« 物置小屋・・・屋根の補修 | トップページ | 畑地の変更・・・連作障害を防ぐために »

2013年1月17日 (木)

堆肥作り・生活・介護支援サポーター養成講座

H25_117_02写真1枚目:水路に溜まった落葉














H25_117_03_2


写真2枚目:道路上に落ちた落葉
水路・道路清掃に合わせ、落葉をかき集め










H25_117_04


写真3枚目:米ぬかを入れる

集めた落葉は、囲いの中に入れ踏み固め精米をした米ぬかを入れ、上に落葉を入れては踏み込みます。







H25_117_05_2


写真4枚目:落葉を入れたところ

この繰り返しで、堆肥作りをしています。









H25_117_06


写真5枚目:落葉を取った後

これで水もうまく流れるかなー

生活・介護支援サポーター養成講座
この中で、町内でしている「大久百ふれあい・いきいきサロン」の取り組みについて発表をしてほしいとの要請で、午後から北ふれあいセンターに行ってきました。

発足までのこと、活動内容、財源、年間計画など話をしましたが、何分、口べたに私、受講された皆さんにうまく伝わったのかなーと少し心配。

夕方には、町内会の新年会があり地域内の課題等話し合いました。お世話をしていただいた幹事さん、ありがとうございました。

|

« 物置小屋・・・屋根の補修 | トップページ | 畑地の変更・・・連作障害を防ぐために »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
溝は綺麗になるし、堆肥は出来るし
一石二丁ですね
でも人力なので大変です
お疲れさまでした

投稿: jyun | 2013年1月17日 (木) 21時50分

jyunさん 今晩は

今まで先人達がやっていたことを私達がする年齢になりました。何事も一度には無理ですが少しずつやっていきたいと思っています。

ブログ訪問、コメントありがとうございます。

投稿: jyunさんへ(tanada) | 2013年1月18日 (金) 18時47分

tanadaさんの毎日のブログ更新
日々の活動にはおそれいります。
私もこの講座のお話をきいてみたかったです。
またこのような機会があるようならば教えてくださいね。

投稿: もみじ | 2013年1月19日 (土) 09時39分

もみじさん 今晩は

棚田の小さな出来事をブログに書いていますが、ご訪問いただきありがとうございます。

養成講座は、市社会福祉協議会が支援者を養成するため開催しています。たまたま、私達のサロンに声がかかりお話の機会をいただきました。
私達の町内で、お互いが支え合う地域作りができたらとの思い出で活動をしています。

地域作りで、こうしたらとうまくできたと情報があれば教えてくださいね。よろしくお願いします。

投稿: jもみじさんへ(tanada) | 2013年1月19日 (土) 18時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/56562337

この記事へのトラックバック一覧です: 堆肥作り・生活・介護支援サポーター養成講座:

« 物置小屋・・・屋根の補修 | トップページ | 畑地の変更・・・連作障害を防ぐために »