« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月31日 (火)

棚田の草刈り

H22_831 早朝から草刈り作業をしました。

草刈り作業も毎日が暑いので体力を消耗し、全身が汗でびっしょりです。

昼は休憩です。

H22_831_2

電気柵の外側にイノシシが掘った後が見られます。今のところ稲には被害がありませんが稲が実頃にはわかりません? 24時間電気を流すようにしています。

また、被害が出ないよう願うだけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月30日 (月)

ブロッコリー・白菜定植

H22_830 畑は良く乾燥していますが、ブロッコリーと白菜を定植しました。

植え付け部分に水を掛けていきますが水はあっという間に染み込みます。

H22_830_2

下の写真が白菜です。

植え付け時と夕方の2回散水をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月29日 (日)

イノシシ出没

H22_829_01 昨夜 イノシシが出没した。フェンスの下を掘り起こし、水田の中に入ったようです。

溝をあけ゛フェンスに補強資材を入れ止め直しました。これで止まればよいのですがなかなか難しく、根気よく取り組む必要があります。

H22_829_02_2 上に線2本設置していますが、フェンスの下側を掘り起こし進入していて、補強することしか今は無これしか考えられなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月28日 (土)

葉ボタン・・・定植しました

H22_828_01 ポットに播種した葉ボタンも少し大きくなってきたので、畑に定植することにしました。

H22_828_02

写真では見にくいですが、縦横30cm間隔で植えていきました。この後十分散水をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月27日 (金)

大井神社・・・屋根の改修工事

H211010_002 改修工事が終わった後、どのような催し物をするか打ち合わせをしました。・・・式典、神楽等検討されましたが総代会で最終決定となります。

大井神社 = 明治44年失火により全焼した後、大正4年に現在の社殿が再建されました。

神社の状態は雨漏れが激しく、今年修復工事をしています。写真は本殿です。

本殿は茅葺きだったものを銅板にしました。・・・30年以上心配はないとのことです。

H22_827

拝殿の屋根の修理・・・瓦のひき替え作業中ですが秋祭り(10月12日)大祭までには工事は全て終わります。

経費は、氏子・協賛していただける企業の皆様の善意による寄付で賄われています。寄付をしていただいた皆様に感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月26日 (木)

キウイ・・・水不足 ?

H22_826_01 水不足のためか、葉が萎れてきています。早く恵みの雨が降ることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月25日 (水)

稲穂・・・花を見たことがありますか

H22_825_01 白い花が一杯咲いています。

この時期にカメムシが出て、柔らかい米から液を吸います。予防はお盆頃一回しましたが、被害が無ければと願ってます。

カメムシ被害・・・お米に黒い斑点が出来ます。

H22_825

穂が出始めて五日間で全ての穂が出てきました。全体を見ると黄緑色になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月24日 (火)

白菜の間引き

H22_824_01 一画の中に2~3本生えている白菜の苗を一本残し間引きをしました。

H22_824_02

見た感じは少し風透視が良くなったように見えます。もうしばらくこのままの状態で育てることになります。

外ではしばらく雨が降っていないため、畑はカラカラです。水をやっていますが毎日大変です。・・・一雨ほしいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

花茄子・・・色づき始めました

H22_823 花茄子に実が付き、少しずつですが色づき始めました。・・・今はほとんどが黄色ですがやがて真っ赤になりミニトマトのようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月22日 (日)

ネギ・・・草取り

H22_822_01 草の中にネギがあるようで、草取りをしました。

H22_822_02

草取りの後は、ネギが見うるようになり、土寄せをしました。

管理するところが多く、追いつかない状態です。・・・少しずつ取っていきたいと思っています。

この後、畑は良く乾燥していて、水やりをして一日が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

馬鈴薯・・・植え付け

H22_821_01 種芋はデジマとアンデス赤です。先般切って置いていた切口がコルク化して、芽も少し大きくなって来ました。

畝幅は80cm位で、切口を下にして畝に約30cm間隔で植え付け、5cmの深さに土を被せます。植え付け場所は、日当たりが良く、水はけの良い土壌が適しています。

注意:茄子科なので、茄子・ピーマン・トマトなどの後には植えないようにしましょう。・・・連作障害を避けるためです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月20日 (金)

稲の穂が出始めました

H22_820 穂が出始めました。今は水が一番必要な時期で池の水を2本同時に落水しました。

夕方には全ての田に水を引くことが出来ました。

H22_820_2 全景で稲穂は見ることが出来ません。これから随時穂が出てきます。水の管理に気を付けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月19日 (木)

ゆず・・・実が付いています

H22_819_01 少しずつ大きくなっています。今はピンポン玉位の大きさです。

H22_819_02

ゆず(全景)・・・4m位の大きさです。昨年はあまり成りませんでしたが今年はまずまずのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月18日 (水)

茄子・里芋に水やり

H22_818 毎日の猛暑で、畑はカラからに乾燥して野菜は萎れています。里芋・茄子の溝に水を入れ黒く水染み込んでいきます。・・・これで野菜も一息ついたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月17日 (火)

早くもイノシシが・・・うり坊現れる

H22_817 池水を落水したので午前7時過ぎ見回っていると水路を掘っているイノシシを発見、追いかけるがイノシシの足が速く電柵をくぐり抜け逃げられてしまった。・・・穂はまだ出ていません。

明るくなれば自動的に電気柵の電気が止まるようセットしていましたが、今日から24時間山際の電気柵について電流を流すよう再セットした。・・・これでイノシシを防げれば良いが ?

イノシシ・・・体長50cm位のうり坊でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月16日 (月)

秋馬鈴薯・・・植え付け準備

H22_816_01_2 種芋が入りましたので、植え付けの準備作業です。芽の部分が見えていますが、芽を残しながら二等分に切ります。

切った種芋をござの上に並べ切り口を乾かします(ろう状態にする)

昨年までは、切った所へわら灰を付けていましたが、この方法は添付してきた説明によると違っていました。

H22_816_02_2

二等分に切った種芋です。

後 畑の準備ですが、精米をした米ぬか・肥料を振り耕起しました。種芋の切口がろう状態になるまで(2~3日)待ちます。

夕方 送り火を焚き精霊送り、出していた祭壇等も片付けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月15日 (日)

西瓜・・・大きくなりました

H22_815_02 大きくなりましたが、葉が枯れ始めました。日照りが続いているためで、水をやることが出来なかったことが原因と思っています。

一つ収穫をしてみましたが、赤く熟れ美味しくいただくことが出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月14日 (土)

葡萄・・・もう食べ頃

  1. H22_814 葡萄が色づいてきました。ぼとぼと収穫をしても良さそうです。

今日はお盆のお客もあり、葡萄を少し収穫をして食べていただきました。・・・味はまあまあとのことでした。

品種 : 藤稔

感想  実の間引きが少なかったため小粒になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月13日 (金)

カメムシ・イモチ予防と盆行事

天気予報は、午前中降水確率が20%、午後は30%と聴いていたので、午前中カメムシとイモチ病予防のため「ハスラー粉剤DL」を動力散布機で散布しました。

雨は降らないものと思って予防をしたのですが、午後3時過ぎ頃からあいにくの雨が降り出し薬の効果は半減するものと思われます。・・・ああ 残念

H22_813_02 お盆の行事

13日の朝に精霊棚を設置します。精霊棚は盆棚ともいい、お位牌を安置し、お供え物をする棚です。ご先祖様の御霊が乗るためにナスやキュウリで作った牛や馬もお供えします。そして13日の夕方に迎え火を焚き、ご先祖様の御霊を迎えます(精霊迎え)。そして16日の夕方に送り火を焚き、お盆の間に一緒に過ごしたご先祖様の御霊を送り出します(精霊送り)

祭壇は7月末に飾り付けをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インゲン豆・キュウリ・カリフラワーも芽が出ました

H22_813 インゲン豆・・・芽が出ない箇所もありましたが、発芽しました。

H22_813_2 キュウリとカリフラワーも発芽しましした。

しばらくはポットで育てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月12日 (木)

白菜・・・芽が出ました

H22_812 白菜に芽が出てきました。1本又は2本芽が出ていますが、もう少し大きくなってから2本の所は1本にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

周辺の草取り・・・お盆準備

H22_811 お盆が間近に迫り、お墓は勿論ですが道路周辺の草取り作業です。

私の所では、餓鬼供養のためかど先に棚「御供え用)を設置し花立て等用意します。13日には迎え火を焚きます。

写真 : 白く見えるのがフェンス・上に2本線を引っ張っています。・・・イノシシ防止用 夜には線に電気を流しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月10日 (火)

秋野菜の種まき・・・もう時期です

H22_810 秋野菜の種まきの時期が来ました。しばらくの間はポットで育てるため、インゲン豆・カリフラワー・キャベツ・キュウリ・白菜・ブロッコリーの種まきをしました。

畑に撒くものは9月中頃に予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 9日 (月)

いちじく・・・木に幼虫が ?

H22_8_9_02 いちじくの下を見ると木くずのようなものが沢山落ちていた。

上の木を見るといちじくの木から落ちていて木には小さい穴が開いてた。

H22_8_9_01 穴を掘ってみると幼虫がいた。カミキリムシの幼虫です。とりあえず幼虫は処分をしましたが、これからは気を付けなければと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

里芋・茄子・・・水やり

H22_8_8 土はカラからに乾燥して、里芋も萎れてきました。このため、溝に水を入れ十二分に灌水をしました。

H22_8_8_2 茄子も同じように灌水をしました。

茄子は収穫中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 7日 (土)

イモチ病・・・広がりが止まる

H22_8_7 広がっていたイモチ病が7月29日予防(ブラシン粉剤)してからやっと止まったようです。

影響は多少ありますが一安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 6日 (金)

しそジュースの作り方

H22_8_6 しそが大きくなり収穫できるようになりました。   

ジュースの作り方

材料:しその葉150g・砂糖500g・クエン酸おおさじ一杯・水カップ(200cc)5杯

①しその葉を洗いザルに上げ水気を切る。②沸騰した湯の中にしその葉を入れ2・3分煮る(しその葉が浮き上がるので、時々はし等で押さえる) ③しその葉を取り出し砂糖とクエン酸を入れる ④砂糖が溶けたら火を止める ⑤冷水で薄めて飲む・・・好みにより量を調整すると良いでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 5日 (木)

風船蔓から涼しさを

H22_8_4 連日猛暑日が続いていますが、風に揺られる風船蔓を見ていると、つかの間ですが涼しさを感じています。

水分補給をしながら、今日も畑の草取り作業をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 4日 (水)

南京・・・草取り作業

H22_8_4 草が沢山生え、南京の状態が判りません。定植して一回は草取りをしたのですが、後は手を付けていませんでした。

H22_8_4_2 草を取ってみると草に押され、貧弱なものです。・・・生育が悪かったです。

H22_8_4_3 でも、草むらの中に南京が育っていて家庭で食べる位はありました。

それなりに手を加えなければ、育ちが悪く収穫も良くありません。(反省)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 3日 (火)

何の花・・・・?

H22_8_3_01 6月の時点では、花茄子で掲載しましたが、葉の形等も茄子と違います。実がキツネの顔の形に似ていて、花茄子とは明らかに違っていました。

未だに名前がわかりません ?

H22_8_3_02 草丈は2メートル位に育っています。毎日良く晴れていて、雨もなく良く乾燥し畑等に毎日水やりをして汗を流しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 2日 (月)

穂肥散布・・・稲の葉の色は ?

H22_8_2 稲の株元です。通常一株に17~20本程度あれば良いと言われていますが、場所によっては25本もあり、少し多すぎたかな-と思っています。

茎も少しずつ太くなり、穂ができかけているものと思われます。

H22_8_2_2 葉の色を見ながら穂肥の量を決めますが、計画量よりも少し少なめに散布することにしました。

肥料は、一発穂肥35(窒素23・りん酸1・加里11)を10a当たり15kg散布

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 1日 (日)

里芋に幼虫が

H22_8_1 里芋の葉に幼虫がいて、葉がささらになっています。H22_8_1_2

幼虫を拡大すると写真のとおりですが、このまま放置していれば葉が食い荒らされ無くなっています。・・・この株だけで四匹いました。

このため、トレボン乳剤の1,000倍液を散布しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »