« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月30日 (火)

馬鈴薯・・・収穫しました

H221130 昨日の大霜・今日も霜がおり馬鈴薯の葉が傷んできました。

これ以上大きくならないので、今日収穫をしてみました。

真夏の猛暑で、芽がなかなか出てこなかった割には、大きくなっていました。

右がデシマ・左がアンデス赤です。我が家の食べ量はあるかなと思っています。

H221130_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

イノシシ・・・警察に届け出をしました

H221129_01 罠にかかったイノシシ・・・誰が仕掛けたかわからず猟友会の人に相談をして、警察に届け出ました。

イノシシは大きく100kg位はあるだろうとのことで、警察の立ち会いの下で、猟友会の方に処分をしていただき一件落着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

屋根改修工事竣工式・・・大井神社

H221128 本殿 改修工事前・・・屋根は檜木の皮

下は、改修工事後 銅板で行いました・・・50年は大丈夫とのこと。

H221128_2 拝殿 改修工事前

下は、改修工事後・・・新しい瓦と取り替えましたが、棟の所の瓦は前のものを焼き直しをして使用しました。

H221128_53 10時式典、11時神楽の後、沢山の方にお出でいただき、餅投げが初めての方、投げられた餅・菓子を追いかけ、久しぶりに童心に返った、とても楽しかったと喜んでいただけました。

そのほか、お茶・甘酒のサービスもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

ゴーヤ・・・片付けました

H221127 ゴーヤも枯れてしまい片付けをしました。オクラも撤去し、畑の周辺を草刈りをしました。

下の写真は、片付けをした後です。

H221127_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

大井神社・・・竣工式 間近になりました

H221126_01 本殿・拝殿の屋根改修工事も終わり、明後日(28日)10時から式典、11時から神楽、12時から餅投げ等計画しています。

今日は朝から世話人が集まり、境内の清掃・段差の解消のため山土を入れ整地作業等に汗を流しました。

下の写真は、紅白餅の袋詰め、境内の清掃風景です。氏子の人は大井神社へどうぞお越し下さい。

H221126_02

H221126_01_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

イノシシ・・・まだいます

イノシシをまだH221125_2猟師の方が取りに来ていません、覗いてみると歯ぎしりをしながら威嚇をします。・・・写真の中心部分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

イノシシが・・・椎茸の原木の近くに

H221124_2 椎茸の原木の近くで、歯ぎしりをしているようなカチカチと音がし、振り向くと大人ほどのイノシシがうずくまって威嚇しているようでそっとその場を離れました。

夕方、もういないと思い行ってみるとまだイノシシが居り、誰か罠でも仕掛けかかっているのかわかりませんが近づくことができません。・・・写真の中央より少し左

罠であれば、早く仕掛けた人が処分をしてほしいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

柿の被害・・・二本とも折られた

H221123 久しぶりに柿を植えている畑に行ってみると今年植えた正月柿が折られ、新しい芽が出ていた。

写真の右側に立てているのが折られた部分で1m位あります。

誰が折ったのか、考えられることはイノシシしかありません。

このため、イノシシよけの柵の補強をすることにして、杭を打ち針金で止めた。

2箇所柵の下を掘り起こした後があり、これで進入を防ぐことが出来れば良いのですがよくわかりません ?

H221123_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

バラ・・・咲いています

H221122 今朝は9時頃から雨となりました。

今年のバラは黒斑病等でできが悪かったのですが、今の時期になって咲いてきました。・・・枯れた枝、咲き終わった枝は撤去しました。

写真は、雨が降る前に撮ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

棚田の耕起・・・一通り終わりました

H221121 棚田を全て耕すことができました。これで棚田での作業は今年は終わりです。

後 必要なことは、時々イノシシが入らないよう見回りがあります。・・・南の方には無いことだと思っていたら、津島の方でもイノシシが出ていると話を聞きました。

猟をする人が減少して、全国的にも増え続けているのでしょうね・・・よい手立てはありませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

キャベツ・・・少しずつ育っています

H221120_2 8月8日に種まきをして畑に定植をしたキャベツが猛暑のためとろけたようになり失敗をして、9月5日(2回目)に種まきをし、定植をしたキャベツがやっと写真のように育ちました。

まだまだ食べるまでにはこれからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

春菊・・・大きくなりました

H221119 今朝は冷え込み田は霜(今年2回目)で白くなっていました。春菊は大きくなっています。

下の写真はイノシシの捕獲機(我が家の山に設置)ですが、先日5頭のイノシシが捕獲できたとのことで、イノシシの肉が届きました。

こんばんは牡丹鍋で一杯ですね。

H221119_2 猟期の期間中に沢山捕獲できることを願っています。・・・稲作の被害防止のためにも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

田を耕しました

H221118 田を耕起しました。

これは、藁(わら)を引き込むことにより早く腐植させることができ、酸素を土の中に入れることができます。また、土壌を乾かすことにもなります。

作業中、イノシシ(うり坊より少し大きめ)が出てきて稲藁を突いており、トラックターを止め追いかけましたが、逃げ足の速いこと追いつくことができません。でも、進入箇所(U字溝)がわかりましたので、罠を仕掛けてみました。・・・状況が変わったことでイノシシが来なければよいのですが ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

キウイフルーツ・・・収穫できます

H221117_02 少し収穫をしてみました。

キウイは、穴を開けたポリ袋に果実とリンゴを入れ密閉し、冷暗所で保存しておくと早く追熟します。

H221117また、イノシシの柵の補強(杭を2本程度フェンスに打ち込み針金で固定)が今日で終わりました。・・・これでイノシシを防げれば良いのですがどうなるかわかりません。

下の写真の左が休耕田、その上側がもう何年も作付けをしてなく 、荒らした状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

赤カブ・・・収穫が出来るようになりました

H221116_2 赤カブが収穫できるようになり、昨日漬けました。・・・今日 早速美味しくいただきました。

我が家の簡単な漬け方を紹介します。

材料 赤カブ・昆布・ゆず・らっきょ酢

きれいに洗ってから赤カブ・昆布・ゆず(好みによって適当)を薄く切り、容器の中に入れらっきょ酢を漬かるまで入れて終わりです。

一日もすれば食べることができます。

H221116_3下の写真は、 昨日作ったものです。一度試してはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

棚田の紅葉・・・色づき始めました

H221115_02 周辺の山々は少しずつ色づいてきています。

こんな中、イノシシの進入を防ぐためビニールハウスのパイプを利用して杭作りをしました。

杭の長さは90cmに切断し、曲がった部分はハンマーでたたいて伸ばし、先端はたたいてつぶして出来上がりです。・・・イノシシがいなければこの作業はしなくて良いのですが、残念ながらイノシシは沢山いるようです。下の写真は、切断しているところです。

H221115

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

馬鈴薯・・・枝葉は大きくなりました

H2211148月21日に植え付けをした馬鈴薯が最初は猛暑のため芽がでなく心配をしていました。現在は草丈は大きくなってきました。芋の太り具合はわかりませが、今しばらく待って掘りたいと思っています。

品種:デジマ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

大井神社の竣工式・・・準備作業

H211010_002大井神社の屋根葺き工事完成に伴う竣工式が11月28日(日)にあります。

本殿:銅板(写真) 拝殿:瓦 の葺き替え

今日は、お世話になった方への感謝状と寄附金・拠出金の名簿作りで、一日パソコンの前で仕事をしました。・・・久しぶりの机仕事 肩がこりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

えんどう・・・籾殻をふりました

H221112 えんどうに籾殻をふり、根元を寒さから守ることにしました。

例年より少し大きく育ちすぎです。寒さに耐えられるかどうかと思っています。

種まきの時期(10月9日)を少し遅らした方が良かったかも ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

初霜・・・玉葱の冬支度

H221111 今朝 冷え込みました。畦(あぜ)には草の上が白くなり、初霜となりました。

早速 玉葱の冬支度です。穴あきのマルチに植えた玉葱に籾殻をふり、霜柱で玉葱の苗が持ち上がることを防ぎます。

H221111_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

精米・・・注文をいただいた方の精米をしました

H221110 精米機です。上に玄米を入れ⑦の位置で精米をすれば白米になります。

この精米機で、⑦の位置で玄米が一割強糠(ぬか)になります。・・・精米(数値⑦の位置)、7分づき(数値⑤の位置)、5分づき(数値①の位置)と希望によって数値の位置を変えることにより出来上がります。

精米をしている写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

里芋・・・保存しました

H2211_9_01 昨日収穫をした里芋を保存しました。

保存の仕方は、堀上げた株ごと並べてその上に籾殻を被せます。後は必要なときに取り出して使用するようになります。

下の写真が全景で、パネル合板で囲いをしてその中に里芋を入れています。

H2211_9_02_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

里芋・・・収穫しました

H2211_8_2 少し下葉が枯れてきて、収穫時期です。写真は四ツ目で掘り起こしたところです。

今年は猛暑のため、何回か溝に水を溜め管理をしてきましたが昨年よりできは悪かったです。途中、水の管理ができなかった人は、生育が悪く収穫もできなかったようです。・・・春頃の低温(遅霜)、夏の高温は農家にとって最悪の年となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

イノシシの柵・・・補強しています

H2211_7 山際に設置している電気柵の下側にフェンスをしていますが、場所によっては弱い箇所があり、ハウスのパイプ杭(再利用)を打ち込み針金で固定しています。

上の二本線は、電気を夜間には流しています。・・・今、田に入られても棚田の畦(うね)を壊してしまうため、一年間管理する必要があります。

棚田の管理も大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

ほうれん草・水菜・・・お正月に

H2211_6_01 ミニハウスの中に10月21日に種まきをしたほうれん草(右)と水菜(左)が芽を出しています。

大きさは、3cm位です。朝夕に気温が下がってきていますので、お正月に間に合うかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

玉葱・・・定植しました

H2211_5 一週間前に元肥(鶏糞・化成肥料)を入れ整地しました場所に、今日黒色のマルチ(保温効果と草を押さえてくれます)をして玉葱の定植をしました。

マルチ : すでに一列に穴が6個空いたもので、畝上に広げていき両端・両側を土で止めていきます。

玉葱の苗 : 9月16日播種して育ててきた苗です。品種は、新きぬ玉葱とサラダ玉葱です。

H2211_5_2 黒マルチの空いた穴に一本一本植えていきます。・・・一日かかりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

みかん・・・一部収穫をしました

H2211_4_02 今日 孫が遊びにきて、黄色くなったみかんを一緒に収穫・・・小さい赤いかごに一つ一つ入れて喜ぶ孫の顔が嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

イノシシ・・・まだ出ています

H2211_3 イノシシが出てきて水路を埋めています。フェンスの外側で棚田には被害が出ていません。

早速、水路の土の除去(下の写真)です。

H2211_3_3 これで、排水ができます。

また、近所でハウス用のパイプが入らないとことで、倉庫まで運び杭として再利用することにし、切断作業です。・・・適当な長さに切断し、曲がりの箇所はハンマーでたたいて真っ直ぐに伸ばし杭を作ります。

イノシシ用の柵杭を購入すれば200円/1本もします。・・・・再利用することにより経費の節約です。

H2211_3_5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

お米の表示・・・ご存じですか?

H2211_2 平成22年4月1日以降、表示方法が写真のようになりました。

原料玄米欄に産地・品種・産年・使用割合を書くようになっています。例えば、ブレンド米であれば○○県 品種◇◇ 22年産 コシヒカリ5割・・・○○県で生産されたお米が5割以上含まれていれば良いわけで、後何をブレンドしているかよくわかりません。

内容量:10kg 精米年月日:精米をした日  販売者:業者名 などの記入が必要です。

店頭で買われる場合、どう表示されているか見てはいかがでしょうか。精米してから酸化が始まり品質が低下してきますから、2ヶ月くらいで消費する量が良いと思います。また、今年のように暑い日が続けば1ヶ月位が目安です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

保冷庫による保存

H2211_1 お米の保冷庫です。3年前に設置しました。設置には動力用の200Vが必要でしたが無く、下(800m)から電力会社に引き込みをしてもらいました。

お米も以前は、JAライスセンターに出していましたが、現在は個人のライスセンターに出し、棚田のお米を全て我が家に持ち帰り保管(13℃以下)しています。

これらは、我が家の食べ量と余剰米を安全で安心できる棚田米として販売しています。

◇◇◇何が安全・何が安心◇◇◇ ①生活排水の入らない棚田です ②減農薬栽培・・・ヒエ切り等手作業でしています ③砂壌土・・・肥料は一回のみでは流れてしまい数回に分け施肥しています ④22年産で100%ひのひかりです。古米とブレンドはしていません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »