« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月31日 (日)

第13回大久百ふれあい・いきいきサロン・・・ご案内

01
町内の皆さん、引き続いて「大久百ふれあい・いきいきサロン」を開催することになりました。一人でも多くのご参加をお待ちしています。

日 時  平成25年4月26日(金)10時~12時

場 所  tanadaさん宅ですよ

参加費 1,100円・・・弁当代 (お酒・ジュース)は実費

内容  

◇ お花見

H24_423_01
写真1枚目:平成24年4月23日撮影した八重桜

八重桜を楽しみませんか、お酒も準備しますので坂道を歩いてお出でくださいね。坂道の歩行が困難な方は送迎をしますので、あらかじめご連絡ください。

◇ 年間計画・・・資料配付

◇ おしゃべり

当日は、八重桜を見ながら楽しみましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

ミニトマトと茄子・・・支柱をしました

H25_330_01
写真1枚目:ミニトマトに支柱
軟弱なミニトマトに支柱をすることにしました。

H25_330_02_2
写真2枚目:支柱(竹)
竹を割って作った支柱を立てミニトマトを固定します。

H25_330_03
写真3枚目:支柱を立てたミニトマト
これで散水をしても倒れることがなくなりました。

H25_330
写真4枚目:支柱をした長ナス
ミニトマトと同じように支柱を立て固定しました。苗も少しずつですが大きくなってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

味噌造り・・・手伝いをしました

H25_329_01
写真1枚目:大豆を圧力釜へ
味噌造りには工程があり、4日目の作業のお手伝いに行きました。

工程 1日目=米を洗い浸漬ける  2日目=麹を作る  3日目=麹を切り返す

H25_329_02
写真2枚目:あく取り
最初は圧力をかけず煮て、泡状のあくをしゃくで取り除き、圧力をかけ40分程度煮る。


H25_329_03
写真3枚目:くり機
大豆は熱いうちにくり機にかけ、体温程度に冷やしておきます。

H25_329_04
写真4枚目:麹と混ぜる
手伝いを頼まれたのは、ここの行程の作業でくり機にかけた大豆と昨日までに造っていた麹と混ぜ、空気を中に入れないように団子状にして

※ お手伝いをしてくれたお孫さん、良く出来ました。ありがとう

H25_329_05
写真5枚目:容器に詰め込み
大豆と麹を混ぜ団子にしたものをたたきつけるように容器に入れ、空気を入れないよう押さえ、規定の塩を振って出来上がりです。

この状態で、寝かせ発酵させます。9月頃には出来るのなー

材料に要した経費(換算)は、約1kg当たり400円かかりました。・・・防腐剤等一切使用していないので安心していただけます。毎年していますが美味しいですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

姫うり・・・ポットに植え替え

H25_328_01
写真1枚目:姫うり
3月9日に種まきをした姫うりが芽を出してポットに植え替えです。

H25_328_02
写真2枚目:植え替え後の姫うり
果実は白色で甘みのあるうりです。一日座っての作業で腰や腕は痛くなり17時頃には作業を止めました。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

ミニトマト・・・ボットに植え替え

H25_3_27_01_2


写真1枚目:ミニトマト

3月9日に種まきをしたミニトマトも少し育ち、朝からの雨の中ハウス内で10.5㌢ポットに植え替えをすることにしました。

H25_3_27_02
写真2枚目:ポット
土をポットの中に一杯入れ、指で押さえながら中心部分に穴を開け、この中に苗を植えます。

H25_3_27_03_2
写真3枚目:植え替え後のミニトマト
一本一本ポットに植え替えをしていきますが、手間暇がかかりすぎ来年は10.5㌢ポットに直接種まきをした方が良いのかなーと思いました。

我が家で使用する苗の数量よりも沢山育っているため、一部販売をしようと考えています。ホームセンターで販売をしている苗は58円/1鉢、苗床を加温している電気代・種・土・ポット代等を考えて30円設定・・・いかがでしょうか? 2・3人の方に話をしたら、いただきに行くから取っていてほしいと即答、ハウスにある野菜・花の苗を一律30円/1鉢に決めました。

霜が降りない時期:4月半ば頃になるのかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

れんぎょうと椿・・・開花してきました

H25_326_01
写真1枚目:れんぎょう
数日前から少しずつ開花してきましたが、全体が太陽の光を浴び黄色く輝いてみることが出来ます。

H25_326_02
写真2枚目:れんぎょう「と棚田
辞書を見るとモクセイ科の落葉低木。中国の原産。古くから観賞用に栽培。高さ約2メートル。枝は長く伸びて先端はやや垂れる。早春、葉に先だって鮮黄色・4弁の筒状花を開く。中国から輸入された別種のシナレンギョウもまれに栽培。欧米ではこれらの園芸品種を栽培。果実は生薬の連翹で、消炎・利尿剤。イタチグサ。
しばらくは、楽しめそうです。

H25_326_01_2
写真3枚目:椿
小庭に植えている椿も花を広げてきました。

H25_326_02_2
写真4枚目:椿
今年は寒かったせいか、花びらを開く前に黒ずんだ椿の花を見かけます。いずれにしても椿もしばらくは楽しめそうです。

 あ 今日 「つくし」を見かけました。少しですが収穫をして、苦みのある春の味を味わいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

春菊の植え替えとキャベツのヨトウムシ対策のその後

H25_325
写真1枚目:春菊
もうしばらく(霜がおりなくなるまで)ハウスの中で育てるため、ポットに植え替えました。
十分な灌水をして終わりです。

H25_325_2
写真2枚目:キャベツ・・・ヨトウムシのその後
ヨトウムシの被害は一本だけで、米ぬかの効果があったのかどうかはわかりませんが、米ぬかを二週間に1回程度キャベツの根元に振ることで後の被害がありませんでした。
少しは効果があったのかなー と思いました。

※ 精米をする度に米ぬかが沢山出ます。他の野菜にも試してみたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

ダリア・マリーゴールド・水仙

H25_324_01
写真1枚目:ダリア
種まきをしていたダリアの芽が出てきました。ポット植え替えです。種まきをしても発芽していないところもあります。

H25_324_02
写真2枚目:ポット植え替え後
10.5㌢ポットに植え替えをして、このまましばらくハウスの中で育てます。

H25_324_03
写真3枚目:マリーゴールド
100%の発芽はありません。所々欠株になったところがあります。育っているマリーゴールドは、10.5㌢のポットに植え替えをしました。

H25_324_02_2
写真4枚目:植え替え後のマリーゴールド
ダリアと同じようにこのまましばらく育てていきます。早く大きくなーあれ

H25_324_01_2
写真5枚目:すいせん
水仙も沢山咲いています。

H25_324_02_3
写真6枚目:水仙
水仙も沢山の花が咲き、ああー 春が来たなーと感じた今日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

うどんの本場四国・・・食べに行ってきました

H25_323
写真1枚目:四国フェリーから瀬戸大橋(右上)
地元で活躍している「麺クラブ」のお誘いにより、四国まで本場のうどんを味わいに出かけました。四国フェリーに乗るのも数十年ぶり、フェリーから島々や瀬戸大橋を眺めながら一路四国へ向かいました。

H25_323_2
写真2枚目:まんのう池
途中立ち寄った日本で一番大きな溜池、まんのう池を見学

H25_323_3
写真3枚目:こんぴらうどん 到着


H25_323_4
写真4枚目:ザルうどん
本場のうどんを味わうのには、ザルと思って注文、腰の硬いうどんでした。

H25_323_5
写真5枚目:かずら橋
葛で作った「かずら橋」、足下から下が見え、歩く度に揺れもあり怖かったーと声がありました。・・・かずらは3年に1回取替をしているとのことでした。

H25_323_6
写真6枚目:かずら橋周辺
急傾斜地に家屋が点在していて、生活していく上では大変だろうと思いました。計画をしていただいた「麺クラブ」の皆様、お世話をいただきありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

第12回大久百ふれあい・いきいきサロン・・・開催しました

H25_322_01
写真1枚目:今年度の反省会
今年参加されいかがでしたか、一人一言おしゃべりをしていただき、感想をいただきました。その中で次年度も続けたいとの意見が全員の気持ちでした。それでは何をしたいのか等話し合った中で、年間計画を作成しました。

引き続いて、一年間取り組んでいきたいと思います。

H25_322_02_2
写真2枚目:血圧測定
恒例の包括支援センターの職員による血圧測定と体脂肪測定です。正常な人・高い人と様々でしたが、日頃の健康チェックになりました。

平成25年度も毎月第4金曜日(12月のみ第3)に10時から開催しますので、町内の皆さんの参加をお願いします。また、ご指導いただける職員の皆さんどうぞよろしくお願いします。

・・・支え合う地域作りを目指して・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

葉ボタン・・・そろそろ終わり ?

H25_321_01
写真1枚目:葉ボタン①
寒さで葉がかなり傷んでいます。平年であれば片付けとなりますが、もう少し楽しむため傷んだ葉を取り除くことにしました。

H25_321_02
写真2枚目:葉ボタン②
傷んだ葉を取り除いた状態です。

H25_321_03_2
写真3枚目:葉ボタン③
丸葉ボタンからは、小さな芽が出てきています。これも育ててみたいと現在ある葉ボタンの手入れをしました。

H25_321_04
写真4枚目:丸葉ボタン・・・白

H25_321_05
写真5枚目:丸葉ボタン・・・赤

これから花が咲き、伸びた所には小さな芽がで、また変わった葉ボタンが見られるのではと思っています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

お彼岸・・・先祖回向

H25_320_02

写真1枚目:本堂
受付後、おはぎで接待を受けました。

H25_320_03
写真2枚目:先祖回向
僧侶5人による回向が厳かに行われました。今日参列された人は、それぞれの地域でお寺のお世話をしている人と総代、特別回向を受ける人たちでした。
私も6年間総代をし、現在は地元の世話人をさせていただいています。

本山は、比叡山「天台宗」です。なかなか無の心にはなれないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

高齢者サロン・・・開催しました

H25_319_01
写真1枚目:高齢者サロン 日程説明
昔懐かしいDVD鑑賞・・・時代はテレビが入った頃・力道山が空手チョップで画面の中で活躍した頃の映画でした。参加された皆さんも画面に出てくたダットサン・集団就職の上野駅等思い起こされたのではないでしょうか。

H25_319_04
写真2枚目:自分で出来る尿トラブル対策
包括支援センターの職員の方からお話を聞き、骨盤底筋体操により骨盤底の緩みを改善するとのことでした。
肛門や膣のあたりの筋肉を1~2秒間締め、1~2秒間緩める。・・・5回繰り返す。
肛門や膣のあたりの筋肉を締め、胃の方へ引き上げるようにして、1~5数えてから5~10秒間緩める。・・・5回繰り返す。
①②を1セットとして、一日10セットを目安に毎日続けるとのことでした。

H25_319_06
写真3枚目:談笑時間
残された時間、おしゃべりをして楽しかったですか。また、尿漏れは参考になりましたか。お休みの前には、コップ一杯のお水を飲みましょうとのお話でしたね。

・・・今日から実行しましょうね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

茄子とピーマン・・・植え替えをしました

H25_318_01
写真1枚目:ピーマン
小さなポットに種まきをしていましたが、10.5㌢のポットに植え替えをすることにしました。

H25_318_02
写真2枚目:植え替えをしたピーマン

H25_318_01_2
写真3枚目:茄子
なかなか芽が出なかった茄子ですが、植え替えをしました。

H25_318_02_2
写真4枚目:植え替えをした茄子
10.5㌢のポットに土を入れ、中心を穴を開けるように押さえ、育苗箱から苗を取り出し植えます。

H25_318
写真5枚目:苗床に並べたピーマンと茄子
私達の所では、4月半ば~5月上旬が定植時期になります。この間苗床で育てるようになります。

もうホームセンター等に一部苗が出ていましたが、早く定植をした人は遅霜で枯らす人が多いため、焦らず霜が降りなくなった頃に定植されるのが一番と思います。

苗を買っていただく側から言えば、2回も買っていただくようになるので良いのかなー  でも苗がかわいそうですので霜が降りなくなってから定植しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

梅・・・咲いてきました

H25_317_01
写真1枚目:梅①
我が家の梅も開花しています。東京では桜(ソメイヨシノ)がはや開花したとニュースで流れていましたが、里山では梅の開花が5~6分咲きくらいです。

H25_317_02
写真2枚目:梅②


H25_317_03
写真3枚目:梅③
庭木の梅も咲いてます。

H25_317_04
写真4枚目:梅と棚田
梅の根元には水仙が咲いて、朝の寒さを肌で感じながらも春が来たなーと今日も昨日の続きの草取り作業をしました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

明日は彼岸の入り・・・お墓の清掃とミツバチの巣箱設置

H25_316_01_2
写真1枚目:倉庫地の雑草
明日が彼岸の入りのため、今朝から墓地の清掃です。その後、見苦しくなった倉庫地に生えている草取りです。
※ お彼岸は、浄土教と先祖崇拝が融合して追善供養として定着し、今では法要や墓まいりをして先祖の霊を供養する行事です。

H25_316_02
写真2枚目:草取り後の倉庫地
お彼岸にお墓参りにお出でになったも、見苦しさがなくなりました。

・・・ミツバチの巣箱設置・・・
昨年、畑のそばに設置しましたが、ミツバチはきませんでした。今年は小高いところに設置してみました。

H25_316
写真3枚目:巣箱設置

H25_316_01_3
写真4枚目:ミツバチの巣箱(拡大)
ミツバチがうまく入ればと思っていますが、はたしてどうなるのでしょうね。

巣箱・・・4段に分かれていて、ミツバチが入る小さい穴を上から2段目に開けています。勿論手作りですよ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

菜花・・・収穫ができました

H25_315_01
写真1枚目:菜花
暖かくなったり寒かったりしながらも菜花に蕾が出来てきました。
H25_315_03
写真2枚目:菜花の収穫
蕾には少し苦みがありますが、お酒のつまみにも良し、早速今夜にもいただきたいと思います。

H25_315_04
写真3枚目:菜花の全景
これから少しずついただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

姫うりとゴーヤ・・・ポットに植え替え

H25_314_01
写真1枚目:左が姫うり・右がゴーヤ
少し大きくなったため、10.5㌢ポットに植え替えをすることにしました。

H25_314_02
写真2枚目:植え替えをした姫うりとゴーヤ
苗と苗の間に空間ができ、大きく育ってくれるのかなー

H25_314
写真3枚目:姫うりの種まき
発芽率が50%程度と悪く、再度種まきをすることにしました。今度は発芽をしてくれるのかなーと少し心配

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

ジャガイモ・・・植え付けをしました

H25_313_01
写真1枚目:ジャガイモの種
先日2等分にしていたジャガイモ、切り口がロウ状態になり乾いています。以前はわら灰を付けて植えていましたが今はしていません。

H25_313_02_2
写真2枚目:ジャガイモの植え付け
移植ごてで穴を開け、切り口を下にして一つ一つ植え付けをしました。植え付けの間隔は約30㌢位です。

H25_313_04
写真3枚目:畦
先般、鶏糞と化成肥料を入れ、耕運をした場所です。田植え綱を張り間隔を取りながら植えました。

H25_313_03
写真4枚目:昨年のジャガイモ
植えていると種芋が足らなくなり、急遽昨年の芽が出たジャガイモを利用することにしました。かなり沢山の芽が出てきています。芽を上にして残りの部分を植えました。

H25_313_05
写真5枚目:マルチ張り
昨年、写真のような簡単な道具を作り、引っ張っていくと黒マルチがうまく張ることが出来ます。

H25_313_06
写真6枚目:黒マルチ張り完了
これで作業が終わりました。植え付けたジャガイモの芽が出てくると、黒マルチを持ち上げてくるので、カッターナイフで穴を開け芽を外に出すようになります。

午後2時頃から雨が降り出し、畑作業をやめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

イチゴと牛蒡・・・手入れと牛蒡掘り

H25_312_01
写真1枚目:イチゴ①
ビニールの覆いの中には、イチゴの花が咲きランナーが伸びています。

H25_312_02
写真2枚目:イチゴ②
今時期のランナーは入らないため、根元から切りとり、枯れた葉も取り除きました。

H25_312_03
写真3枚目:手入れ後のイチゴ(全景)
手入れが終わったイチゴの株間には、追肥として化成肥料を施肥しました。

H25_312_01_2
写真4枚目:牛蒡①
畑にあった牛蒡に芽が出てきたため掘り出しました。

H25_312_02_2
写真5枚目:牛蒡②
掘った牛蒡は、小さな根など取り除き、出た芽は切り取りロープで束ねます。

H25_312_03_2
写真6枚目:畑に埋めた牛蒡
牛蒡を束ねたロープの端を地上部分出しておき、必要なときロープを引っ張れば1束取り出すことが出来ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

トマト・・・植え替えをしました

Dscf2791
写真1枚目:トマト
今日はトマトの植え替えです。10.5㌢のポットに土を入れ移植をして、後は竹を割って作った竹支柱(約30㌢の長さ)に止め、散水をして終わりです。

H25_311
写真2枚目:竹支柱
約30㌢の竹に節のないカ所を切り、ナタで割り先をとがらせれば竹支柱の出来上がりです。
※ 軟弱な苗に倒れないよう支えとして使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

ジャガイモ・・・植え付け準備

Dscf2785_2
写真1枚目:ジャガイモ
3月はジャガイモの植え付け時期です。ジャガイモは少し芽が出てきたところですが、半分に切断し、切り口を乾かします。
※ 種芋は、1片が30g~50gになるよう頂部から基部にかけて切るようですが、メークイン(品種)は細長いため両方に芽が残るように半分にしました。

Dscf2788
写真2枚目:ジャガイモの植え付け場所
植え付け場所は、鶏糞と化成肥料を入れトラックターで耕しました。

H25_310
写真3枚目:畑の予定地
今年、畑として予定している場所も、ついでに耕しました。少しずつですが準備が出来てきています。
※ 連作障害を防ぐため、現在の場所を変えたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

キュウリなど・・・10.5㌢ポットに移植

H25_3_9_01
写真1枚目:キュウリ
一粒ずつ種まきをしていたキュウリが発芽して大きくなってきています。このため、10.5㌢ポットに移植することにしました。

H25_3_9_02
写真2枚目:10.5㌢ポットにキュウリを移植
ポットに土入れをして、キュウリの苗を一本ずつ丁寧に移植しました。

H25_3_9_03
写真3枚目:ハウス内に並べた移植したポット
ハウス内に移植したポットを少し隙間を設け並べ、その上をビニールで覆いました。竹を立てているのは、不安定なため苗を固定しています。

H25_3_9
写真4枚目:カボチャ
キュウリと同じようにハウス内に並べました。

H25_3_9_2
写真5枚目:ミニトマトの種まき
空いた苗床にミニトマトの種まきをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

みかんの覆い・・・取り除き作業ほか


H25_3_8_01

 
写真1枚目:覆いを取る前のみかん
今日は、最低気温が4.1℃、最高気温が19.9℃と暖かい一日となりました。もう寒さの被害は無いだろうと覆いを取ることにしました。

H25_3_8_02_4
写真2枚目:覆いを取ったみかん
緑の濃いものがみかん、手前に枝が見えるのがアジサイです。アジサイも芽が出てきています。

H25_3_8_03
写真3枚目:黒く囲ったのがみかんです。


H25_3_8_04_2
写真4枚目:覆いを取ったみかん

その他:枝豆の選別
H25_3_8_01_2
写真5枚目:枝豆の選別
昨年収穫をしてそのままにしていた枝豆ですが、左側:くず豆 真ん中:選別前 右側:選別後のものです。

H25_3_8_02_2
写真6枚目:左:くず豆 右:選別後
今年の枝豆の種子として利用したいと思っています。

H25_3_8
写真7枚目:ほうれん草
ほうれん草もそろそろ収穫ができるようになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

花菖蒲・・・草取り

H25_3_7_01
写真1枚目:花菖蒲の中にも雑草が

H25_3_7_02_2
写真2枚目:排水と草取り後
花菖蒲の中にも雑草が沢山生えてきています。排水用の溝を作り草取り作業をしました。

H25_3_7_01_2
写真3枚目:道路沿いにも雑草が
あっちも見てもこっちを見ても雑草が生え、少しずつ草取り作業をしています。

H25_3_7_02_3
写真4枚目:草取り後
草取りの後は綺麗になります。でも作業が大変ですが少しずつ前進するしかありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

ジャガイモの芽だしとキャベツ・・・ヨトウムシは?

  • Dscf2740_2
    写真1枚目:ジャガイモの芽だし
    3月に入りジャガイモ(品種:メークイン)の芽だしをするため、ハウスの中に並べました。量は3kgです。今月には植えたいと思います。

    H25_3_6_01
    写真2枚目:キャベツ・・・ヨトウムシのその後
    米ぬかからカビが生えたため、とりあえず中耕しました。被害は最初の一本だけで後のキャベツは大丈夫のようです。

    H25_3_6_02
    写真3枚目:米ぬかを追加
    新しい米ぬかがヨトウムシに良いとのことで米ぬかを振りました。
    効果は良くわからないのですが、米ぬかを振った後被害に遭っていないので少しは効果があるのかなーと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

高齢者サロン運営者交流会・・・開催されました

H25_3_5_02
写真1枚目:交流会説明
この会を計画された主催者から今日の日程・中学校区内にサロンを立ち上げている状況等のお話がありました。

H25_3_5_03
写真2枚目:事例発表①

H25_3_5_04
写真2枚目:事例発表②
活動している内容についてお話があり、それぞれの所が色々工夫されていることが良くわかりました。※ 中学校区内に15のサロンが現在活躍されていました。

H25_3_5_06
写真3枚目:グループごとに交換会
参加者が三つのグループに分かれ、自己紹介・活動の内容報告等で交流を深めました。今日意見交換をしたことを地元に持て帰り、生かしていきたいと思いました。

・・・・支え合う地域・・・・できたらいいね 出来ることからやってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

バラ・・・草取りと手入れ

H25_3_4_01
写真1枚目:雑草が生えてきたバラ
今朝の最低気温は-2.9℃と寒い朝でしたが、雑草は強く次々と生えてきています。

H25_3_4_02
写真2枚目:草取り後のバラ
草取りをした後、耕し土寄せをしました。

H25_3_4_03
写真3枚目:バラの手入れ
元気のない枝は取り除き、新しい芽を育てていきます。作業の後は綺麗になりスッキリとしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

ダリア・・・移植しました

H25_3_3_01_2
写真1枚目:掘り出した球根
ハウスを一部広げたため、ダリアを別の場所に移動するため掘り出しました。

H25_3_3_02
写真2枚目:ダリア(球根)の植え付け
移動先の花壇を耕し、溝切りをして球根の株分けをしながら植えました。

H25_3_3_03
写真3枚目:ダリアの花壇
この場所をダリアの花壇にしたいと植え付けをしました。右側には昨年種から育てたダリアがあり、綺麗に花が咲けばいいなーと今から楽しみにしています。

H24_922_s_01
写真4枚目:こんな花が昨年咲きました。①

H24_617_01
写真5枚目:②昨年の状況

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

苗床・・・加熱をしてから11日目

H25_3_2
写真1枚目:キュウリ
種まきをして2月20日から加熱をしていましたが、11日目たった今日ビニールの覆いを取ってみると、芽が出たものと芽が出てきていないものがあります。

H25_3_2_2
写真2枚目:トマト
一部芽が出ていないところもありますが、ほぼ芽が出てきました。

H25_3_2_5
写真3枚目:ピーマン
芽が出かかっています。

H25_3_2_6
写真4枚目:茄子
一部芽が出かかっています。

H25_3_2_7
写真5枚目:南京
品種によって違うようです。鉄かぶとは芽が出てきていません。

H25_3_2_8
写真6枚目:姫うり
芽が出てきています。

この時期温度がたらないのでしょうね、発芽が悪いように思います。一部土が乾いたカ所もあり散水をしました。しばらく様子を見ながらの管理となります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

3月の農作業

H25_3_1_01
写真1枚目:里芋
3月を迎え保存していた里芋を掘り出しました。

H25_3_1_02
写真2枚目:里芋選別
掘り出した里芋は、株のままであり一つ一つバラバラにして、比較的大きく良いものを種芋にするため選別しました。

H25_3_1_03
写真3枚目:選別した種芋

H25_3_1_04
写真4枚目:里芋の芽だし
ハウス内の空き地に、溝を切り一つずつ並べていきます。

H25_3_1_05_2
写真5枚目:覆土をした里芋

3月の農作業
3月も中頃になると日照時間が長くなって、日差しも強くなり気温も上昇し野菜の生育は急速に進むため管理が遅れないようにします。(私はいつも遅れぎみ)

野菜・・・・ジャガイモ植付け・里芋の芽だし、ポット苗・越冬野菜などの栽培管理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »