« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月28日 (月)

ブロッコリー・・・蕾が出来ています

H23_228_01 ピンぼけになってしまいましたがブロッコリーに蕾が出来てきました。・・・直径3㌢位です。

H23_228_02 昨日夜半からの雨、畑には恵みの雨となりました。土も少し潤いました。これでまた大きく育ってくれるものと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月27日 (日)

ニラ・・・草取りと中耕をしました

H23_227 ニラが少し芽が出かけています。草も芽を出して来たため草取りをし、化成肥料を施肥して中耕をしました。

早め(生えかけ)に作業をすれば効率が上がるため、汗を流しながら作業をしています。

H23_227_2 ミニハウス内のほうれん草もサラダ菜も暖かさのためずいぶん大きくなっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月26日 (土)

雑草・・・葱、えんどうの草取りをしました

H23_226 雑草(上の写真)が所々に生えてきました。四ツ目で草を掘り起こし、取り除きました。

H23_226_2 草を取り除いた後、鍬で打ち左右に土を上げます。(写真中)

H23_226_3囲いをした藁(わら)の中には、えんどうが順調に育っています。(写真下)

スナックえんどうは、寒さで枯れて失敗をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月25日 (金)

馬鈴薯・・・植え付けをしました

H23_224_01_2 種芋(馬鈴薯)を半分に芽の部分を確認しながら切ります。

昔は切口に灰を付けていましたが、今は切った部分を乾燥させ、ろう状態になってから植えると良いようです。・・・準備は昨日行いました。

馬鈴薯の品種:メークイン

H23_225_01 予め作った畦(うね)に切った種芋を置き、一個ずつ4~5cmの深さに埋けます。・・・間隔は50㌢~60㌢位にしました。

肥料:米ぬか・化成肥料を施肥しています。

H23_225_02 植え付けた後に黒のマルチを掛け端を土で覆います。これで完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月24日 (木)

種まき・・・えんどう、ほうれん草・茄子

H23_224この所の暖かさで、 昨日から種子(スナックえんどう・ほうれん草・茄子)を水にしたしていましたが、今日ポットに種まきをしました。

スナックえんどう:冬の寒さで枯れたためやり直しです。

H23_224_3孫が遊びに来たので、早速お手伝いしてくれました。スナックえんどうはポットに3個と言うと数えながら上手に播いてくれました。

覆土も上手にできました。・・・後 パイプ棚に並べ散水 をし黒マルチで覆い全体にビニールを掛け終わりました。

状況を見ながら随時種まきをしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月23日 (水)

スモモ・・・ササの根と草取りをしました

H23_223 この所の昼間の暖かさで、雑草が生えてきています。草取りと山際のためササの根が伸びてきて、取り除きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バラ・・・剪定をしました

H23_223_01 伸び放題(上の写真)のバラを剪定をしました。

古くなった箇所、伸びすぎた枝を切りとりました。

H23_223_02 下の写真:剪定後

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

春野菜・・・種子を購入しました

H23_222 この春、どんな野菜を種から育てるかと思いながら14種類の種を買いました。

買った種子は、茄子・胡瓜・大根・ほうれん草・南京・人参・カリフラワー・小松菜・キャベツ・インゲン豆。牛蒡・オクラ・レタスにメークインです。

トマトと西瓜は接ぎ木をした苗、ピーマンはわずかで良いので苗を購入することにしました。

今朝の気温が-2℃で霜が降りており様子を見ながら種まきをしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月21日 (月)

パイプ棚・・・設置しました

H23_221_01 今朝の最低気温は-1.8℃でうっすらと霜が降りていました。

ハウス内が狭いので、効率を高めるため苗作り用のパイプ棚を新しく作りました。

H23_221_02

下の写真のように3段へ育苗箱を置くことができます。少しずつですが種まきの準備をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

焼却・・・下刈りした草木を処分しました

H23_220 山と水田の境界を設けるため、下刈りをしていました刈り取った草木を焼却しました。・・・イノシシの進入を防ぐため

H23_220_2 今年は、近くにある杉に花が沢山付いています。昨年の温暖化のせいでしょうか ?

花粉症の方は、早めの準備をお勧めします。・・・今日の時点では飛散していないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月19日 (土)

しきび・・・排水溝を設けました

H23_219 水が溜まった状態で排水ができていません。

H23_219_2 排水をよくするため、溝をスコップで掘り起こし溝を設けました。・・・これで排水が良くなりました。

しきびは花枝だとも言い、お彼岸・お盆・正月にお墓に又仏壇等にお供えに使います。

肥よくですので肥料を時々施肥することが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

椎茸・・・芽が出てきています

H23_218_02_3 自然栽培では、春と秋の2回収穫をすることができます。

この所の雨・雪で、原木に水分が行き届き小さな芽が出かけています。

H23_218_012月の終わりか 3月の初め頃には収穫ができるかな ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月17日 (木)

ねき溝・・・土を上げました(終わりました)

H23_217_01 雪はすっかり溶けてしまいました。溝の土(イノシシ被害)上げ作業も今日でやっと終わりました。

雪解け水も流れ、排水が良くなりました。

H23_217_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

パンジー・・・咲いています

H23_216_01 昨日の雪も今日の気温(9℃)で、山際を除いてほとんど溶けてしまいました。

今の時期に見ることができる花は、ロウバイのほかパンジー位しか我が家にはありません。・・・寒くても花びらを広げ咲いています。

H23_216_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月15日 (火)

ロウバイに着雪・・・咲いています

H23_215 昨日来の雪がロウバイに着雪しています。湿った雪質で重たく感じます。

良く降りました。棚田の上は10㎝位の積雪で、近年にない大雪となりました。

H23_215_2一番喜んだのは孫で、雪だるまを一緒に作りはしゃいでいました。・・・まあまあの雪だるまに大満足をしていました。 初めての雪遊びでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

お米の表示方法・・・ご存じですか

H23_214 平成21年1月9日付けでお米の表示方法が改正され、移行期間が平成22年3月末で終了しています。

購入されるとき、表示に注意

単一原料米 産地と品種 年度が記載されていますか?

ブレンドの場合、複数原料米 産地と品種 年度と割合が記入されていますか?

以上の上のほか、容量と精米年月日、販売業者名の記載をする必要があります。

H23_214_2 今朝から降り続いている雪が、土の上で5.5㎝積もっています。17時の時点でも降っています。・・・現在 大雪、着雪注意報が発令中 転ばないよう気を付けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

ねき溝・・・土を上げました

H23_213 イノシシがした(ミミズを食べるため掘り起こした溝)溝への土、土を取り除く作業が今日も継続中です。

スコップで土を堀上げて鍬でさらえます。かなりの重労働です。・・・根気よくこつこつするしかありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月12日 (土)

箱罠・・・設置していただきました

H23_212_2 今朝もうっすらと雪景色です。午前中は小雪がちらつき寒い一日でした。

知り合いの猟をしている方に、イノシシを捕獲するため箱罠を設置していただきました。・・・資格がない私は、罠を設置することができません。

私ができることは、孟宗(もうそう)の竹藪・棚田に電気柵等を設置し、入らないようにしかできません。誰でも気軽に罠を設置し、タケノコや家庭菜園・稲作に被害が出ないようなれば良いのですが。・・・イノシシとの共存はできません、一頭でも二頭でもただただ減ることを願っています。

昨年の被害は、里芋:一部掘られる タケノコ:芽が出る前に掘られる 稲:ねき溝を埋め戻される(3回)・・・土を上げてもまた出て埋められる。→現在作業中です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月11日 (金)

棚田に雪・・・白くなりました

H23_211_01 棚田に今朝、2㌢位の雪が積もって銀世界です。・・・路上には積雪がなく助かりました。

H23_211_02 昼頃には雪も溶けてしまい、午後からイノシシにねき溝を埋められている場所のねき上げ作業の続きです。・・・イノシシ=害獣ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月10日 (木)

バラ・・・植え替えをしました

H23_210_01 朝の気温は-2℃と冷え込み、うっすらと霜が降りています。

新しいバラの苗木が入りましたので、古いバラの一部を(写真上)を取り除き、菜種カスを施肥しトラックターで耕起しました。

H23_210_02 写真(下)では、見えにくいのですが一株一株を統一間隔で植えました。

今年の秋に、咲けばよいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

ねき溝・・・土を上げました

H23_2_9 昨日からの雨で、今朝は靄(もや)が掛かり、見下ろすことができませんでした。

雨は、自然からの恵みとなりました。

H23_2_9_01 昨年、稲刈りの後、イノシシにねき溝を埋め戻され(写真中)たままになっていた、溝の土を上げました。

イノシシ・・・ミミズを食べているようです。

H23_2_9_02 排水(写真下)を良くすることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

イチゴ・・・ビニールの覆いを取りました

H23_2_8_2 今年になって初めての雨が午後3時頃から降り始めました。

野菜にとって、恵みの雨です。・・・覆っていたビニールをはずし、雨を受けることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花菖蒲・・・草取りと中耕をしました

H23_2_8 花菖蒲の草取りと中耕をしました。数年前、真星のイベントで求めたものですが、株分けをして今では多くの株ができています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

水田・・・イネニカを施肥しました(三日目)

H23_2_7_01 今日もイネニカを施肥し、全ての田に施肥することができました。

H23_2_7_02 これからの作業は、ねき溝をイノシシが昨年埋め戻している箇所をねき上げをして排水をよくする作業が残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 6日 (日)

水田・・・イネニカを施肥しました(二日目)

H23_2_6 昼間は比較的暖かい日になりました。

田を耕起しながら「イネニカ」を昨日に続き施肥しました。

・・・これらの作業は、稲藁を早く腐らし、土の中に酸素を入れることにあると思っています。・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 5日 (土)

水田・・・イネニカを施肥しました(一日目)

H23_2_5 水田の土作りです。トラックターの前に施肥機を取り付けイネニカ(ケイ酸カルシウム水和物)を施肥しました。

トラックターの速度と施肥機の落とす量を調整しながら10a当たり60kg(3袋)を入れます。・・・同時に耕耘もできます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 4日 (金)

玉葱・・・草取りと中耕をしました

H23_2_4 玉葱の草取りと中耕をしました。

植え付けをしている畑の管理もやっと終わりました。・・・後は、春先に植える畑の管理のみとなりました。

春先には、雨が良く降るようになるので、玉葱は特に排水溝をすることが大切です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

えんどう・・・定植しました

H23_2_3_01 ポットに播いていた「えんどう」が10cm位になっています。気温も平年より高くなり定植をすることにしました。

H23_2_3_02 ポットの中は、写真のように根っこが張っています。

H23_2_3_03 支柱を等間隔に立て、一株一株植えていき、水を十分やりました。

H23_2_3_04 後、稲藁で囲い防寒をして定植が終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 2日 (水)

えんどう・・・床作りをしました

H23_2_2_01 遅く植えたえんどうがハウスの中で少し大きくなっています。

まだ、寒いですが定植をするため鶏糞・米ぬかを施肥(写真上)して床作り(写真下)をしました。

H23_2_2_02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

2月の農作業

H23_2_1 今時期に「イナゴ」を見つけました。7月から12月頃までと思っていましたが、ハウスの中に生存していました。・・・卵で冬を越えるものと思っていました。

今月は、土作りが主な作業です。

稲作・・・水溶性ケイ酸肥料の散布と耕起

野菜・・・①水はけの良い土 ②水持ちの良い土 ③通気性の良い土 ④有機質を含む土等により、野菜を元気よく育てることができます。そのための土作りをします。また、現在ある野菜の管理とジャガイモの植え付けのため畝作りなどが主な作業となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »