« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月)

玉葱の収穫

H22_531 昨年9月10日に種まきをして、11月1日に定植しました玉葱(品種:新きぬ玉葱とサラダ玉葱)の収穫をしました。

天候の関係か玉は小さめです。保存は畑の上で1・2日乾燥させ、風通しの良い場所に5~6個結び吊します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月30日 (日)

水路清掃・・・町内総出で

H22_530_03 町内総出で水路の清掃です。

田に水を引き、余ればため池に入れます。水の管理のためには、水路の清掃はかがせません。

作業は、草刈り→側溝際の草刈り(手作業)→鍬で溜まった泥を上げていきます。

晴天で汗を流しながら作業をしました。

H22_530_07 みんなの協力で水路がきれいになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月29日 (土)

籾を播種してから二週間

H22_529_14 播種から二週間(14日)経過しました、苗は順調に育っていて、15cm~20cm位になりました。

朝覆っていたビニールを外し散水しましたが、夕方には育苗箱がからからに乾き、水を入れました。これからは育苗箱の乾燥具合を見ながら水を入れることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月28日 (金)

イチゴ・・・あ?カラスが

H22_528_0 イチゴをくわえてカラスが逃げていく姿を見ました。このままでは食べることも出来なくなります。防護策が必要になりました。

H22_528_02 このためネットで覆い、両側をクリップで固定しました。これでカラスを防ぐことが出来ると思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

キュウリの収穫が出来ます。

H22_527_2 ようやく収穫が出来るようになりました。市販されているキュウリと違い、イガイガのあるもので漬け物にすれば美味しいです。

今日は、先般棚田の畔付けを行いましたが、草が生えかけ除草剤(サンフーロン)をしました。これでしばらくの間は草を押さえることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラが咲き始めです

H22_527 バラが咲き出しました。うどんこ病等予防もしてきましたが完全には防ぐことが出来ませんでした。

しばらくの間、花を楽しむことが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

電気柵の周辺・・・草刈り

H22_526_01_2 電子防護器の本体です・・・100Vから直接引くことが出来ます。

電気は、7000V~8000V流れますが、電気は入ったり切れたりしています。

H22_526_02_2 乾電池又はバッテリーに接続し使用します。このほかにもう一台設置しており、三台で害獣の防除をしています。今は夜間に電気が自動的に入るようにセットしています。

H22_526 一カ所でも触れて漏電をすれば効き目が無くなるので三カ所に分けています。配線に草に触れていても漏電します。このためこまめに草刈りが必要になります。

延長2.5km位あり、棚田を全て囲っています。電気柵(下側にフェンス・上に配線)が無ければ棚田を守ることが出来ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月25日 (火)

茄子と西瓜・・・覆いを外す

H22_525 ある程度大きくなったので、覆いを外しました。今脇芽が出ていますが下の方は全て芽かきをして3本仕立てにします。

H22_525_2 西瓜も覆いを外しました。

7~8枚目で芯を止めます。脇芽を育て西瓜を育てていきます。

棚田の草刈り作業はまだ続いています。もうしばらく作業をしなくてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

トマトに実が付きました

H22_524 4月16日に苗を購入し定植しましたトマト(品種:シシリアンルージュ)に実が付きました。ミニトマトです。

H22_524_2 昨日来の雨で、普段であればせせらぎの音が静かに聞こえてきますが、今日は少し様子が違っています。水が濁り水となって小川を流れています。

周辺の見回りをしましたが、被害が出ることもなく終わりました。・・・一安心

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

キャベツ・・・種まきから86日

H22_523 夕方から現在も雨が降り続いています。

2月26日に種まきをして、4月8日に定植をしましたキャベツが、中心部分が少しづつ巻きかけてきました。

H22_523_2 水田は昨日の夕方からの雨で、水路の仕掛け口は水が入らないよう止めています。でも雨で水ががんぶり溜まっています。もうしばらくの間は雨がいりません・・・上流にあるため池も満水状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

播種から一週間 棚田の草刈り・・・マムシが?

H22_522 籾種を播種して一週間経過しました。2~3cm伸びていました、水を散水してまたビニールで覆いました。

H22_521 昨日から棚田の草刈りを始めました。大変な重労働で汗を流しながら作業をしました。

草刈りの途中、マムシに遭遇し噛まれたら大変ですのでその場で殺してしまいました。逃げれば今度その場所へ行くとき気を付けなければなりません。

Photo これがマムシです。強い毒を持っています。こんな蛇(マムシ)を見たら触らず逃げた方が良いですよ。・・・気を付けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月21日 (金)

ほうれん草・・・収穫できます

H22_521 4月1日にポットへ種まきをし、4月21日畑に定植しましたほうれん草が収穫が出来るようになりました。

期間 : 一ヶ月と二十日位で収穫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

バラ・・・うどんこ病が拡大

H22_520 2~3日も間が開けば、脇芽が沢山出ており芽かき作業をしました。先日、うどんこ病にダイセンを散布しましたが効き目がありませんでした。

バラ作りの人に指導をいただき、ピリカット乳剤の1,000倍液を散布しました・・・効き目があればよいが ?

つぼみも大分大きくなってきました。

H22_520_02 ぶどうの枝の誘引をしました。棚にぶどうの枝を引っ張り止めていきますが、引っ張りすぎれば付け根から取れてしまいます。この力加減が難しく、今までに10枝以上折れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

キュウリ・・・花が咲きました

H22_519_01 キュウリに花が咲きました。キュウリは節目(写真)になるものと脇芽の一節目になるのとあります。脇芽になるものは一節目で止めます。・・・節目に一個づつならせるようにします。

H22_519_02_3 大きさは、70cmに成長しています。上に伸びてくれば支柱に固定していきます。ポールの黄色・黒色の色分けの長さは各10cmです。

H22_519

現在 サニーレタスは収穫中ですが、次のレタスの定植をしました。・・・サニーレタスの後に収穫をするようになります。

参考:4月24日 ポットに播種

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月18日 (火)

セルリーを定植しました

H22_518 2月下旬にポットに播種したセルリー(地元ではセロリー)がやっと定植できるようになりました。

気温が低かったせいか発芽率(50%)も悪く10株程度しか植え付けできませんでした。

H22_518_2 牛蒡の草取り作業をし、肥料を施肥・中耕しました。夜から雨の予報が出ており、乾いた畑が雨で潤えばと思っています。

畑はどこもカラからに乾いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

バラに病気が ?

H22_517_01 芽かき作業をしていると、つぼみの下側が白くなっています。病害虫図鑑で調べてみると「うどんこ病」のようです。

H22_517_02 下葉を見ると黒く斑点が見られ、「黒星病」ではないかと思われます。このため、ダイセンとスミチオン乳剤(500倍液)を動力噴霧器で散布しました。・・・これで止まればよいがと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

里芋・オクラ等を定植しました

H22_516_01 ハウス内に3月18日に里芋を伏せていましたが、芽が出てきたので今日定植をしました。

H22_516_02 鶏糞と化成肥料を施し、トラックターで畦作りをして、定植は、50cm間隔で均等に植え付けをしました。・・・苗は大きく育ったもの、芽が1cm位出たものと色々でした。

H22_516 その他 オクラと瓜を定植しました。定植の後、畑は良く乾燥しているので十分水を散水しました。

左の写真は、オクラです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

育苗箱にもみを撒きました

H22_515_01 昨日までに土入れをした育苗箱にもみを撒きました。

家族と子供・2歳と6ヶ月の孫達も手伝いをしてもらいました。育苗箱を今年導入した播種機に乗せれば自動的に散水→種まき→覆土まで仕上げてくれます。

播種が終わった育苗箱は、軽トラに乗せ苗代地まで運搬して並べます。並べた箱の上にビニールシートをかけ発芽を促します。

H22_515_03 シートを掛けた苗代地です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月14日 (金)

大根の間引き時期になりました

H22_514_3 大根が大きくなり間引きが必要です。

一回目の間引きとして、約5cm間隔で間引きました。間引きをした大根は一夜漬けにします。明日には美味しく食べることが出来ると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

種もみの乾燥をしました

H22_514_2 昨日まで水に浸けていましたもみを容器からだし乾燥させました。・・・網の袋ごと

これは、播種するときもみともみがひっつかないようにするもので、もみを手で握ってみて手に着かなければ乾燥が終わります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

サツキなどが見頃になりました

H22_513_01 昨日の作業の続きで、育苗箱に土を入れました。・・・土入れは終わりました。

庭のサツキ類も見頃です。

H22_513_02_2 緑葉樹を除き、新緑に変わっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

育苗箱に土を入れました

H22_512_01 育苗箱に紙を敷き約1cm位の土を入れました。

紙を下に引くのは、根が下に出ないようにするためで、根の絡みがが良くなり田植えをするときにバラけないようになります。

H22_512_02育苗箱に土を入れた後、重ねた物です。明日も残りの土入れ作業になります。

昨日から種子消毒(24時間)した消毒液を容器から抜き、発芽を促すため43℃の湯を入れました。・・・金曜日の朝まで浸けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月11日 (火)

種もみを消毒しました

H22_511 種もみを水洗いし、浮いたもみを取り除きます。

もみ脱芒機→唐箕(とうみ)により、軽いもみは取り除いてきましたが、水洗いをすればまだまだもみが浮いてきます。これらを全て取り除きました。

H22_511_2 水に浮いた軽いもみです。

H22_511_3 編み目の袋に入れ、テクリードCフロアブル・・・いもち病、ばか苗病、もみ枯細菌病の予防とスミチオン乳剤・・・シンガレセンチュウの予防の液に24時間浸種し消毒をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月10日 (月)

西瓜とサツマイモを定植しました

H22_510 今日になっても注文していた苗が届かず℡で業者に確認すると注文していないとのことで、他の所で苗を購入してきました。外は小雨模様ですが、西瓜(大玉)を定植しました。

※ 後で判ったことですが、実際は業者の手違いで、午後家まで断りに来られました。・・・町内で他の人も注文していましたが届いていません ?

H22_510_2 サツマイモ(品種:金時)も定植しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

サワガニ・・・小川の中に

H22_5_9_02 目の前の小川にサワガニがいました。

「サワガニは、沢や小川の源流や、湧水地周辺の水質の綺麗な所を生息地としている生物である。」と言われています。

上流に民家が無く、水のきれいなことを証明してくれているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

イチゴ・・・被害に遭いました

H22_5_8_01 イチゴも少しずつ色づいてきましたが、今朝見ると色づいたイチゴが何者かに食べられていました。

犯人は ?

推測ですが、カラス又は狸かと思っています。

H22_5_8_02 被害を防ぐため、編み目のシートで覆いをしました。・・・これで防ぐことが出来ればと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 7日 (金)

「レッドレタス」の収穫が出来るようになりました

H22_5_7 「レッドレタス」の収穫が出来るようになりました。

収穫をして、孫に食べるように出しましたが、口から出してしまいます。・・・残念

次回の物は普通の「レタス」に切り替えたいと思います。

H22_5_7_2 写真は普通のレタスの苗ですが、2~3本生えていた苗を間引き、一本にしました。

レットレタスの後に植えたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

エンドウ・・・収穫ができます

H22_5_6 ようやく収穫ができるようになりました。

H22_5_6_2 品種は「スナックエンドウ」ですが、勘違いをして蔓無しエンドウの種を買っていました。手をする必要が無かったのです。

H22_5_6_3 エンドウが一本枯れていたので見ると大きな幼虫がいました。原因はこれであったかどうかは判りませんが、手で取り幼虫を殺しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

畔付けをしました

H22_5_5_02 午前中は、昨日に残った場所の草刈りをし、午後から畔付け機をトラックターに取付ゆっくりと土を寄せ締めていきます。

H22_5_5_03 写真は、畔付けをした後の風景です。田圃らしくなってきました。

昔から言えば、この作業もとても楽になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

棚田の草刈り・・・畔付けの準備

H22_5_4 以前は田植え時期に水をため土を練って畔付けをしていましたが、今は田植えの一ヶ月くらい前に機械による畔付けをします。

畔際に草があればうまく畔付けが出来ないため草刈りをします。今日半分くらい草刈りが終わりました。

この後、畑の野菜に水やりました。・・・良く乾いていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

茄子を定植しました

H22_5_3_01 2月21日種まきをして、4月8日少し大きめのポット(12号)に植え替えた苗が大きくなり今日定植しました。

品種は「長なす」です。

H22_5_3_02 もう霜の心配もないと思っていますが念のため覆いをしました。・・・しばらくこのまま水をやりながら育てていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

大根・人参の育ち・・・種まきから17日目

H22_5_2 4月15日種まきをした大根・人参が芽を出しました。

異常乾燥注意報で畑はカラカラに乾いており、作物に散水をしました。それぞれの苗は生き返ったようです。

左の写真は大根です。

H22_5_2_2 左の写真が人参ですが、小さくてわかりにくいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

葱(ねぎ)を定植しました

H22_5_1 4月1日種まきをした葱(ねぎ)が大きくなったので圃場に定植することにしました。

H22_5_1_02 圃場では、一株に普通の葱は4~5本持ち10cm間隔で植えていきました。

太葱は、2本~3本で同じように植えました。・・・植えた後に水をやって終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »