆いを造りました。下には藁を引きました。

植え付けをした一本だけ他の品種(芳香南京)を植えました。・・・これは花が咲いたとき受粉が良くなるためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

スモモに異変

H22_420 スモモに花が咲きましたが、実が付きません、開花後低温であったためでしょうか ?

同じように梅も実の付きが悪いのです。今年は食べられないかもしれません。

H22_420_2 シャクナゲが咲いて来ました。低温の影響を受けている果樹・野菜等ありますが花を見れば心も和みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

田を耕起しました

H22_419 今週は、また、雨が降るようで田はぬかるところも一部ありましたが残りの田を耕しました。

これで一通りが終わりました。

写真の中心の建物が足守中学校です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八重桜が開花しました

H22_419_01 八重桜が開花しました。

H22_419_02 周辺に8本植えています。これからしばらくの間楽しむことができそうそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

種籾の選別と苗代

H22_418 種籾の選別をしました。選別は昔ながらの唐箕(もう30年以上使用)です。 

先日、脱芒機で籾のヒゲを取った種籾を唐箕の上に入れ、風を送りながら種籾を落としていきます。

重みのある籾は右の箱に、軽い籾は左に、もっと軽いゴミは前に飛びます。・・・箱の中に入った籾が種になります。

H22_418_2 苗代地の畔付けをしました。

トラックターに畔付け機を取付、回転させながらゆっくりと畔を付けていきます。

H22_418_3 畔付けの後、水をため高低を直すため代かきをしました・・・後は水を抜き乾かします。

これらは、種まきまでの準備作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

タケノコが好物・・・イノシシ被害

H22_417 タケノコがイノシシに掘られ、収穫出来ません。イノシシは臭いで判るので人よりも早く見つけてしまいます。

H22_417_2 このため、電気柵を設置しイノシシの進入を防ぎます。

電気柵:下側にはヘンスを設置し、上に二本線を張り、日暮れとともに自動的に電気が入るようにしています。これでイノシシの進入を防ぐことが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月16日 (金)

トマト苗・・・定植しました

H22_416 今日 トマト苗とピーマン苗を買ってきました。

トマト(大玉)とシシリアンルージュです。私に接ぎ木をする技術がないので、接ぎ木をした苗を購入することにしました。・・・育てやすいため

ミニハウスの中にトマトを定植し、ピーマンは気候がもう少し良くなってからにします。・・・霜の心配があるため

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

大根・人参・牛蒡の種まきをしました

H22_415_2 霜注意報が出ていますが、大根・人参・牛蒡の種まきをしました。

種子は昨日から水の中に浸け、十分種に水を吸わせたものを筋状に撒き、土寄せをしてその上に籾殻を撒き、乾燥を防ぐことにしました。

H22_415_3 3月19日植えていた馬鈴薯の芽が出ていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月14日 (水)

自然の恵み・・・タラの芽

H22_414 周辺に点在して自然に生えている「タラ」、私の所では3年うずきと言っていますが、芽が出てきました。

タラを探しながら散策していると、ウグイスの鳴き声が聞こえてきます。夕方には早速天ぷらにして美味しくいただきました。

写真 : タラの芽・・・少し大きくなりすぎです。後ろに写っている建物は、我が家の倉庫です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

籾の脱芒・・・ひげ取り

H22_413 籾にヒゲ(写真の右)があり、播種するときヒゲが絡み合いうまく撒くことが出来ません。このためにヒゲ取りをします。

左の写真はヒゲを取った後のものです。

H22_413_2 写真は「脱芒機」です。

上側に籾を入れ電源を入れるとヒゲを取った籾が下側に、取ったヒゲ等はビニールの袋に出てきます。この作業が5時間もかかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

「サニーレタス」を定植しました

H22_412 外は一日雨模様です。

ミニハウスの中で 2月26日ポットに撒いていた「サニーレタス」を定植し、早く大きくなあ-れと願いながら散水しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

玄米・白米(精米)について

H22_411_01 お米については、品質に関して一定の表示を義務付ける「品質表示基準制度」が定められていて、表示しなければいけない内容は(1) 名称(2) 原料玄米(3) 内容量(4) 精米年月日(5) 販売者となっています。

保冷庫(13℃以下)に保存していても精米をしてから品質低下が始まりますので、お店(常温保存)で購入するときは、生産年・精米年月日を見ると良いでしょう。

写真は左(玄米)・右(白米)

H22_411 玄米は、栄養価は高いですが食べにくいとの声を聞きます。

精米について、白米・7分・5分づき等消費者の皆様方のいろいろな希望があります。写真は精米機ですがお好みにより精米をすることができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

水田を耕しました

H22_410 この時期になると水田の中に雑草が生えてきます。このため、トラクターで耕しました。

これで、しばらくの間は草も生えないと思います。

H22_4_10 耕起した後、眼下を見下ろした写真(全景)です。大井保育園・足守中学校を見ることが出来ます。

上流には、民家もなく水田に生活排水が入ることはありません、きれいな水でお米栽培が出来ます。・・・自然に感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

茄子の植え替え

H22_4_9 小さいポットから12号ポットへ植え替えました。しばらくの間ミニハウスの中で育てることになります。

H22_4_9_2 また、キュウリを定植しました。我が家でいただく量で5本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 8日 (木)

キャベツ等畑に定植しました

H22_4_8_01_2 葉が重なり合っています。

霜が降りるのが心配ですが、畑に定植することにしました。

H22_4_8_02 アスパラ菜・キャベツ・カリフラワー・ブロッコリーを畑に定植しました。

また、オクラをポットに播種しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畦シート 埋め込み

H22_4_8 畦シートを埋めました。

水田に水をためた後、モグラが畦に穴を開け水漏れの原因になります。これらを防ぐためシートを埋め込むことによってモグラの進入を防ぐことが出来ます。

作業 : 畦際を「サイドスキ」をトラックターに取付畦際の土を取り除き、シートを広げ再び埋め戻し完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

玉葱・スナック豌豆・・・順調に育ってます

H22_4_7 左がスナック豌豆です。昨年植え付けをした物が花を付け始めています。

右は玉葱です。品種はきぬ玉葱とサラダ玉葱の2種類です。

草取りをした後の写真です。6月頃には収穫ができるかと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

ラッキョ地の草取り・・・終わりました

H22_4_6_2 びっしり生えてい雑草の草取りがやっと終わりました。これで今年も収穫が出来ます。

また、竹を伐採していたものを焼却処分しましたが気温も高かったので、大変暑い一日となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

近水園 桜が満開です

H22_4_5_01_2 昨日 「足守洪庵さくらまつり」が地元の団体により開催されました。当日は他の行事と重なり私は参加できませんでしたが、今日行ってみました。

さくらは満開の状態です。又、夜桜がライトアップ(16日(金)まで点灯18.00~21.30)されますのでお楽しみ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

「らっきょ」の草取り

H22_4_4 各地で桜祭りが開催されていますが、私は草との戦いです。写真は、右側は草取りをした後で左はこれから取らなければならない草が生えた状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 3日 (土)

自然の恵み タケノコ

H22_4_2_01 我が家の竹藪にタケノコが出ていました。早速収穫をして、米ぬかであく抜きをし天ぷら等で美味しくいただきました。

自然の恵みに感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 2日 (金)

山桜も満開

H22_4_2_01桜便りが届く中、棚田の周辺の山々にに点在している「山桜」が満開です。

良く伸びる畑の草取りをしながら眺めています。とてもきれいですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

花「ルピナス等」種まきをしました

H22_4_1 外は小雨が降っており、ハウス内で出来る種撒きをしました。

花では、ルピナス・やつしろ草・矢車草・アスター宴です・

野菜では、葱・太葱・ほうれん草・インゲン豆・南京などです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »