« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

大晦日・・・剪定した木の焼却

H231231昨日ついた「お餅」を神棚等に御供えをしました。

また、今年の仕事納めは、剪定で出た枝木等の焼却です。・・・寒い中、火の守は悪くありません。暖かい作業でした。

ブログに訪れた皆様へ

一年間ありがとうございました。来年が皆様にとって良い年でありますように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

お正月準備・・・餅つき

H231230_01


昨日   水に浸けていた「餅米」をザルで水切りをし、写真1枚目の餅つき機に入れ、蒸すこと40分

続けて、餅つきのスイッチを入れ、回転して粘りのある餅になります。

H231230_02
餅つき機からできあがった餅を

写真2枚目:餅取り機に移し適当な大きさに切り丸めます。

今年は、孫(4歳)の手伝いがあり賑やかに餅つきをすることが出来ました。

H231230_03


写真3枚目:左側があん入り、右が白餅です。・・・大きさはいろいろになりました。

※ 昔は、蒸し器で蒸し、臼に入れきねでついていましたが、今は簡単にできています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月29日 (木)

お正月準備・・・お飾りを作りました

H231229_01今年とれた稲わらでお飾り作りです。

神事は左縄と聞いていますが勝手が良い右縄で作りました。

白く垂らしている紙は、半紙を4つ折りにしてハサミを入れ、左右に折ったものです。

私達の所では、御幣(ごへい)と言っています。

H231229_02


写真2枚目:5本準備をして御供えをしました。

H231229_03


写真3枚目:右が玄関に、左がおどくう様といって、牛の神様を祭っているカ所に御供えをしました。

また、墓地の清掃をし、花枝「しきび」を御供えをして一日が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月28日 (水)

玉葱・・・追肥をしました

H231228_2玉葱に化成肥料を追肥しました。・・・施肥料は、手に握り全体に広がるように振りました。(適当です)

次回の追肥は、2月初旬を思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月27日 (火)

花茄子・・・片付けをしました

H231227_01_2


沢山の実が付いていますが、寒さで葉が落ち観賞も終わりました。

H231227_02


写真2枚目:カブ元から鋸で切りとり、支柱を抜いたところです。

H231227_03


写真3枚目:花茄子・支柱を撤去した後

H231227_04


写真4枚目:右が花茄子、左がフックスヘイスの実です。・・・天日で乾燥させ、来年用の種に使用します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月26日 (月)

フォックスヘイス・・・片付けました

H231226_01茂った葉も12月に入ってからの寒さで(今日の最低気温-4.3℃)落ちてしまい、片付けをすることにしました。

H231226_02


写真2枚目:カブ元をのこぎりで切り、長さを短くし撤去しました。

H231226_03


写真3枚目:支柱・パイプも片付け元の畑の状態になりました。

実の保存=来年の種を取るため3個ほど取り、乾燥し保存をします。他の茎等は乾燥させ焼却処分をします。

それにしても寒く、作業も早めに切り上げ一日が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

庭木(7日目)・・・五葉松の剪定をしました

H231225_01剪定も五葉松だけとなり、肌寒い一日(最低気温-3.7℃・最高気温5.1℃)でしたが、朝から選定作業をしました。

H231225_02

写真2枚目:剪定後

今日、すべての庭木の選定作業が終わり、一息次ぐことができました。

H231225_03

写真3枚目:北から南に向かって撮影

H231225_04_2

写真4枚目:西から東を向いて撮影

H231225_05

写真5枚目:塀の外側から東向きに撮影

剪定に一週間もかかりましたが、枝を整え、すっきりして素人ですが庭らしくなってきて自己満足をしています。

一日剪定ハサミを使うと腕が痛く、一年一年体力の衰えを感じています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

椎茸・・・芽が出てきました

H231224_01_3椎茸の芽が沢山出てきています。今年2回目です。

原木は、一昨年に植えたものです。

H231224_02




写真2枚目:1回目の収穫の残りが原木にあったので、収穫をしました。我が家のいろいろな料理に使用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

庭木(6日目)・・・松の剪定をしました

H231223写真1枚目:剪定前

5本目の黒松です。

H231223_2





写真2枚目:剪定後

県北では大雪注意報が出ていますが、県南では晴れの天気です。風の冷たさを肌で感じながら朝から剪定作業を行いました。

この松一本で一日かかってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月22日 (木)

庭木(5日目)・・・松の剪定をしました

H231222


三本目の松の剪定です。

写真1枚目:剪定前

サツキの中に松葉が入らないように下に寒冷紗を敷きました。

H231222_2


写真2枚目:剪定後

比較しても代わり映えがしませんが、隙間ができ風通し・陽当たりがが良くなりました。

H231222_3


写真3枚目:4本目の剪定前の松です。

冬場の剪定は、

 松ヤニが少ないためこの時期に剪定をしています。

H231222_4


写真4枚目:剪定後

松食い虫で心配をしている松ですが、枯れた葉は取り除き、枝を整えながら剪定をしました。

寒い中ですが、未だに毛虫がいました。葉が枯れた原因が線虫によるものか葉ダニによるものかよくわかりません。

しばらくこのままで、松くいの様子を見ることにします。

今日は冬至、私達の所では南京を食べ、ゆず風呂に入る習わしがあります。栄養をとり体の芯から温まることにより風邪を引かないと聞いていますがいかがでしょう ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

菜の花・・・収穫しました

H231221_019月12日に種まきをした菜の花が、すっかり大きくなり蕾をつけています。

蕾を摘み取り、さっと湯がして今年作った「ゆず味噌」を付けいただきました。

味は、少し苦みがありますが、ビールのつまみにして美味しくいただきました。

H231221_02


写真2枚目:全景です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

庭木(4日目)・・・松の剪定をしました。

H231220_01_2写真1枚目:剪定前

H231220_02





写真2枚目:剪定後、松の剪定は、古い葉をとるだけでも良くなりますが、私の場合、昨年剪定をした枝から何本も芽が出ていれば2本から3本を残し、伸びすぎている枝は途中でハサミで落としています。

下葉にも陽が当たるようにしています。(自己流です)

H231220_03


写真3枚目:2本目の松です。

大きくない松ですが、一日の作業(2本)が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月19日 (月)

庭木(3日目)・・・剪定しました

H231219_02剪定も今日で3日目です。

写真1枚目の植木は、3段仕立てになっていますが、昨年5段のものから先を切り落とし低く3段にしました。

※ 高いところが苦手(不安定)になり、脚立の上から手が届く範囲に仕立て直してしています。

H231219_01


写真2枚目:手入れの比較的簡単なものは今日で終わり、後は松を残すだけになりました。・・・黒松5本、五葉松1本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

富有柿・・・収穫しました

H231218_01まだ、富有柿が残っていたので、全部収穫しました。

H231218_02


写真2枚目:鳥の餌に柔らかい柿は残しておきました。

H231218_03



写真3枚目:収穫した量は、一箱あり食べきれません。

保存方法をネットで調べてみると、へたの所に湿らしたテッシュを付け、へたを下にして冷蔵庫に入れておけば3週間くらい保存ができると書かれていました。

私も少しの量を試してみたいと思っています。

※ 昨年は、何もせず保冷庫に保管して失敗(熟してしまいました)しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

庭木(2日目)・・・剪定をしました

H231217_01_3 手前がサルスベリです。枝は伸び放題になっています。

H231217_02_2 写真2枚目:サルスベリ・もみじは、伸びた枝を全て剪定ばさみで落とします。

ばべ樫・貝塚・つげ類は、バリカンで短く切り落とし揃えます。

H231217_03 写真3枚目:銀杏の木も伸びた枝を切り落とし、後ろのくちなしの花はバリカンで刈り取り揃えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防寒対策・・・水道じゃ口に覆いをしました

H231217_01_2 今朝の最低気温が-3.7℃と今年の最低気温になりました。

散水用のじゃ口を外に4箇所設置していますが、どこも凍結して水が出ません。

H231217_02 写真2枚目:布切れで覆い、この上に雨よけのためビニールを掛けました。

これで、水が出ないことはありますが、破裂したことはありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

キュウリ・小松菜・・・撤去しました

H231216_01ミニハウス内のキュウリが、低温障害のため、葉が枯れてきました。

キュウリが何とか維持できる気温は、5℃以上必要で、今月に入り最低気温が5度以下の日が続いて写真1枚目のようになりました。

H231216_02_2


写真2枚目:収穫できたキュウリ、約20㌢位です。

H231216





写真3枚目:大きくなりすぎた小松菜です。70㌢位になっていますが、畑には小さい小松菜があるため撤去しました。

そのままにしてあけば、大きくなる物ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

シュンギク・・・防寒対策をしました

H231215_01_2 シュンギクが大きく育っていますが、明日から冬型の天気予報です。

寒さに弱いシュンギクに防寒のため、不織布で覆うことにしました。

H231215_02 写真2枚目:覆った状態です。

寒さの状態によっては、更にこの上にビニールで覆い防寒対策をしたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉ボタン・・・昨日の続きと花茄子

H231215_01 昨日の続きで、葉ボタンを畑から採り、プラタンに植えました。

植え込みもこれで終わりです。

H231215 写真2枚目:一方花茄子はこの所の寒さで葉が落ちてしまいました。・・・これで観賞は終わりになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

葉ボタン・・・プラタンに定植しました

H231214_017月18日に種まきをし、8月15日に畑に定植した葉ボタンが大きくなってきています。

お正月までに後約2週間位ですので、プラタンに植え付けることにしました。

H231214_02


写真2枚目:スコップで掘り起こし、下葉の枯れた部分は取り除きます。

H231214_03


写真3枚目:プラタンに2株ずつ植え付けをしました。

葉ボタンも30㌢~40㌢になり、良い葉ホタンを作ることができました。

ホームセンターで価格を見ると我が家より、ちょっと小さめな物が一株が380円で売られていました。手間暇をかけて大きく育てることができ満足しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

サクランボ・木いちご・・・草取りをしました ミカンの収穫

H231213_01 しばらく見ない間に、沢山の雑草が生えています。

棚田の耕耘も早く終わり、草取り作業に取りかかりました。

H231213_02写真2枚目:草取りが済んだ後

H231115 写真3枚目:また、もう少し残っていたミカンの収穫もしました。・・・樹木は2㍍位です。

H231213_3 写真4枚目: 収穫したミカン

色つやも良く、甘みもあり美味しいミカンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

棚田・・・耕起しました(二日目)

H231213_2 棚田にはうっすらと霜が降りて、寒い朝でしたが、昨日に続いて、棚田の耕耘を行いました。

耕耘作業は二日間で終わり、思ったより早く済みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

棚田・・・耕起しました

H231212
田の中に小さな雑草が生えて、藁の引き込みを兼ねトラックターで耕耘です。

耕耘・・・雑草を押さえることと藁を早く腐植させるために行っています。

耕耘をしながら周辺の山々を見渡す(脇見運転)と、紅葉も終わり木の葉が舞い落ちていました。

野菜(特にシュンギク)も冬支度をしなくてはと思いながら耕耘作業(約60㌃)をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

枝打ち・・・生活道への伸びた木

H231211_01道路上に大きくなった木が、トラック等に枝が当たる場所も出てきたため、町内で伐採することにしました。

H231211_02





写真2枚目:チェンソーで道路に出てきた枝を切りとった状態です。

H231211_03

写真3枚目:この場所は竹が道路上に出てきています。

H231211_04


写真4枚目:道路上に出ていた枝が無くなり、すっきりしました。・・・一人の力は限られていても多くの人で作業をすれば作業効率が上がります。

朝9時から始め、15時頃までかかりましたが、200㍍の範囲がよくなりました。町内会の皆さん、お疲れ様でした。

H231211_05


写真5枚目:街灯もよく見えるようになりました。

ブログをご覧の皆さんの地域は、どうするのでしょうね。①通行の妨げになるので生活道(市道)管理者へ依頼する。②地主に依頼する。③自分たちが通る道は自分たちの手でする。

私達の所は、③です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月10日 (土)

もみじ等・・・剪定しました

H231210_01今日から選定作業に取りかかりました。

紅葉の枝は伸び放題になっています。

H231210_02





写真2枚目:剪定ばさみで伸びた枝を摘み取りました。・・・付け根からは新たに芽が吹き出てきます。

H231210_01_2


写真3枚目:さつきは、5月頃の花が終わってからバリカンで積み込んでいましたが、小さい枝が伸びきています。

H231210_02_2


写真4枚目:小さく伸びた枝をハサミで花芽を確認しながら切り取りました。

※ 花を見ないのであれば、バリカンで刈り込みをすれば早くすみますが、5月に咲くさつきの花もきれいで楽しみにしていす。

H231210


写真5枚目:田舎ですので、街灯位しかないため、省エネのLEDのイルミネーションを設置してみました。

少しは、綺麗になったかなーと思っていますがいかがでしょう ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

生活・介護支援サポーター養成研修・・・受講しました

H2312_9_04今回が最終回の研修でした。

先進地の視察で瀬戸内市まで行き、牛窓の活動している概要をお聞きしなるほどと納得をしました。

写真1枚目:空き家になった民家を改装して、「街角交流プラザ・風まち亭」を開設し、地元の高齢者や観光に来訪された人々の交流の場となっていました。

H2312_9_05




写真2枚目:、「街角交流プラザ・風まち亭」の中は、自由に腰をかけお茶をいただけるようになっていました。

H2312_9_06

写真3枚目:説明を受けている様子です。

H2312_9_10






写真4枚目:瀬戸内市(牛窓)のオリーブ園から瀬戸内海を展望し、眺めの美しさに満足して帰りました。

私も、今は元気ですので高齢者のサポート側になり、支援していきたいと心を新たにした一日でした。ご指導をいただいた皆様に心から感謝いたします。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

ゆず味噌・・・挑戦しました

H2312_8今朝からの雨、家の中でできるゆず味噌造りに挑戦しました。

昨年初めてゆず味噌に挑戦をして、今年が2回目となりましたが、先日収穫したゆずを手作りの絞り器(写真1枚目:)で絞りました。

上から押さえればゆずから果汁を搾ることができます。

H2312_8_4

写真2枚目:絞ったゆずを半分に切り、中の袋をスプーンで取り出しました。

H2312_8_6

写真3枚目:ゆずの皮を千切りにしますが、スピードカッターにかけ小さくしました。(手抜き)

H2312_8_7





写真4枚目:沸騰した湯の中に刻んだゆずを入れ、再び2~3分程度沸騰させ、冷水で冷やしざるにあげて水切りをしました。

※ これは、苦みを少なくするための行程です。

H2312_8_8

写真5枚目:今回は、材料はゆず20個、手作り味噌2kg、ミリン200cc、酒200cc、砂糖1kgを鍋に入れよくかき混ぜ、煮詰めました。

※ 砂糖・ゆず果汁は、最初から全部入れるのではなく、甘さ、酸っぱさを味見しながら入れていくと家庭にあった味に仕上がると思います。

美味しい「ゆず味噌」を作ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

イチゴ・・・収穫できました

H2312_7_01少しずつ色づいてきていましたが、今日一部収穫をしてみました。

H2312_7_02


写真2枚目:全景

品種は「あきひめ」ですが、思ったより早く実をつけ口にしてみますと甘みも十分ありました。

もう一つの品種は「四季なり」といいますが、これは来春のようです。・・・写真の右側

畑の見回りの楽しみが一つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

キウイ・ゆず・・・収穫をしました

H2312_6_01キウイも霜で葉が枯れて、収穫をする時期がきました。

H2312_6_02


写真2枚目:収穫をしたキウイ

実は固く、しばらくこのままにして、柔らかく熟してからいただくようになります。

リンゴ等と一緒に保管すれば、早く熟します。

H2312_6_01_2


写真3枚目:ゆず

昨年は沢山の実をつけましたが、今年は少なくなっています。

H2312_6_02_2


写真4枚目:収穫したゆず

色つやは悪いですが、ゆず味噌を作ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 5日 (月)

白菜・・・防寒対策

H2312_5白菜も順調に育ちました。

今朝の気温が2.6℃と師走の時期としては暖かい朝でした。

H2312_5_2写真2枚目:そろそろ防寒の時期で、簡単ですが外葉を麻紐で結び、周りからの寒さを防ぎます。

しばらくはこのまま畑において置き、一段と寒くなった時点で収穫をし、新聞紙に包み倉庫の片隅で保管します。・・・必要に応じて取り出します。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

イチジク・・・剪定しました

H2312_4_01 イチジクも霜に遭い、葉が落ちてきています。そろそろ剪定をしなくてはと思い、早速取りかかりました。

H2312_4_02 写真2枚目:来年、枝を伸ばす芽の部分を残して、鋸でほとんどの枝を切り落とします。・・・すっきりしました。

切り落とした枝は、乾かし焼却処分をするようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

ブロッコリー・カリフラワー・・・大きく育ちました

H2312_3 写真1枚目:ブロッコリー

途中、青虫に食害それながらも大きく(市販されている以上)なりました。

H2312_3_01 写真2枚目:カリフラワーも大きくなりました。

H2312_3_02 写真3枚目:原因がわからないのですが、カリフラワー(一部)が腐敗(紫色になって腐敗)してきているようです。なかなか上手くいかないですね。

良い物を収穫して、いただきたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 2日 (金)

サツマイモ・・・収穫をしました

H2312_2_01 必要に応じて、サツマイモの収穫をしていましたが、先日来の霜で葉が枯れてしまいました。

このため、今日残りの収穫をしました。

H2312_2_02 写真2枚目:収穫したサツマイモ

小さい物から普通サイズまで色々ですが、家庭で食べるだけの収穫がありました。

小さい物は、薄く切り油で揚げてビールのつまみにしています。

反省 : 今年は手が行き届かなく草に覆われ、できが悪かったです。・・・ある程度草取りは必要ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

12月の農作業・・・棚田の紅葉

H231201_01
写真1枚目:南の方向 棚田の周辺の山々も紅葉が見られるようになりました。私たちの所は、寒暖の差が余りないため、色づきが悪く、鮮明さにかげます。

H231201_02写真2枚目:東の方向

今月の作業予定は
水稲・・・田の耕起(荒引)

野菜・・・収穫と防寒、管理

防寒(耐寒性)について

 特に強い=エンドウ・そら豆・ネギ・らっきょう・イチゴ・玉葱など・・・風よけ、敷きわらなどで十分です。

 強い=白菜・ほうれん草・カブ・大根・人参・キャベツ・小松菜・ブロッコリーなど・・・収穫期の防寒対策が必要です。不織布をトンネル上に覆います。

やや弱い=レタス・セロリリー・シュンギクなどビニールトンネルなどによる保温が必要です。

果樹・・・富有柿、キウイ、ミカンの収穫

庭木・・・剪定

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »