« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

キウイ・・・摘果しました

H23_630_01 実を大きくするには、一枝に形と大きさを見ながら1個程度残し後は摘み取ります。

H23_630_02 写真2枚目は、摘果したキウイです。

H23_630_03

写真3枚目=摘果後のキウイ

見た目でもスッキリしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

西瓜・・・やっぱりカラスが来ていました

H23_629_01_2 手のひら大の西瓜も、今朝、カラスに突かれていました。・・・残念です

カラス=害鳥ですね

H23_629_02 19㍉パイプのつなぎに22㍉パイプを使い15㌢位に切断をして留めました。

H23_629_03 西瓜を植えている範囲は、長さ9㍍ありますが、パイプで4本の支柱を作り、横にパイプを固定し、網(3㌢の網目)で覆いました。・・・これでカラスを防ぐことができると思います。

昨年はトウモロコシも植えていましたが、カラスの被害で今年は断念しました。

被害を防ぐには、早めにネットを張った方が良いですね。(反省)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月28日 (火)

西瓜・・・大きくなってきました

H23_628_01_4 手のひらを広げたくらいの大きさになっています。・・・3個

トマト(ももたろう)が今日カラスに食われ、今度は西瓜へ来るのではないかと思っています。・・・周辺でカラスを2羽から3羽見かけています。

来ないように明日にでも、ネットを張らなくてはと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

トマト・・・狙われています

H23_628_01 ハウス内のトマトは順調に育っています。

写真1枚目:甘いトマト

H23_628_02 2枚目の写真:シシリアンルージュ

H23_628_01_3 3枚目の写真:露地栽培の熟れたトマトを狙い撃ちです。・・・犯人は「カラス」です。

品種=ももたろうです。

H23_628_03

もう一日早くネットを張っていればと思うと残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

アオムシ等・・・キャベツの葉を食べています

H23_627_01_3写真1枚目=名前がわからないのですが沢山います。

H23_627_02_2 写真2枚目=オアムシ(モンシロチョウの幼虫)です。

H23_627 写真3枚目=葉がささら状態です。これから先どのように育つか判りませんが、トレボン乳剤を撒布しました。・・・今来ているムシは殺虫できると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イノシシ・・・捕獲されました

H23_627_01_2 近くで草刈作業をしていた方から連絡があり、現場を見に行くと2頭のイノシシが箱罠に入っていました。

このため、猟友会の人に連絡をし処分をしていただきました。・・・山にはまだまだ沢山のイノシシがいるようです。

※ 猟期外ですが、害獣捕獲許可を受け捕獲作業をしていただいています。猟友会の皆様に感謝です。・・・1頭でも2頭でも減ることを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茄子・・・草取りをしました

H23_627_01 両脇には、防草シートで覆っていますが、中は土が露出しています。このため草が生え放題で伸びています。

H23_627_02

草取りをした後は、スッキリしました。

茄子の仕立ては、通常1番果直下とその下の脇芽を残し三本仕立てにします。・・・我が家の茄子も形が整ってきました。

また、茄子の追肥は、1番果収穫時期に施肥し、後は草勢を見ながら10日~14日間隔で施します。・・・目安:咲いている花から植えに花が付いていない、付いていても貧弱な場合に肥料を入れ(10㎡当たり300g程度)ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

ブドウ・・・脇芽を取りました

H23_626_01 田植え作業のため、しばらく見ていなかったブドウの芽が伸び放題となっていました。

写真1枚目は、脇芽が伸びている様子

H23_626_02写真2枚目は、脇芽を取った後のものです。

H23_626_03 写真3枚目は、房の状態です。

ブドウの房管理・・・最初に奇形果、病害虫被害果、房内部の顆粒も取り除いて凹凸を少なくします。

顆粒の隙間をどの程度にしたら良いのか、理解ができていないため、適当に間引きをしています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

育苗箱・・・全て片付けました

H23_626 補植に使用した育苗箱も空になり、コンクリートの擁壁に並べ高圧洗浄機で箱の汚れを洗い流しました。

写真の箱は、もう何年も使用してもろくなっています。来年は新しい箱と取替の予定です。

廃棄利用を考えなくては ?・・・花壇の囲いに使用と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

水稲・・・除草剤を撒布しました

H23_625_2 写真は、動力撒布機です。

白い容器の中に除草剤(イッテツ)を入れ、10a当たり1kg撒布します。

H23_625_3除草剤=一年生雑草・ホタルイ・ウリカワ・マツバイ・セリ等に効果があります。

キャベツには、青虫・ナナツホシ等が来ていて、明日にでも予防をしなければ収穫できないかも判りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

アジサイ・・・花が咲いています

H23_624_01 アジサイの花が咲いています。

写真1枚目=山アジサイです

H23_624_02_2

写真2枚目以降は、同じアジサイですが色が異なっています。

色の違いは、土質により酸性が強かれば赤色に、アルカリ性であれば青色になります。

H23_624_03

H23_624_04 写真4枚目=お地蔵さんとアジサイ

手前の方にもアジサイを植えています。

アジサイは、ユキノシタ科の観賞用落葉低木。ガクアジサイの改良種とされる。幹は叢生、高さ約1.5メートル。葉は広卵形で対生。初夏、球状の集散花序に4枚の萼片だけが発達した装飾花を多数つける。色は青から赤紫へ変化するところから「七変化」とも言われてます。

今日も猛暑日(37℃)で、昼間は休憩時間です。熱中症にならないよう水分補給をしなくてはと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月23日 (木)

インゲン豆・・・定植しました 補植・・・終わりました

H23_623_01_2 今年1番の暑さになりました。猛暑日(35℃以上)です。温度計を設置している場所で36℃です。

こんな中、畑をトラックターで耕し、約60cm間隔で植えてみました。

苗 : ポットに播いていたインゲン豆が伸びすぎています。・・・気温が高いからでしょうか ?

H23_623_02

インゲン豆の植え付けも今年2回目となります。

また、稲の補植作業も早朝(5時半)から行い、7時半頃には全ての作業が終わりました。これで一安心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

ピーマン・・・芽かきをしました

H23_622_01_2 ピーマンは、各節に花が付き二つの芽が出ます。この芽の一つを取り除きます。

H23_622_02_3 一つ芽を取り除いた写真です。

H23_622_03

下の方には、ピーマンが大きくなってきています。・・・いつでも取れる状態です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

キュウリ・・・芽かきをしました

H23_622_01 田植えでしばらく見ていなかったキュウリが、収穫できるように大きくなってました。

芽かき=キュウリがなっている所の芽を取ります。節目になっていなかった場合は、脇芽の一節目にキュウリがなるので、ここの芽を取ります。

H23_622_02_2

節目・脇芽に沢山の芽が出ていたので摘み取りました。また、支柱に蔓を留めました。

キュウリは、漬物・もろきゅう等でいただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

らっきょう・・・収穫しました

H23_621_01 雑草が生え「らっきょう」がよく判らない状態です。

H23_621_02 掘り起こしてみると昨年より良いらっきょうができていて自己満足しています。

H23_621_03 根を取り除き一皮剥き、水洗いをします。(この作業が手間がかかります。)

水切りをした後、ビン詰めをしてらっきょう酢をらっきょうが漬かるまで入れ、唐辛子を上にのせ終わりです。・・・一ヶ月も経てば食べることができます。

一日4個食べれば、血液がサラサラになると言われています。効果は ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

トマト(シシリアンルージュ)・・・色づき始めました

H23_620_01 ミニトマトです。

H23_620_02

2枚目の写真は、子供がきたとき自分で収穫体験ができるよう、横へ横へ伸ばして高さを調整して栽培をしています。

トマトの下にある苗はインゲン豆です。露地に定植ができる大きさになってますが、補植が済んだ後に定植をしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補植・・・一日目です

H23_620_4 小雨の中、補植作業をしました。

育苗箱での苗の育てが悪いのか、一本の所、欠株等があり手で植えました。これが大変な作業で腰が痛いやら泥の中を長靴で歩くので足がだるく疲労が溜まります。

H23_620_5

育苗箱も高圧洗浄機で洗い、棚(中段)に乗せ来年まで保管です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

田植え・・・三日目です

H23_619_01 写真の田の上から3段目が苗代地ですが、田植えをしました。

苗代・・・昔は直接田に種まきをしていましたが、今は、育苗箱に種を撒き、育苗箱を苗代地に2列に並べビニールシートでお覆い育てています。

※ 温暖なため、育苗設備がなくても育てることができます。

田植え・・・棚田では、畔の曲がりに沿って田植えをしていきますので、直線に植えることはほとんどありません。

H23_619田植機の今年の利用が終わり、高圧洗浄機で付いた泥を洗い流しました。回転部分には油をします。

明日からは、補植作業になります。

補植・・・欠株、植え残し部分へ苗を植える作業です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

田植え・・・二日目です

H23_618_01 田植機での植え付けが苗代地を除き終わりました。棚田で小さいところの田は2a、1番大きな田で12aあります。

最初の写真は、中心が2aの田で田植機の操作が角っこは難しいです。

H23_618_02 すでに田植えを済ませた人は、田が青々としています。

今年から最高気温と最低気温を4月から測っていますが、出穂時期と平均気温がどうなるか見ていきたいと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

田植え・・・今日から田植えです

H23_617_01 小さな乗用田植機です。4条植えることができます。

周辺の農家の皆さんは、田植えが終わっています。出穂時期を遅らせるため、あえて2週間ほど遅らせました。

今年も天気予報では、暑い夏になるようで、結果はともかく、未熟米を少しでも減らしたいと思っています。

H23_617_02

植え付けの部分を撮してみました。

H23_617_03

植え付けが済んだ棚田です。棚田は作業効率が悪く、手間暇がかかります。

くたぶれました。今日は早めに休み、明日の田植えに備えたいと思います。 

未熟米 : 一日の平均気温が27℃以上になると根から吸収した栄養を穂に送らなくなり、未熟米ができるようです。・・・これを防ぐため田植え時期を遅らせています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月16日 (木)

えんどう(ツタンカーメン)・・・豆ご飯を作りました

H23_616_5 豆の量が少なかったのか、赤飯に比べ赤みが薄いようです。最初は青かった豆が時間がたつにつれ、赤みを帯びてきました。

食感は、普通のえんどうで作った豆ご飯と同じ味でした。来年は、どうしようかな ? と考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小松菜・ほうれん草等・・・発芽しました

H23_616 6月11日に種まきをした小松菜・ほうれん草・インゲン豆・レタスが発芽しました。

1枚目:小松菜

H23_616_2

2枚目:ほうれん草

H23_616_33枚目:インゲン豆

H23_616_4 4枚目:レタスです

4日~5日で芽が出てきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

馬鈴薯(メークイン)・・・収穫をしました

H23_615_01 収穫前

H23_615_02 株を掘り起こすと、親株から四方に伸びた根に芋があります。四つ目で馬鈴薯(私の所ではジャガイモと呼びます)の芋に当たらないよう気を付け掘り起こしました。

できは、こんなもんと自己満足

H23_615_03 写真3枚目は、掘り起こした後の様子です。・・・倉庫に運び、風通しの良いところで保管をします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うり・・・敷藁をしました

H23_615 うりに敷藁をして、覆いを取り外しました。

昨年、知人から苗をいただき、育てて食べてみたら美味しかったので種を取り、今年植えたものです。・・・今年も味の良い瓜ができるのを楽しみに栽培したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月14日 (火)

花菖蒲・・・全て咲いてきました

H23_614_01 白色の花菖蒲が花を咲かせました。

H23_614_02_3

全景です。花を眺めながら一休みです。心が和みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タケノコ・・・収穫しました

H23_614_4 田の四隅をならしていると竹藪に真竹が生えていたので収穫をして帰りました。

辞書抜粋

(マタケとも)竹の一種。最も普通の竹で関東以南の各地に、竹やぶを作る。地下に太い根茎が走る。高さ約15メートル、径10センチメートル。各節には2輪の環状隆起がある。時に枝端に花をつけるが、その後に枯れる。茎および竹の皮は有用、たけのこは食用。呉竹(くれたけ)。苦竹(にがたけ)・(くちく)。〈日葡〉

ジャガイモ等と一緒に煮付けにしていただくことにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツタンカーメン・・・収穫をしました

H23_614_3 種をいただき、今年初めて作りましたが、今日収穫をしました。

豆ご飯にすると赤飯のようになると聞いています。

さあ、どうなるでしょうか ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

害虫・・・茄子、キャベツ、イチジクにいました

H23_614 茄子にはカメムシ

H23_614_2

キャベツにはイラガ ?

H23_614_02 イチジクにはカミキリムシがいました。

見つけた害虫は、全て手で取り除きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月13日 (月)

露地キュウリ・・・支柱に留めました

H23_613_01_3 露地に植えているキュウリが、2・3日見ていなかったため伸びすぎて下に垂れていました。支柱に固定すると共に芽かきをしました。

H23_613_02_2 伸びている巻き毛を取り支柱に固定です。

芽かき=一節に1個のキュウリをならします。支柱にビニールひもで留めるため、巻き毛は取り除いています。

H23_613_2ハウス内のキュウリに病気が出てきました。よく判らないのですが、ベト病か炭そ病?と推察していますが、収穫中であり病気の部分を取り除き拡大を防ぐことにしました。・・・風通しを良くして湿度を上げないことが良いようです。

予防は、収穫中のものはしないことにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代かき・・・終わりました

H23_613 代かきが無事終わりました。

下の平坦地を見ると田はもう青々として田植えが終わっているようです。早いなーと思いつつ代かきをしました。

これから、しばらく水の管理をしながら土が落ち着くのを待って田植えをします。

H23_613_02 トラックターのローター部分(1.4m)です。爪の部分が回転して土を練り、後ろの鉄板で平にします。

H23_613_01 3枚目の写真がトラックターの全景です。棚田で使用するため、大きなものは購入できませんでした。この大きさでぎりぎりです。

よく働いてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

代かき・・・雨の中の作業となりました

H23_612_01 朝から代かき作業(11時頃から雨)をしました。

代かき・・・田に水を張り、トラックターで土を練り高さが平になるようにする作業です。

耕耘作業で四隅が高くなりやすいので、高い部分はトラックターの爪を逆回転して土を押しだし、平にしていきます。

H23_612_02雨のため見晴らしが悪いですが、代かき後の写真です。代かきも少し残りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふき・・・収穫しました

H23_612 ふきを収穫してきました。

煮付けでもしようかな・・・時期的に少し堅さがあり皮を剥いてから煮付けです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

梅・・・収穫をしました

H23_611_01_3 早朝に雨も上がり、梅の収穫をしました。

場所によって高いところもあり、伸縮するハサミを使い取りました。・・・ハサミが届かないところもあり、届かないところは残念ですが残しました。

H23_611_02_2

収穫量は、約4.3kgです。・・・家庭で消費するには十分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代かき準備・・・水引を開始しました

H23_611_01_2 昨日から大雨注意報が今朝方まで出て、水の流れも少し多くなっています。

谷川から山際の水路を通し、棚田に水を引きました。

H23_611_02

夕方には棚田に水が溜まってきました。

昨年より2週間遅れで作業をしていて、他の人はもう田植えを済ました人もおられます。

私は、昨年の温暖化の影響を考え、こだわりを持ち、出穂時期を2週間程度遅らせたいと思っています。・・・結果はどうなるか判りませんが消費される皆さんに少しでも美味しいお米を提供したいと取り組んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インゲン豆等・・・種まきをしました

H23_611 4月3日に種まきをしたインゲン豆は、収穫の最中ですが、2回目の種まきをしました。

また、レタスも種まきをしました。

種=1袋購入すれば沢山の種があり、何回かに分けて撒くようにしています。

H23_611_2

ハウス内の空いた場所に、ほうれん草と小松菜の種まきをしました。

H23_611_3

キュウリも節ごとに育ち、収穫中です。スーパー等で市販されているものと品種が違い、イガイガが沢山付いていますが美味しいキュウリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月10日 (金)

西瓜・・・敷藁をしました

H23_610 朝、西瓜を覗いています。雌しべが咲いていれば雄しべの花をとり受粉をしています。また、芽かきをしています。

芽かき : 雌しべの所と前後2~3葉位しています。

H23_610_2

西瓜の下に敷藁をしました。敷藁は、雨のときの土の跳ね返りを防ぎ、病を防ぐことにあると思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

水稲の苗・・・覆いを取りました

H23_610_01_2 苗作りも難しいですね、覆い(ビニールシート)の中で苗を育てますが、高温・多湿だったでしょうか、一部にカビが出ていました。

このため、覆いを取り除きました。

H23_610_02_2 種まきの条件(育苗箱の土・撒水「自動」・種の量等」は同じでも、全体的には、普通の成育をしていますが一部で育ちの悪いところが見られます。・・・毎年同じようにはいきませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花菖蒲・・・咲いてきました

H23_610_01 花言葉は
「うれしい知らせ」「優しさ」「伝言」「心意気」「優しい心」「優雅」「あなたを信じる」です。

H23_610_02

3種類の内、2種類まで咲いてきました。後白色がまだのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

インゲン豆・・・収穫できました

H23_6_9_01_2 インゲン豆の花です。

全体的には、できがイマイチです。

H23_6_9_02_3

一部収穫ができるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪の下・・・咲いています

H23_6_9_01 (1)ユキノシタ科の常緑多年草。葉は毛が多く、下面は紅紫色。赤色の走出枝を出して繁殖。初夏、紅・黄色の斑点のある白色5弁の不整斉な小花を総状花序に開く。山地に自生。観賞用に広く栽培。葉は凍傷・咳止めに有効。漢名、虎耳草。(季)夏
(2)「雪の下紅梅」の略。

H23_6_9_02 下の写真は、全景 倉庫の片隅に咲いています。・・・日当たりは良くない場所です。

H23_6_9_02_2 3枚目の写真は、名前がわからないのですが、種が落ち毎年今時期に咲いています。

一年一年広がってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 8日 (水)

スイレン・・・植え付けをしました

H23_6_8_2 大賀ハスを植えていた鉢が空いていたため、スイレンを購入し、鉢に入れました。

品種は、フーミン(白)とアトラクション(ピンク)です。

写真のように、きれいな花を咲かせてくれればいいのですが ? 育ってみなければ判りません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畔際・・・除草剤を撒布

H23_6_8 畔付けをしてから約1ヶ月経過しましたが、畔際(あぜぎわ)に小さい雑草が生えてきました。

雑草を処理するため、除草剤(サンフーロン)を撒布しました。・・・この効果は2~14日で現れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

バラ・・・花が咲いてきました。

H23_61 今年いただいたバラの苗木を植えていましたが、この内の何本か、花が咲いてきました。

花弁のいちばん外側のところに小さい斑点ができています。

話を聞くとバラは週一回位、予防をする必要があるとのことで、ほとんど予防をしていない私は、やむ得ないのかなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カリフラワー・・・収穫できます 人参に花

H23_6_7 カリフラワーも収穫できるようになりました。毎年のことながら収穫期になると一部腐ったようになります。・・・病気かなと思っていますが、よく判りません。

H23_6_7_2

人参に花が咲いてきました。今年は種を取ってみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 6日 (月)

元肥・・・施肥しました

H23_6_6_01_2  元肥として、東日化成(窒素・リン酸・加里が14)を施肥しました。

H23_6_6_02_2トラックターの前部に取り付けをした 肥料撒布機に東日化成を入れ、トラックターの速度は3、施肥量は3で施肥しながら耕起をします。

H23_6_6_03_2

これで10a当たり、約50kg施肥することができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

育苗箱・・・5cm伸びています

H23_6_6_01 5月27日に種まきをした苗が芽を出し5cm位になっています。

土が一部乾いたところもあったため撒水しました。

H23_6_6_02撒水した後、ビニールで覆いました。 覆いは、苗の育ち具合により取る時期を決めます。・・・田植えのためには、ある程度の伸びが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

玉葱・・・収穫をしました

H23_6_5_01_2 収穫前の玉葱です。

サラダ玉葱と新きぬ玉葱の2種類です。

H23_6_5_022枚目の写真は、サラダ玉葱です。

H23_6_5_03 3枚目の写真は、新きぬ玉葱です。

畑で玉葱を抜いたところです。玉葱の根を切り取ったものを倉庫まで持って帰り4個または5個の玉葱をひとくくりにします。

H23_6_5_04  ひとくくりにした玉葱を2個ビニールひもで縛り軒下等に吊します。・・・これで保存をします。

今年は、比較的玉粒の良い玉葱の収穫ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溝掃除・・・総出で作業をしました

H23_6_5_01 一年に1回(町内として)の溝掃除をしました。

水路の周りには、草が伸び放題です。草刈機で草を刈る人、刈った草を取り除く人、溝に溜まった泥等鍬で上げる人、みんなで手分けをして作業をします。

これで、水路も水の流れが良くなります。一人では大変な作業もみんなですれればはかどります。・・・みんなに感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

西瓜・・・雌しべがつきました

H23_6_4 西瓜に雌しべが付き、他の箇所に咲いている雄しべを取り受粉をしました。

雌しべの所にも脇芽が出ますので、芽かきをしておきます。

上手く育てば、7月の後半は食べれるかなと思っています。・・・どうなるでしょう ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘れな草・・・花が咲いています

H23_6_4_01_2 勿忘草(忘れな草) 花言葉

  • 私を忘れないで
  • 真実の恋、真実の愛
  • 勿忘草(忘れな草)はムラサキ科の多年草。原産地はヨーロッパ。季節は4~5月。花の色は、ピンク、青、青紫、白。H23_6_4_02_3

      昨年種を購入し種まきをしていました「忘れな草」が花を付けました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ノアザミ・・・咲いています

    H23_6_4_01 花言葉は
    「独立」「厳格」「復讐」「満足」「触れないで」「安心」

    棚田の周辺には、あっちこっちに咲いてます

    H23_6_4_02 2枚目は、全景です。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年6月 3日 (金)

    キュウリ・ピーマン・・・収穫しました 馬鈴薯の花・・・咲いています

    H23_6_3 少し曲がっていますが、今年初めて収穫をしました。

    H23_6_3_4

    ピーマンも今年初めての収穫でした。

    H23_6_3_01_3

    馬鈴薯の花ですが、品種により花の色が違っています。

    花色が薄紫の方が、今年植えたメークインです。

    H23_6_3_02_2

    昨年植えた芋(デジマ)が残り、芽が出ている花は白色をしています。

    芋を育てるには、花は必要が無いので摘み取ります。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    棚田・・・草刈作業

    H23_6_3_01 草刈作業が続いています。

    写真は、下から上を撮りました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年6月 2日 (木)

    棚田・・・草刈をしました

    H23_6_2H23_6_2_01

    田植え準備の草刈作業をしました。

    草刈機も機嫌良く一日よく働いてくれました。

    棚田の草刈りは、刈り取る範囲が広く重労働です。一日すれば疲労が溜まります。

    写真2枚目=横から撮ったものです。

    H23_6_2_02 写真3枚目=上から下を撮りました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2011年6月 1日 (水)

    6月の農作業

    H23_61 バラが咲いてきました。

    今月の農作業

    米作り : 田植え、棚田の草刈り等

    野菜 : 玉葱、ジャガイモ(馬鈴薯)・カリフラワー・ブロッコリー・小松菜の収穫

    花 : 花菖蒲、バラの開花

    果樹・庭木 : 予防

    自然の恵み : ふきの収穫

    等の作業です。今日から棚田の草刈り作業にかかりました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    キュウリ・ピーマン・トマト・茄子・・・防草シートを敷きました

    H23_6_1 先日の雨のとき、土の跳ね返りで葉が土で汚れていました。

    葉に土が付くことで、病気に係りやすくなります。このため、防草シートを下に敷き、土の跳ね返りを少なくすることにしました。

    H23_6_1_2

    H23_6_1_3

    H23_6_1_4 

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »