« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月28日 (木)

第12回大久百ふれあい・いきいきサロン・・・開催案内

01_2

日  時:平成25年 3月22日(金)10時~12時
場  所:久田公会堂
対象者:65歳以上の方
内  容:
◇反省会
 一年間開催して参りましたが、①次年度もサロンを続けていきたい ②次年度は参加を遠慮したいと考え方は色々あると思いますが、みんなの意見を出し合いどうするか考えてみたいと思います。①の考えが多い場合、こんなことをしてみたいと年間計画を立てていきたいと思います。
◇血圧・体脂肪検査で健康チェック
◇おしゃべり
参加費:100円

町内の皆さん、気軽にご参加くださいね。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月27日 (水)

パセリ・・・ポットに植え替え

H25_227_01
写真1枚目:パセリ
昨年、種を落としていたプラタンの中に、沢山のパセリの芽が出きまました。

H25_227_02
写真2枚目:ポットに植え替え
混み合ったパセリの苗を10.5㌢ポットに一株ずつ植え替えをしまた。

H25_227_03
写真3枚目:ポットに植え替えたパセリ
プラタンでどなたにも簡単に栽培することが出来ます。どうですかあなたも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月26日 (火)

イチゴ・・・人工授粉をしました

H25_226_01
写真1枚目:イチゴの開花
イチゴに花が咲き始めました。そろそろ人工授粉をしなくてはと穂先の柔らかい筆で、トントンと軽くたたくような感覚で受粉をしました。

H25_226_02
写真2枚目:イチゴ(青々としています)

H25_226_03_2
写真3枚目:イチゴ(全景)
花芽一つ一つにトントンと人工授粉をして、これで受粉がうまく出来たかなーと思いつつ作業を終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月25日 (月)

スナップエンドウ・・・竹で支柱をしました

H25_225_01_2
写真1枚目:スナップエンドウ
昨年は早く種まきをして大きくなりすぎ、寒さで半分くらい枯れてしまい、今年は少し時期をずらして種をまいたため小粒(10㌢位)です。

H25_225_02
写真2枚目:スナップエンドウに手
昨年まではネットを張っていましたが、今年は真竹を切ってきてエンドウの手(支柱)にしました。寒さを過ぎする蔓が伸びるので早めに支柱(ササ竹・ネット・わら等)をします。
また、少し暖かくなるとアブラムシが発生することがあるので注意します。

H25_225_01_3
写真3枚目:そら豆
まだまだ小さいです。

H25_225_02_2
写真4枚目:その豆(全景)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月24日 (日)

イチジク・・・挿し木をしました

H25_217_01
写真1枚目:イチジクの穂木
先日先手をしていたイチジク(穂木)を15㌢から20㌢位に切り分け

H25_217_02_2
写真2枚目:水に浸けたイチジク(穂木)
穂木の先端をトップジンMを塗り、バケツに水を入れ浸けていました。

H25_217
写真3枚目:挿し木をしたイチジク
ハウスの片隅に挿し木をしてみました。繁殖方法にはこのほかに接ぎ木や取り木などの方法があります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヨトウムシ・・・キャベツにきました

H25_224_01
写真1枚目:株元から倒れたキャベツ
野菜や花の種まきに気を取られ、キャベツを見ていませんでしたが、株元から倒れていました。

H25_224_02
写真2枚目:ヨトウムシ
株元を少しずつ掘り起こしてみると、いました「ヨトウムシ」が、

H25_224_03_2
写真3枚目:米ぬかでヨトウムシ退治
何らかで見たことがあった、米ぬかをやると「ヨトウムシ」の7割位はお腹を壊し死滅するとのことで、早速米ぬかをキャベツの株元に入れてみました。
※ 米ぬかは新しいものが良いようです。効果はどうかなー 様子を見てみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月23日 (土)

花・・・種まきをしました

H25_223
写真1枚目:西洋おだまき

H25_223_3
写真2枚目:日本小菊
このほかに、花茄子・フォックスヘイス・ダリア・コスモス・マリンゴールドなどの種まきをしました。

H25_223_4
写真3枚目:黒マルチ掛け
種まきをした花は、ハウス内に並べ灌水後黒マルチで覆いをしました。

H25_223_5
写真4枚目:ビニールで覆い
さらにビニールで覆いをして種まきを終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月22日 (金)

第11回大久百ふれあい・いきいきサロン・・・開催しました

H25_222_01
写真1枚目:保健師さんのお話
今日のテーマは「高齢者の健康」です。インフルエンザをきっかけに発症する病気についてお話を聞きました。・・・肺炎、脳梗塞、敗血症など

H25_222_03
写真2枚目:予防するには手洗いから
どのように手洗いをしたら良いか学びました。

H25_222_02
写真3枚目:手洗いチェッカー
手洗いの前に「手洗いチェッカー」を手に良くすり込み、水道で実際に手洗いをしてみました。

H25_222_05
写真4枚目:手洗い後チェック
光に手を当ててみるとなんとうまく手洗いが出来ていないところがありました。お話を聞いた後のため、通常より丁寧に洗ったつもりです。・・・もう少しごしごし洗わなくてはと思いました。

インフレンザの予防には
① 十分な休養をとる
② 人混みを避ける
③ マスクを着用する
④ 手洗いとうがいをする・・・手洗いは6月頃の食中毒も同じですね
⑤ 室内の乾燥に気をつける
⑥ 予防接種をする など

ブログをご覧の皆さん、流行は峠を越えたようですがまだ流行っています。マスクと手洗い励行でインフルエンザにかからないように気をつけましょうね。

ご指導をいただいた保健師さん、包括支援センター・公民館職員の皆さんありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月21日 (木)

苗床・・・今日から加熱

H25_221
写真1枚目:アスター

H25_221_2
写真2枚目:金魚草
花は2種類で苗床が一杯になりました。

H25_221_01
写真3枚目:苗床
種まきをしたポットに、十分な灌水をしました。

H25_221_02
写真4枚目:マルチ掛け
地熱を逃がさなくするため、マルチで覆いをしました。

H25_221_03_2
写真5枚目:更に上にビニールで覆いをします。・・・昼間は開け温度管理をするようになります。

H25_221_04
写真6枚目:電子サーモ
温度調整をするものですが、22℃設定をして15時頃から加熱をしました。いつ頃芽が出るのかなー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月20日 (水)

種まき・・・インゲン豆・カボチャなど

H25_220
写真1枚目:インゲン豆

H25_220_2
写真2枚目:カボチャ

このほかに、九条ねぎ・姫うり・ゴーヤ・パプリカなどの種まきをしました。野菜はこれでほぼ終わりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月19日 (火)

種まき・・・オクラ・カリフラワー・キャベツなど

H25_219
写真1枚目:オクラ

H25_219_2
写真2枚目:カリフラワー

H25_219_3
写真3枚目:キャベツ

H25_219_4
写真4枚目:ブロッコリー

このほかに、レタス、レットレタス、西瓜などの種まきをしました。全ての種まきが終わってから加温をしたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

種まき・・・キュウリ・トマト・ピーマン・長ナス

H25_218
写真1枚目:四葉キュウリ

H25_218_2
写真2枚目:トマト甘太郎

H25_218_4
写真3枚目:ピーマン

H25_218_5
写真4枚目:長ナス

今日から種まきを始め、キュウリ・トマト・ピーマン・長ナスの種まきができました。

昨年までは、2~3粒撒いて芽が出てから間引きをしていましたが、今年から一粒に改めました。種は小さくピンセットで一粒ずつポットに撒き、覆土をして灌水です。根気がいる作業です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月17日 (日)

イチジク・・・剪定をしました

H25_217_01
写真1枚目:イチジク(剪定前)
2月から3月にかけて寒害の恐れがなくなった頃、結果母枝の基部1~2芽を残して枝を全て切りとります。

H25_217_02
写真2枚目:イチジク(剪定後1)

H25_217_03
写真3枚目:イチジク(剪定後2)

H25_217_04
写真4枚目:剪定枝
果樹の繁殖方法は、接ぎ木・取り木や挿し木などの方法があります。挿穂は良く充実したものを選び、枝を15~20㌢に切り分けしっかり給水させてから挿し床に挿します。
穂木は一番上の芽を残し、下の芽かきをして床に挿します。後日また挿し木したときに掲載をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月16日 (土)

種まきの準備・・・全て終わり

H25_216
写真1枚目:花と野菜の土
毎年利用している「花と野菜の土」仕入れました。

H25_216_02
写真2枚目:花と野菜の土
23袋仕入れをしましたが、軽トラック一段に積載できる量です。本当は30袋ほしかったのですが、警察からの指導がありそれ以上は販売できないとのことであきらめました。(厳重ですね)

H25_216_01
写真3枚目:育苗箱
準備をしました。

H25_216_02_4
写真4枚目:育苗箱を苗床へ並べてみました。
写真では一列ですが、二列並べることができます。後は種まきをするだけとなりました。

孫の病気
今日受診をし経過は良いのですが、姉弟と後二日ほど離した方が良いとのことで、日曜日まで我が家にいることになり、子守りの手伝いをしたいと思っています。種まきはそれ以降になりそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月15日 (金)

春野菜など・・・種の準備

H25_215
写真1枚目:種の一部

今年種まきをしたい種子を準備しました。
野菜=キュウリ・カリフラワー・人参・牛蒡・ピーマン・パプリカ・インゲン豆・姫うり・ブロッコリー・ゴーヤ・レタス・長なす・オクラ・西瓜・トマト・南京・春菊など盛りだくさんです。
自家採取した種は、ピーマン・パプリカ・姫うりとオクラです。

花=小菊・西洋おだまき・金魚草・アスター宴・コスモス・花茄子・フォックスヘイス・ダリア・てっせん・マリンゴールド等です。
自家採取した種は、コスモス・花茄子・フォックスヘイス・ダリア・てっせん・マリンゴールドです。
※ 自家採取をした種で、うまく育つかなー と 少し心配

孫の病気
やっと午後に体温が37.0℃に下がり、これで峠を越したかなーとじじ・ばばも一安心、ブログをご覧いただいている皆さんご心配をおかけしました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年2月14日 (木)

キャベツ・・・定植しました。

H25_214_01
写真1枚目:キャベツ
知人からキャベツの苗をいただき、ハウスの片隅に定植しました。

H25_214_02_2
写真2枚目:キャベツ
際に一通りです。私はもう少し先に種まきの予定です。

孫の病気
昨日ねる前に39.7℃と高熱のため座薬を使用し、少しは改善されましたがあまり寝なかったようです。今日もぐずぐずと機嫌が斜め、抱っこする時間が多くなります。できることは変わってやりたいと思いますが、抱っこしていても母親が良いようです。熱も38度後半の数値が続いています。

早く回復しないかなーと今日もじじ・ばばは、願っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月13日 (水)

梅・・・剪定枝が開花しました

Dscf2594_2
写真1枚目:梅の開花
剪定をした梅の枝をハウス内のバケツに浸けていましたが、開花してきました。

Dscf2613
写真2枚目:全体
剪定した枝は、1月13日にしたものです。元の梅は未だに堅い蕾のままです。一足先に開花しました。

孫の病気
一番下の孫(1歳)が高熱(39.5℃)を出し、診察の結果「アデノウイルス」による発熱のようです。感染力が強く上の二人と隔離が必要で我が家に連れてきました。

飛沫感染・おしめ交換時からも感染をするそうで、マスク・手洗い励行で感染を防ぎながらの子守りとなりました。早く良くなってほしいと願うばかりのじじ・ばばです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月12日 (火)

棚田の土作り・・・ケイ酸肥料を施肥(2日目)

H25_212_01_2
写真1枚目:施肥風景
前の白いパイプ4か所から肥料が出、後ろのロータリー部分で田を耕しています。

H25_212_02_2
写真2枚目:施肥が終わった棚田
今日は午後から雨とのことで、少し早めに作業を始め午後3時前には終わりました。4時頃からポツポツとと雨が降り出し、施肥作業が終わりやれやれと一息ついたところです。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

棚田の土作り・・・ケイ酸肥料を施肥しました(1日目)

H25_211
写真1枚目:グランドソワー(肥料撒布機)
肥料を散布するものですが、トラックターに取り付けて使用います。

H25_211_01_2
写真2枚目:トラックター
前面に取り付けます。

H25_211_02_2
写真3枚目:散布量の調整と電源スイッチ
このつまみで散布する量の調整と肥料を止めたり出したりする電源スイッチです。

H25_211_03
写真4枚目:走行速度とロータリ部分の回転速度用のクラッチ
トラックターの速度と散布する量の調整によって10㌃当たりいくら施肥するか決まります。

H25_211_04
写真5枚目:トラックターの座席
右側がトラックターの速度、左側に散布する量の調整スイッチが付いています。今回のケイ酸肥料は速度3、散布する量8の位置で耕運しながら施肥(10㌃/60㌔)をしました。

H25_211_2
写真6枚目:施肥と耕運をした棚田
棚田の中には、小さな雑草の芽が出てきていたので、耕運をして綺麗になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月10日 (日)

教えて・・・ファイルの削除

H25_210_windows8
写真1枚目:windows8pro

windows8を購入して、インストロールをしようとしたらウイルスバスター2012を削除してくださいと表示されました。・・・・現在使用しているファイルは、ウイルスバスタークラウドです。

ファイルを削除しようと
コントロール → プログラムと機能 → プログラム → プログラムと機能 → プログラムのアンインストロールと進み、ウイルスバスター2012を探したが見つかりません。

失敗
探していると「ウイルスバスタークラウド」を見つけ、削除したのですが、windows8に対応しているファイルでウイルスバスター2012とは関連がありませんでした。シリアル番号をメモっていなかったため、復活させるのに一苦労しました。

教えてください
ウイルスバスター2012の検索方法と削除です。ご存じの方はどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年2月 9日 (土)

棚田のフェンス修繕とバッテリー充電

H25_2_9
写真1枚目:フェンス補修前
一カ所倒れかかったところがあり、補修をすることにしました。

H25_2_9_3
写真2枚目:フェンス補修後
支柱(パイプ)を打ち直し、フェンスを起こして止め直しをしました。これでイノシシの侵入を防ぐことができます。

H25_2_9_4
写真3枚目:バッテリー充電
3カ月に1回くらいの間隔で充電をしています。電気柵を設置(今の時期は夜間のみ通電)していなければ棚田をイノシシが掘り起こし畦畔を壊してしまいます。棚田の管理はなかなか大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 8日 (金)

棚田の崩壊・・・これから先どうなるの

H25_2_8_2

棚田の崩壊

人口の流出(過疎化)や高齢化、あるいは大規模農家が田を借りて減反政策による分を肩代わりさせて棚田の崩壊に拍車がかかっていると思っていますが、年々棚田の維持管理が難しくなってきています。写真では見づらいですが、赤い線での囲いが現在管理ができていない所です。
 
 
 

棚田の機能
棚田は、ダムの役割を果たして災害(洪水・土砂崩壊・土砂流失)を防止しています。

これから先どうなるの ?
昨年まで管理していた棚田も体調を崩して今年から出来なくなったところもあります。耕作依頼もありますが、棚田は草刈り等で大変な労力がかかり、私の体力を考えるとこれ以上は無理だなーとお断りをしました。

これから先は、放棄田が増えてきてやがては山に戻るのだろうと思っていますが、棚田のお米が美味しいとの言葉を励みに、できるところまでは頑張ってみたいと思ってます。
放棄された田を見て、少し弱気になった一日となりました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年2月 7日 (木)

らっきょう地・・・草取りと追肥

Dscf2579
写真1枚目:らっきょう地の草取り
昨日の続きで、らっきょう地の草取りをしました。

Dscf2580_3
写真2枚目:草取り後
草取りの後、化成肥料を追肥として入れました。らっきょう地の草取りは終わり、後の管理は収穫するまでに草が生えれば除草とする位です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 6日 (水)

らっきょう地・・・草取りをしました


H25_2_6_01_2

写真1枚目:らっきょう地
心配していた大雪にもならず、夜の雨も明け方にはすでに止んでいました。時々降る雨の影響か雑草が沢山生えてきています。

H25_2_6_02_3
写真2枚目:らっきょう地(拡大)
土地は少し柔らかくなっていましたが、四つ目で耕しながら草取り作業をしました。

H25_2_6_03
写真3枚目:草取りをした後
草取りをした後は綺麗になりますが、後一通りが残ってしまいました。明日も頑張るかなーと思っています。

H25_2_6_04_2
写真4枚目:草取り後(拡大)
昨年の収穫(7月)後、株分けをして4個~5個ずつ植え付けていましたが、根も張り勢いが良くなってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

籾殻・・・片付けをしました

H25_2_5_01_2
写真1枚目:籾殻  ビニールシートで覆い、必要なときに利用をしていましたが、もう使うこともなく片付けを行いました。

H25_2_5_02
写真2枚目:運搬  トップカーに合板で囲い(積み込みを増やすため)を作ってみました。

H25_2_5_03
写真3枚目:トップカーに籾殻を積み込み

H25_2_5_04
写真4枚目:今年畑にする田に運搬をして入れました。

H25_2_5_05_2
写真5枚目:片付け後の倉庫地  綺麗に片付けができ、周囲に置いている葉ボタンがよく見えるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 4日 (月)

我が家で今咲いている花

H25_2_4_01
写真1枚目:パンジー①

H25_2_4_02
写真2枚目:パンジー②

H25_2_4_03
写真3枚目:パンジー③

H25_2_4_04
写真4枚目:シバザクラ

H25_2_4_05
写真5枚目:サザンカ

河川一斉清掃事務

昨夜からの雨で外のことが何もできないため、昨日、町内を駆け巡り写した写真は80枚ほどですがパソコンに取り込み整理をしました。実績報告書等の作成等で一日たってしまいました。

我が家の今咲いている花は、雨があがった後に撮したものです。一口にパンジーと書きましたがそれぞれに名前があるのかなー 良くわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 3日 (日)

河川一斉清掃・・・地区内の多くの参加で行いました

H25_2_3_01_2
写真1枚目:清掃風景①
地区内の皆さん(約500人)の協力で、延長3km強の河川の清掃日です。
H25_2_3_03
写真2枚目:清掃風景②
H25_2_3_02
写真3枚目:清掃風景③
H25_2_3_04
写真4枚目:清掃風景④
草刈機で刈る人、刈った草を集める人、焼却する人とお互いが協力して手際よく作業が進んでいます。
H25_2_3_05
写真5枚目:消防団待機
枯れ草は焼却処分をするため、危険箇所には消防団に待機してもらい火を付けます。
H25_2_3
写真6枚目:清掃風景⑥ 分別
集まったゴミは、燃えるゴミ・埋め立てゴミなどに分別をします。
H25_2_3_06
写真7枚目:清掃風景⑦
今年で21回目の河川の清掃です。長年地道な清掃活動を行い河川の環境美化で5月下旬~6月上旬にはホタルの乱舞が見られると思います。

ご参加いただいた皆さん、大変お疲れ様でした。また、ご協力をいただいた関係者・消防団の皆さんありがとうございました。これからも地域のためにどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 2日 (土)

ニラ・・・株分けと定植

写真1枚目:掘り起こしたニラ・・・4年もたてば根は絡みあってます。
H25_2_2_01_4

写真2枚目:ニラ一の株・・・混み合った根っこ
H25_2_2_02_2

写真3枚目:株分け・・・穴を掘り適当に小分けししたものを入れ、土で覆います。
H25_2_2_03

写真4枚目:田植え綱・・・間隔を決めるため利用しています。ニラは二メモリに一株ずつ植えていきました。暖かくなれば芽を出してくれるのかなー よく利用する野菜の一つです。

H25_2_2_4






| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年2月 1日 (金)

2月の農作業

H25_2_1_01H25_2_1_02写真1枚目:ロウバイ

あっちこっちからロウバイの開花情報を見ていましたが、我が家の小庭にもやっと開花してきました。


写真2枚目:ロウバイ(全景)

春の訪れを感じています。

今月の農作業

今月は土作りが主な作業です。
稲作・・・・ケイ酸肥料の施肥と耕起
野菜・・・・土作りと一部種まきと今ある野菜の管理(えんどうの手など)
果樹・・・・イチジクの剪定など思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »