« 芝桜・水仙ほか・・・春の訪れ(1) | トップページ | 野外テーブル・・・作りました »

2012年4月12日 (木)

オタマジャクシ・・・春の訪れ(2)

H24_412_2ねき溝には、沢山のオタマジャクシが泳いでいました。

水のぬくもりから卵からオタマジャクシになり、やがては親がえるになるのでしょうね。

こんな中春の訪れを感じました。

|

« 芝桜・水仙ほか・・・春の訪れ(1) | トップページ | 野外テーブル・・・作りました »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

横浜の市街地にすんでいるとオタマジャクシを見る機会もなくなり、幼き頃の懐かしい思い出です。もうじきカエルの声が聞こえ出すのでしょうね!

投稿: ゴンタの菜園 | 2012年4月13日 (金) 09時20分

ゴンタの菜園さん こんにちは

コメントありがとうございます。
棚田の水路には至る所に沢山のオタマジャクシがいます。鳴き声は、田植え(6月中頃)のため棚田に水を張れば夕方には一斉に蛙の合唱が始まります。

静けさの中での鳴き声は、やかましく耳に入ってきます。

投稿: tanada | 2012年4月13日 (金) 15時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/54455412

この記事へのトラックバック一覧です: オタマジャクシ・・・春の訪れ(2):

« 芝桜・水仙ほか・・・春の訪れ(1) | トップページ | 野外テーブル・・・作りました »