« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

松食い虫・・・センチュウの駆除

H24_131_01松の葉先が茶色かかって、センチュウではないかと思って、駆除することにしました。

H24_131_01_2


写真2枚目:センチュウに良い薬を調べた結果「ネマバスター」が良いとのことです。

H24_131_02


写真3枚目:50倍液

倍液=水の量×50倍÷1000で薬の量の計算できます。

H24_131_01_3


写真4枚目:松の直径の3倍の円周上に穴を開けました。

H24_131


写真5枚目:開けた穴に50倍液を注入

土中に吸い込んでから埋め戻しをしました。薬の効果は1カ年持続するとのことです。

H24_131_002


写真6枚目:全景です。

これで効果があれば良いのですがわかりません。経過を見ていきたいと思います。

薬は、1㍑で16,000円と高価なものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月30日 (月)

スモモ・キウイ・ゆず・・・寒肥

H24_130傾斜地に植えてあるスモモに寒肥をしました。

H24_130_2

写真2枚目:ゆず・キウイ

H24_130_3


写真3枚目:桜・ぼけ・アジサイ

1㍍間隔で穴を開け、その中に鶏糞を施しました。

今は、孫の関わりの中で、空いた時間の中しか作業が出来ていませんが、どうしても今日済ませる必要がある作業も無く、成り行きに任せています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月29日 (日)

今時期の花・・・水仙、すみれ等

H24_129_01この時期は、花が少なく殺風景になっていますが、今は水仙が咲いてきています。

「ヒガンバナ科の多年草。地中海沿岸原産で、古くシルク‐ロードを通って東アジアに渡来。日本の暖地海岸にも自生化。地下に卵状球形の鱗茎を有する。葉は線状で叢生。冬から早春に花茎の先端に数花を開く。花被片は6枚で白色、内側に濃黄色の盃(さかずき)状の副花冠がある。八重その他の園芸品種が多い。また広義にはヒガンバナ科スイセン属の植物の総称。スイセンをはじめ約30種あり、地中海沿岸から西アジアに分布。重要な園芸品種が多く、秋植の球根類として栽培。ラッパズイセン・キズイセン・クチベニズイセンなど。


H24_130
写真2枚目:すみれ・葉ボタン

早く春がこないかなーと思っています。

※ 15時過ぎ、ドンという銃弾の音が2回聞こえてきました。どうやら仕掛けた罠にイノシシが捕獲されたようです。・・・漁師さんに感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

餅つき・・・田舎のいろいろな経験をさせたい

H24_128_02孫たちがきて、お手伝いをしてくれる。私も田舎のいろいろな体験をさせたく、餅つきをしました。

写真1枚目:4歳の孫・・・よくお手伝いが出来ます。

H24_128_01_2
写真2枚目:1歳と5カ月・・・周りをくるくると良く歩いています。・・・自我主張が出来るようになりました。

H24_128_04

写真3枚目:餅つき機を回転させ、ほとんどできあがった所です。

H24_128_05


写真4枚目:丸めるお手伝いですが、お餅の好きな孫・・・もうお口に入って美味しいと満足しています。

しばらくの間は、孫たちの世話に追われますが、嬉しい悲鳴です。

先日生まれた孫、大きな声で泣きます。2~3時間おきの授乳で親も大変です。

じいちゃん、ばあちゃんも出来るところのお手伝いで楽しんでいます。可愛いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月27日 (金)

小松菜・ほうれん草・・・発芽しています

H24_127_2ビニールの覆いを取ると、1月10日に種まきをしたほうれん草・小松菜から芽が出ていました。

この時期に種まきをしたのは初めてです。成長は遅いものの、育つものと感心しています。・・・通常は4月中旬頃に種まきをしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月26日 (木)

高齢者サロン・・・開催されました

H24_126_14第3回目のサロンは、地元の「ひまわり会」のご協力で、日本舞踊を観させていただきました。

H24_126_03





写真2枚目:多くの方にご参加をいただき喜んでいただきました。

H24_126_22
写真3枚目:参加者全員でずんどこ節を踊りました。・・・身体を動かし良かったです。

H24_126_27_2

写真4枚目:おしゃべり会です。日々のこと健康のことなど自由な話し合いの場です。家庭で話すことが少ない方、良い機会です。次回は3月に計画してますのでお誘い合わせの上ご参加ください。

ご協力くださいました「ひまわり会」の皆様ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月25日 (水)

イチゴ・・・収穫しました

H24_125_01今朝の最低気温が-4.9℃と寒い朝でした。こんな中、イチゴが少し熟れていたので収穫をしました。

H24_125_02
写真2枚目:収穫したイチゴ

わずかな収穫です。糖度はありましたがやはり、冬は冬眠をして春先に収穫できるイチゴが良かったと思っています。加温施設であれば美味しいイチゴです。

品種は「あきひめ」・・・来年は替えなくては ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月24日 (火)

木イチゴ・サクランボ等・・・寒肥施肥

H24_124_01
倉庫地のカ所に木イチゴやサクランボ等植えていますが、寒肥として「鶏糞」を入れました。

H24_124_02




穴開けは1㍍間隔で、約40㌢の深さです。小さい根は回転していれば切れますが、太根は着ることができないため、少し場所を替え再度穴を開けました。

腕に力がいる作業でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

アスパラ・・・寒肥をしました

H24_123_01アスパラのある両サイドに溝を切り、鶏糞を入れました。

※ 牛糞の方が良いようですが、手元にある鶏糞に替えています。

H24_123_02





写真2枚目:入れた鶏糞の上に土を戻したところです。

H24_123_03


写真3枚目:さらに腐敗した稲わらで覆い完了です。これで春先には家庭で食べる量のアスパラができるのではと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

ロウバイ・・・開花しました

H24_122_01我が家のロウバイも開花してきました。

ロウバイ科の落葉低木。中国の原産。高さ約3メートル。葉は卵形で両面ともざらつく。冬、葉に先だって香気のある花を開く。外側の花弁は黄色、内側のは暗紫色で、蝋細工のような光沢を有し、のち卵形の果実を結ぶ。観賞用。唐梅(からうめ)。南京梅。(季)冬。〈文明本節用集〉による。

H24_122_02


写真2枚目:まだまだ小さなロウバイです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭木(2日目)・・・菜種かす施肥

H24_121_01南側の庭木に菜種かすを施しました。

庭木・・・黒松、五葉松、バベ樫、サツキ、椿、梅もどき、梅、紅葉、サザンカなどです。

H24_121_03





写真2枚目:穴開けは、1㍍間隔で行い、深さは35㌢位にしました。

H24_121_02


写真3枚目:南側

穴開けは、手でくるくる回しながら根を切りながらするので、一日もすれば腕が痛くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

町内会・・・資材配布

H24_1212月5日に予定している「春の河川清掃」に使用する資材を軽トラに乗せ、各町内会長宅へ配布をしました。

資材・・・先般袋詰め(手袋、ビニール袋、飲み物等)したものと混合油(草刈用)です。

2月5日は、町内あげての清掃活動になります。町内の皆さん、ご協力よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

庭木・・・寒肥施肥

H24_120_01_2

写真1枚目:穴を開ける先端部分

H24_120_02


写真2枚目:くるくると回しながら穴を開けます。

H24_120_03


写真3枚目:土は外側に出し、空いた穴に菜種かすを両手で2杯分入れました。

H24_120_04

写真4枚目:土を埋め戻し終わりです。

穴の位置は、1㍍間隔でしました。

H24_120_05


写真5枚目:東側の施肥が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月19日 (木)

梅の剪定枝・・・焼却

H24_119_01空模様が悪くなり、早朝から梅の剪定枝を焼却処分しました。

最初は燃えにくく、竹と一緒に草刈をした枯れ草とともに火を付け、一端燃え出すと火力は生きよい良く、生木の梅の剪定枝も燃やすことができました。

今年に入って、初めての雨が降り出し、この後は休息です。・・・畑にとっては恵みの雨となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

柿の剪定枝・・・焼却

H24_118_01続いていた異常乾燥注意報も解除され、柿の剪定枝・葉を焼却処分しました。

枝・葉には越冬する病害虫もあり、焼却することにより処分することができます。

焼却は、少しずつ燃やし、火災を起こさないよう心がけました。

H24_118_02


写真2枚目:ほぼ燃えた後

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

アジサイ・・・少しずつ春が

H24_117_01アジサイの株元を覗くと、小さな芽が出てきて、寒い寒いと思っていても春はもうそこまで来ているようです。

H24_117_02





写真2枚目:下には雑草が生えてきているので、

H24_117_03


写真3枚目:草取り作業をしました。取った後はきれいになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

玉葱等・・・水やり

H24_116異常乾燥注意報が毎日出ていて、畑はカラカラに乾燥し白くなっています。

このため、玉葱・スナップエンドウ・そら豆・春キャベツ・イチゴに水やりをしました。

外に設置している水道の蛇口から水も出たため、ホースを伸ばし水をやりましたが、水は土に吸い込み時間をかけ十分に散水をしました。・・・これで当分水やりは良いかなー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

けやき・・・伐採しました

H24_115_01倉庫の裏にけやきがありますが、一年一年大きくなり、気になっていました。

これ以上大きくなると伐採をすれば倉庫の屋根にかかると思い伐採することにしました。

枝木等は、小さく切り焼却処分をしたいと思っています。

H24_115_02写真2枚目:伐採した後

直径20㌢位に育ったけや木が一株から4本出ていて、チェンソーで伐採をしました。

H24_115_03

写真3枚目:伐採した切り株

足場が悪く、急斜面で足場を確保しながらの伐採となりました。

H24_115_01_2


写真4枚目:倒れた場所が悪く雨樋に当たり、壊れてしまいました。

H24_115_02_2


写真5枚目:修理後のトイ

繋ぎ用のパイプを購入し、修理をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

うれしい一日・・・孫生まれる

H24_114_01今朝、一番に一報が入り(赤ちゃんが昨夜生まれた)嬉しい日となりました。

体重2,530gと少し小さめの男の子で、母子ともに元気で一安心です。

夕方、病院に覗いてみると保育室に生まれたばかりの孫がいて、小さなな手には袋状の手袋が付けられ、眠っていました。・・・可愛い

これから健やかに育ってほしいと願うばかりです。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月13日 (金)

お米作り肥料等・・・予約注文

H24_113_01果樹の剪作業も終わり、今年使用する肥料等予約注文をしました。

昨年は、冷え切りにかなりの時間がかかったため、今年はヒエ抜きができなかった10㌃にヒエ用の除草剤を使用することにしました。

H24_113_02


写真2枚目:イネニカ

2月から土作りをするため、イネニカ(ケイ酸・カルシウム・鉄・マグネシウムを含んでいます)を必要数持って帰りました。

軽トラ一段では、積載オーバーのため2回に分け運搬をしました。

※ 以前はJAで購入をしていましたが、民間業者の方が安価で成分的には同じであり、3年前から民間で購入するように変更しています。                                                                                                                                                                      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

梅・・・剪定をしました(剪定は全て終わり)

H24_112_01剪定作業も梅の木で終わりです。

今朝の予報を聞くと、今期の最低気温を記録し-29℃の場所があったと放送されていましたが、想像できない気温です。

私の所は幸い、今朝は快晴で-4℃(最高気温は6.8℃)です。陽が当たりだしてから作業に入りました。・・・身体を動かしていると寒さを感じない気温です。

H24_112_02

写真2枚目:剪定後

梅の木も今付いている花芽から実が付くので、切り込みを緩くし、花芽を少し多めに残すようにしました。

今日で全ての剪定作業が終わり一区切りが付いた一日となりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月11日 (水)

スモモ・富有柿・・・剪定をしました

H24_111_01傾斜地にスモモを二本植えています。風は少し肌寒く感じましたが剪定をしました。

H24_111_02





写真2枚目:剪定は、昨年より切り込みを弱くしてみました。

※ 昨年は、実の付きが悪かったため

H24_111_01_2


写真3枚目:富有柿 剪定前

H24_111_02_2


写真3枚目:枝にカイガラムシが来ています。・・・白いのがカイガラムシです。

ピンぼけになってしまいました。

H24_111_03


写真4枚目:剪定後

スモモは、現在ついている蕾に実を付けます。柿は、新しく出た枝に花芽を付け実になります。このことを意識して、剪定をしました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月10日 (火)

ほうれん草・小松菜・・・種まきをしました

H24_110_011月8日にミニハウスの中に元肥と石灰を施肥した場所に、ほうれん草と小松菜の種をまいてみました。

例年ですと4月になってからですが、ブログの中で大根の種まきをし、芽が出ていた写真を見て、気温的に大丈夫かなあと思いつつ、

H24_110_02写真2枚目:種をまきをした後、ビニールで被いをました。昼間の気温は25℃~30℃になるので良いのですが、朝の気温が0℃位です。・・・駄目で元々と思って作業をしました。

種子は、一昼夜お湯に浸け、二日ほど湯たんぽで温めていました。

H24_110





写真3枚目:茄子・フォックスヘイス等焼却処分をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

コンニャク・・・植えてみました

H24_1_9_01コンニャクの芽(写真1枚目)と芋を知人からいただき芽がついた一株を畑に植えました。

芋は、コンニャクを作り、手作りのゆず味噌で食べてみると美味しかったです。

H24_1_9_02



コンニャクは初めてで、植え方等わからないまま、腐葉土を少し入れ、写真2枚目のように植え付けました。

収穫まで3年位かかると言われています。

H24_1_9_03


写真3枚目:今の寒さで大丈夫なのかと思いつつ、青い支柱(植えた場所)を立て籾殻を被せ、防寒をするようにしました。

H24_1_9

写真4枚目:昨年、剪定(イチジク)した枝を乾燥させていましたが、風も無く焼却処分をしました。

今時期は、焼却する作業が身体も温まり良いですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

堆肥作り・・・挑戦をします

H24_1_8_01昨日の続きで、各町内に配布する器材の袋詰め作業をしました。

この後、風で飛んできた落ち葉が沢山ありあり、堆肥作りをすることにしました。・・・以前は焼却処分

写真1枚目:大きさが120㌢×120㌢で高さが80㌢の囲いを作りました。

材料は、厚みのある畦並みシート8枚と木材で、材料代は6,000円かかりましたが、

市販している堆肥枠もありますが、同程度のもので27,000円です。

H24_1_8_02写真2枚目:落ち葉を集め囲いの中に入れ、米ぬかを間に振り良く踏み込みました。

※ 米ぬかは、お米を精米しているので沢山できます。

H24_1_8_03
写真3枚目:沢山あったと思った落ち葉も、踏むことで半分以下になってしましました。

落ち葉がたまれば、また上に入れ堆肥作りに挑戦です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

ボランティア(町内会)・・・空き缶回収と器材配分準備

H24_1_7私達の住んでいる所は、ホタルが生息する自然環境に恵まれた地域です。

2月に予定している河川のクリ-ン作戦に備え、4㍑缶(混合ガソリン用)を町内を駆け巡り回収しました。

混合ガソリン用・・・草刈機使用

H24_1_7_2写真2枚目:器材配分

クリーン作戦当日に必要な器材(ビニール袋、軍手・飲料水等)を各町内会の世帯数に応じて配分する袋詰め作業をしました。今朝から一日動きましたが、少し残ってしまいました。

明日も頑張らなくっては

※ これらは、昨年4月から連合町内会(12町内会で組織したもの)の会計事務を引き受けたための作業です。今できることをすることで、子供の頃から育てていただいた地域の皆様にお返しが出来ればと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

キウイ・山椒・・・剪定しました

H24_1_6_01キウイの枝も伸び放題になっています。

伸びた枝を剪定しました。

H24_1_6_02_2




写真2枚目:剪定をした後
キウイは、新しく芽が出た枝に花芽を付けるため、伸びたほとんどの枝を切り落とします。

H23_1_6_01


写真3枚目:山椒

写真の中心部分が山椒ですが、伸び放題になっています。

H23_1_6_02


写真4枚目:伸びた枝を全て切り落としました。

山椒にはトゲが沢山ついていて、厚めの皮手袋をして剪定です。

H23_1_6_03


写真5枚目:拡大

春先には新しい芽を出してくれるものと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

ぶどう・・・剪定をしました

H24_1_5_01ミニビニールハウス内に葡萄(藤稔)を一本植えています。

葉はすべて落葉しており、剪定をしました。

H24_1_5_03





写真2枚目:5本仕立てにしていますが、高さ50㌢位の所で横に伸ばし分けましたが、失敗作です。後から思えば上に伸ばし背の高さで分けた方が良かった(他の作業の邪魔にならない)と思っています。

H24_1_5_02


写真3枚目:元になる5本を主軸に、他の枝は全て切り落としました。

棚は、19ミリパイプで作っていますが、パイプ5列との間に針金を引っ張っています。

これで、うまく育てることが出来れば50房付けることが出来ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 4日 (水)

みかん・・・被いをしました

H23_1_4_01みかんの葉の先が寒さのため、少し色が変わってきています。

写真1枚目:このため、黒い寒冷紗を被せました。

H23_1_4_02





写真2枚目:他にみかんを4本植えています。まだ、樹木は小さいため葉の傷みから年末までに済ませておけば良かったと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

カイガラムシ・・・南天にいっぱい

H23_1_3お正月で動かない日が続けば、身体がなまってしまいます。

写真1枚目:南天・・・カイガラムシが沢山ついています。歯ブラシでは追いつかず、剪定ばさみで切りとり撤去しました。

H23_1_3_01写真2枚目:バラの中には雑草が生えかけています。今なら少ない労力で済むと午後から草取りをしました。

H23_1_3_02


写真3枚目:草取りをした後、四つめで耕し土寄せをしました。

周りには畑で仕事をしている人はいませんが、じっとしていられない私、貧乏性なのでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

1月の農作業

H23_1_2_02氏神様である「大井神社」にお参りをしました。

写真1枚目:客殿

屋根の瓦の葺き替えをし、良くなりました。

H23_1_2_03



写真2枚目:本殿・・・銅板の葺き替えもしています。

1月の農作業

果 樹  葡萄、キウイ・梅・柿・スモモ等の剪定と寒肥の施肥をします。

花 壇 植えていない場所の土興し・・・越冬している害虫を寒さにあて駆除し、春先に生える雑草を抑えるために行います。

害 虫 貝殻虫の防除・・・使い捨ての歯ブラシでこすり落とします。

その他 雑木の伐採・・・椎茸菌の植え付け等予定しています。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

お正月・・・棚田の日の出(残念)

H24新年明けましておめでとうございます。

ご家族おそろいで、輝かしい初春をお迎えのこととお慶びを申し上げます。

昨年は、3月に起きた東日本大震災と大津波、さらには福島原発事故で大変な年となりました。

大晦日には、平成23年の悪い出来ことを年越しそばで断ち切り、

H23_1_1_01



写真2枚目:實相寺(天台宗)にお参りをして、無病息災でありますようご祈祷をしていただきました。

H23_1_1_02


写真3枚目:ご祈祷の様子

H23_1_1_3


写真4枚目:棚田・・・残念でしたが今年は初日の出を見ることが出来ませんでした。

今年が皆様にとって幸多き年でありますよう、お祈りいたしますとともに本年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »