« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月31日 (月)

らっきょう・アスパラ・・・草取りと中耕をしました

H23_131 らっきょうの草取り・中耕(写真上)とアスパラ(草取り前:写真中)の草取りと中耕(写真下)をしました。

今朝の最低気温-8℃ 最高気温3℃と今年の記録を更新しました。・・・毎日 寒いですね 予報によると明後日位には良くなるようです。

H23_131_01アスパラには、精米をして出た米ぬかと鶏糞を施肥しました。

H23_131_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月30日 (日)

ニラ等・・・草取りと中耕をしました

H23_130  最低気温-7℃ 最高気温3℃という寒い一日となりました。小川では氷柱(つらら:写真上)ができ今日の寒さを表しています。

H23_130_01_2 ニラ・葱(ねぎ)には雑草(写真中)が生え、草取り作業と中耕(写真下)をしました。・・・寒い中ですが鍬を使えば身体も温まり寒さを感じなくなります。

H23_130_02ニラは芽が出ていませんが、葱は収穫中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月29日 (土)

樋(とい)・・・落ち葉で一杯

H23_129_01 秋口から風の吹くたびに木の葉が回っていましたが、樋(とい)の中には落ち葉が溜まり水の流れが悪くなっています。

このため、はしごを掛けブロワーで木の葉を飛ばし清掃作業をしました。これで雨水の流れも良くなります。・・・山の広葉樹の葉もほとんど落ちて、飛んでくる葉も少なくなってきています。

落ち葉は、カーで二杯分くらいありました。

H23_129_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月28日 (金)

スナックえんどう・・・低温障害

H23_128 スナックえんどうがこの所の低温で、萎れてしまいました。

株元には籾殻を入れ、藁で覆っていましたが残念ながら低温障害です。・・・根元から新たに芽が出ることを願って様子を見ていきたいと思います。

原因は、例年より大きく育ちすぎたから ?

H23_128_2チンゲンサイの草取りと中耕をしました。藁の覆いがスナックえんどうです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月27日 (木)

イチゴ・・・草取り、追肥、覆いをしました

H23_127_01 最低気温-3℃、最高気温+5℃ 時折小雪の舞う寒い一日でした。

イチゴは冬の間は休眠しています。古い葉(写真上)を取り除き追肥をしました。

黒マルチ(写真中)は、雑草の抑制と地温を高める効果があります。

この後、ビニール(写真下)で覆いをしました。

H23_127_02

H23_127_03

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

シキビ等・・・寒肥を施肥しました

H23_126 最低気温-3度、最高気温6度で時折小雪の舞う寒い一日でした。

シキビ・柿・梅に寒肥(醗酵鶏糞)を施肥しましてた。

写真上:シキビ、写真中:柿、写真下:梅です。・・・梅はまだ蕾が小さい状態です。

H23_126_2

H23_126_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月25日 (火)

スモモ・・・寒肥を入れました

H23_125 寒肥として、醗酵鶏糞を入れました。

スモモ(写真)のほかキウイ・ミカン・ゆず・いちじくなど、花壇にも合わせ施肥をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月)

白菜・・・草取りと中耕をしました

H23_124_01 白菜もこの所の寒さで、外葉が萎れています。防寒ため外葉をひもで結びました。

この後、草取りと鍬で耕しました。

H23_124_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月23日 (日)

キャベツ・・・草取りと中耕をしました

H23_123_01 今日はキャベツを植えている場所の草取りです。昨年苗作りに暑さで失敗し、2回目に播いたもので生育は今ひとつといったところです。

鍬を入れ、畑らしさを取り戻すことができました。(写真下)

H23_123_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土)

ブロッコリー・・・草取りをしました

H23_122_01 寒くても雑草は少しずつ大きくなっています。早めに草取りをして中耕をしました。

まだ、花芽が着いていません。

この時期に作付け計画を立ててみてはいかがでしょうか

同じ場所に同じ野菜を続けて栽培すると連作障害が起こります。・・・防ぐには、通りを決めて輪作栽培をすると良いです。

H23_122_02えんどう・西瓜・牛蒡は4~5年

茄子・トマト・ピーマン里芋牛蒡・カリフラワーなどは3~4年

ニラ・パセリ・サラダ菜・レタス・白菜・ジャガイモ・キュウリ・イチゴなどは2年

ほうれん草・小カブ・インゲン豆・キャベツ・京菜・高菜などは1年あけるようにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

椎茸(八日目)・・・古い原木の片付け

H23_121_01 平成18年に植えた椎茸の原木が古くなり片付けました。

椎茸が生えるのは4~5年位です。立てかけてはいますが原木はボロボロになっています。・・・原木をその場に倒し、後は腐って土になります。

H23_121_02 今日で椎茸の作業は終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月20日 (木)

椎茸(七日目)・・・テントで覆いました

H23_120_01 昨日、水に浸けていた椎茸の原木を小川から引き上げ写真(上)のように並べました。

バイブを設置して、ビニールで覆い(写真下)をしました。・・・少しは温度が上がり早く大きくなると思います。山に置いている原木は自然任せで生えるのを待ちます。

H23_120_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水)

椎茸(六日目)・・・水に浸けました

H23_119_03 椎茸の原木が乾燥しているため、水に浸けました。・・・山に置いている原木は1㍍ですが、持って帰っている原木は半分にして持ち運びができやすいようにしています。

24時間浸けて十分水を吸わせます。・・・小さい蕾が出てきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月18日 (火)

椎茸(五日目)・・・並び替えをしました

H23_118_01 椎茸が倒れかけ、新たに杭を打ち原木を並び替えました。・・・小さい芽が出ています。

H23_118_02 椎茸の原木は、この所の乾燥で良く乾いています。・・・一雨ほしい状況です。

他の箇所も並び替えをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月17日 (月)

椎茸(四日目)・・・植え付けをしました

H23_117 今年一番の冷え込みでした。写真はハウスのビニールが凍りハウス内の温度が-5.5℃になっており、レタスが凍結していました。

H23_117_2 小川にも「つらら」ができて寒い朝を実感できます。

H23_117_3 そんな中、昨日の続きで椎茸菌の植え付けをして、写真(下)のように井げたに原木を組み、上に寒冷紗を掛け一年間このままにしておきます。・・・来年の秋に生えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月16日 (日)

椎茸(三日目)・・・菌を植え付けました

H23_116_01 風の冷たい寒い一日でしたが椎茸菌の植え付け作業をしました。

必要な物 椎茸菌(すその360)、延長コード、ドリル、ドリルの先(8.5㍉)

先日伐採した原木に、ドリルで一列に6個、一本で24個の穴(原木の大きさにより異なります)を開け、穴に種駒を樹皮と平に打ち込みました。

H23_116_02_3 用意した原木に種駒(1袋/500個を2袋)が不足し一袋追加購入をしました。・・・追加分は明日の作業とし、早めに作業を切り上げました。・・・寒かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月15日 (土)

椎茸(二日目)・・・立てかけました

H23_115_01 昨年植え付けをした椎茸・ひらたけは、一年間井げたにしていましたが、パイプを固定し、椎茸菌を植え付けた原木を立てかけました。(写真下) 今年の秋には椎茸が生えてくると思っています。

H23_115_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月14日 (金)

畑の片付け・・・下敷きした藁等焼却しました

H23_114_01 畑は大霜でしたが、下敷きした藁、南京の茎等焼却し片付けをしました。

寒い日は、火の守りも暖かく良かったです。

また、我が家ではお飾りを神棚から下ろし孫達と「とんど」をしました。・・・無病息災でありますように ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月13日 (木)

物置場・・・一日大工さんをしました

H23_113_01_2 稲藁の置き場所がないため、一日大工さんです。・・・下にコンクリートをするより合板を張った方が早いので、ホームセンターで材料を買い、下に合板を張ることにしました。

写真(上):合板を張る前

H23_113_02 写真(下):合板を張った後です。

作業後、稲藁(野菜の下敷き用)を入れ入れました。・・・西瓜、瓜などに使います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月12日 (水)

椎茸(一日目)・・・原木を伐採しました

H23_112_01 風の冷たい一日でした。

こんな中、チェンソーでエンジン音を立てながら椎茸の原木にする木を伐採し、1メートルの長さに切断しました。

原木:コナラの木が良いようです。

H23_112_02 ホームセンターでも原木を売っていましたが、一本の値段が4.5百円位です。今年植え付けをする原木の準備ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月11日 (火)

玉葱・・・追肥をしました

H23_111 1月中頃から3月中頃までに即効性の化成肥料を10㎡当たり400㌘程度2回施します。

追肥は、3月半ばまでに終わります。

4月以降に肥料を施すと草丈は良くなりますが玉の肥大が悪くなります。また、貯蔵したとき腐敗する原因にもなりますので要注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月10日 (月)

下刈り・・・イノシシとの境界

H23_110 一年ぶりに使用するチェンソー、整備点検が必要です。チェーンの張り具合、オイル・プラグの点検・目立て等です。

始動させるがなかなかエンジンが掛かりません。何回か始動させているうち、エンジンが掛かり使用できる状態になりました。

H23_110_2 小さい草木は草刈り機で,太い木はチェンソーで伐採し、山と田の境界を造りました。・・・見晴らしがよくなればイノシシも警戒をして出なくなればよいのですが? よく判りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 9日 (日)

精米機・・・ブレーカーが落ちる

H23_1_9_01 精米中米ぬかが出なくなり、ブレーカーが作動し止まってしまった。カバーを外し中を見るとホースに穴(写真上)が開いており、米ぬかを送ることができなく精米機の中にぬかが溜まり、圧力がかかり止まったものと思われます。

分解し詰まった米ぬかを取り除き、ホームセンターに行くが大きさの合うホースがなくビニールテープ(幅5cm)を購入し巻き付けて、仮止めをしました。

H23_1_9_02 取り外した部品を元に取り付け、落ちたブレーカーのスイッチを入れ稼働させてみると上手く精米ができるようになりました。・・・早くホースを購入しなくては

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

柿・梅等・・・カイガラムシ等の予防をしました

H23_1_8_02 カイガラムシ・ハダニ類・縮葉病・越冬病害虫の防除のため「石灰硫黄合剤」を散布しました。

石灰硫黄合剤 10倍液の作り方・・・水50㍑÷倍率10×1,000=5,000cc(硫黄合剤の量)つまり、50㍑の水に5㍑の石灰硫黄合剤を入れ薬液を作ります。

機材(発電機・動力噴霧器・ホース・薬液容器)をトップカーに乗せ移動しながら柿・梅・シキビ・キウイ・ミカン・桜・スモモと牡丹等庭木にも散布しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

菊・・・片付けました

H23_1_6_01 菊もこの所の寒さで枯れてきました。

根元から茎を切り取り撤去しました。株元から新しい芽が出てくると株分けをして植えるようになります。

H23_1_6_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

柿・・・剪定しました

H23_16_02 作業に入る前に剪定ハサミの手入れです。ネジを外し砥石で研ぎますが、角度を一定に研ぎ上げるのがポイントです。

研ぎ上がった後、元のようにネジで止め手入れが終わります。・・・鋸とハサミがあれば剪定ができます。

H23_16_01柿の花芽は枝先に着くので切り詰めないよう心掛けます。

写真中 : 剪定前

写真下 : 剪定後です。

見てもよく判らないですね。

H23_16_02_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

梅・・・剪定をしました

H23_1_5_01_2 梅の枝も伸び放題になっています。

桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿と昔の人はいっていましたが、桜は切ったところから腐蝕しやすくなり(古木)、梅は勢いのある枝には実を付けません。枝に付いた蕾を見ながら勢いのある枝を剪定します。

H23_1_5_02_2中の写真は、剪定後 梅にコケが生えて樹木にはよくなく、少しずつ落としていますがきれいにはなりません。根気が必要です。

H23_1_5_03 蕾が脹らんできています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 4日 (火)

1月の農作業

H23_1_4_01 ブログを見ていただいている方から早めに何をするか掲載してほしいと希望があり、月初めに「今月の農作業」を記載することにしました。

写真の中心部の白いものが南天に付いたカイガラ虫です。

この時期は、柿・ウメ・ブドウ等落葉果樹の剪定・整枝作業とカイガラ虫等の予防時期です。カイガラ虫はへら等で落とせば死滅しますが、予防することで防除します。

また、木の活動が止まっている今、椎茸の原木作りと植え付けの時期になります。これらの作業を予定しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

神社に参拝・・・大井神社

H22_1_3_01 氏神様(大井神社)にお参りをしました。

鐘撞き堂の横にある手洗い場で手を清め、正面の門(赤い屋根)からお参りをしました。

H22_1_3_04 今日で正月は終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 2日 (日)

初詣・・・お寺

H23_1_2 初詣「實相寺」にお参りし、健康を願ってご祈祷をしていただきました。今年一年間無病息災でありますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 1日 (土)

初日の出・・・おめでとうございます

H23_1_1_01 新年あけましておめでとうございます

ご家族お揃いで新しい年をお迎えのことと思います。皆様にとって幸多き年になりますよう心からお祈り申し上げます。

H23_1_1 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

写真 : 棚田の日の出 8.03頃撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »