« ほうれん草・インゲン豆・キュウリ・・・種まきからその後 | トップページ | 大根など・・・種まきと定植 »

2012年9月 9日 (日)

護摩供養と施餓鬼・・・天台宗

H24_9_9_s写真1枚目:護摩供養

比叡山延暦寺の住職をお迎えし、護摩供養が行われました。

辞書によると梵語homa)密教で、護摩壇を設け、護摩木を焚(た)いて息災・増益・降伏・敬愛などを本尊に祈ること。古くからインドで行われていた祭祀法を採り入れたもの。智慧の火で煩悩の薪を焚くことを象徴するという。

人の心は弱い物で、護摩祈願により気持ちが落ち着くならそれも良いと思いました。

H24_9_9_s_01


写真2枚目:施餓鬼

これは、餓鬼を供養するもので、檀家の塔婆を拝み供養するものでした。



24_9_s_02


写真3枚目:お参り

お参りをした総代、地区世話人らが、焼香とお米を御供えし、お水を上げました。

|

« ほうれん草・インゲン豆・キュウリ・・・種まきからその後 | トップページ | 大根など・・・種まきと定植 »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/55617625

この記事へのトラックバック一覧です: 護摩供養と施餓鬼・・・天台宗:

« ほうれん草・インゲン豆・キュウリ・・・種まきからその後 | トップページ | 大根など・・・種まきと定植 »