« 畑はカラカラに乾燥・・・水やりをしました | トップページ | 西瓜・姫うり・・・収穫しました »

2012年8月 3日 (金)

日本イチジク・・・摘心しました

H24_8_3_s_01写真1枚目:全景

イチジクは、10月下旬以降の気温低下により成熟しません。

このため、基部から15~17節で摘心します。


H24_8_3_s_02


写真2枚目:節目に1個実が付きます。


H24_8_3_s_03_2


写真3枚目:先端部を軽く摘心

これ以降発生する芽は、除去すると着色の良い果実ができます。また、摘心した後白い乳液が出るので、中にはかぶれる方もあると思いますので手袋を付けてします。



H24_8_3_s_04


写真4枚目:全景(摘心後)

この時期、カミキリムシがいるので、見つけ次第捕殺すると良いでしょう。

農薬を使用する人は、モスピラン水溶液などで駆除します。私は見つければ捕殺しています。

|

« 畑はカラカラに乾燥・・・水やりをしました | トップページ | 西瓜・姫うり・・・収穫しました »

03 果樹」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/55344040

この記事へのトラックバック一覧です: 日本イチジク・・・摘心しました:

« 畑はカラカラに乾燥・・・水やりをしました | トップページ | 西瓜・姫うり・・・収穫しました »