« 春の訪れ・・・たんぽぽ、つくし | トップページ | タケノコ・・・イノシシが掘って »

2012年3月29日 (木)

味噌造り・・・手伝い

H24_329_01材料

 大豆 8kg、米13kg、塩4kg、麹菌

作業工程

1日目・・・米を洗い浸漬する

2日目・・・米を蒸し(40~50分)種付け(蒸し米40℃以上、(種麹は米の0.1%~2.5%) 途中省略

3日目・・・1回目:9時頃切り返しをして床の中の米をぱらぱらにする。2回目:午後3時頃切り返し、床の中の米をぱらぱらにする。大豆を洗う。 ※途中の温度管理が大切なようです。
H24_329_02

4日目・・・ここから手伝い
写真1枚目:圧力釜で大豆を蒸しているところ

写真2枚目:大豆が蒸し上がったところ

H24_329_04


写真3枚目:蒸した大豆を水切りして、くり機に掛けミンチ状態にしました。・・・力作業

H24_329_06_2


写真4枚目:お米(麹菌と塩をませたもの)とミンチ状にした大豆を混ぜ合わせます。・・・力作業

H24_329_07


写真5枚目:混ざったところで、丸く丸めました。・・・桶に詰め込むときに空気の入るのを少なくするための作業

H24_329_08


写真6枚目:丸めたものを桶に入れ、間に空気が入らないよう抑えながら一杯に詰めました。最後に塩を振りかけ(雑菌防止)終わりました。

手作り味噌の特徴

生活排水の入らない棚田で作ったお米を使用し、防腐剤を使用していないため安全で安心できる味噌ができました。

これから半年間寝かせてできあがります。

|

« 春の訪れ・・・たんぽぽ、つくし | トップページ | タケノコ・・・イノシシが掘って »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

我が家は連休明け位に味噌を仕込みます。
仕込むのは大変ですが、絶対に美味しいんですよねnote
秋が楽しみですねscissors

投稿: 里山のプーさん | 2012年3月31日 (土) 06時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/54339172

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌造り・・・手伝い:

« 春の訪れ・・・たんぽぽ、つくし | トップページ | タケノコ・・・イノシシが掘って »