« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月31日 (木)

第20回大久百ふれあい・いきいきサロン開催(お知らせ)

01
日 時 平成25年11月22日(金)10時~12時

場 所 久田公会堂

対象者 65歳以上の人

会 費 400円(材料代と茶菓子代)

内 容 もういーくつ寝るとお正月 お飾りづくりに挑戦をしてみませんか。
 

H251031_01
写真2枚目:お飾り(見本)
昔はそれぞれの家庭でお飾りを手作りしていました。今は、お店で購入するのが普通になってきました。
うまくできなくても、作ってみませんか。心を込めて

時間があれば、健康チェック(血圧・体脂肪測定)、おしゃべりをしましょうね。
町内の多くの皆さんの参加をお待ちしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月30日 (水)

お米・・・保管から消費するまで

H251030_01
写真1枚目:保冷庫01
ライスセンターから持って帰ったお米がどのように保管され、消費者の皆さんに届いているかご紹介したいと思います。

H251030_02
写真2枚目:保冷庫02
保冷庫内の温度は、一年中13℃以下で保管しています。これは、お米の品質低下をさせないためです。

H251030_03
写真3枚目:保冷庫03
平成25年産のお米が山積みです。・・・保冷庫内の状態

・・・・精米・・・・
H251030_01_2
写真4枚目:精米機01
注文をいただきお出でになる当日精米をしています。1回/30kgまでできます。

H251030_02_2
写真5枚目:精米機02
5分づき・7分づき・精米(市販されているもの)などその人によって内容が変わってきます。

H251030_03_3
写真6枚目:精米
この状態が7で精米した物ですが、多数の方が味わっています。

H251030_04
写真7枚目:米袋
袋は、5kgと10kgを用意していますが、品質の低下を防ぐために、お勧めは夏場で1ヶ月で消費できる量です。

・・・・棚田米・・・・

①水源に近い生活排水の入らない水のきれいな棚田で栽培しています。
②土質は砂壌土です。
③減農薬栽培をしています。
④玄米の保管は13℃以下でしています。
今年も甘みのある美味しいお米を作ることができました。

お米を美味しくいただくために、涼しいところに保管しましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月29日 (火)

花壇の草取り・・・昨日の続き

H251029_01_2
写真1枚目:花壇01等
昨日の続きの作業で、終わりかけた花の撤去です。

H251029_02
写真2枚目:花壇02等
この場所は、花壇・八重桜の木・キウイを植えた場所で花を抜き取り撤去しました。
取り除くとすっきりしてきます。でも利き腕の方がいたくなり早めに切り上げました。一年一年体力が衰えてきているのかなーと実感しています。

無理せず、ぼつぼつとやっていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

花壇・・・開花した花を撤去

H251028_01
写真1枚目:道路沿いの花壇
名前がわからないのですが、黄色く咲いた花も下葉当たりが枯れ始め、撤去することにしました。半年も経過すればずいぶん大きくなります。

H251028_02
写真2枚目:撤去後の道路添いの花壇
すっきりしました。下から水仙の芽が出てきていました。

・・・バラ・・・・
H251028_01_2
写真3枚目:バラ
バラも開花してきています。

H251028_02_2
写真4枚目:バラ
花が終わったバラは、切り戻しを干して整えました。まだまだ花を楽しむことができそうです。一日草取りをしていると利き腕が痛くなり、4時過ぎには作業を切り上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

葉ボタン・・・手入れをしました ほか

H251024_01
H25.10.27 葉ボタン01
今年のお正月に観賞した葉ボタンですが、今1㍍位になって脇目が育っています。鉢に植え替えをして観賞したいと思っています。

H251024_02
写真2枚目:葉ボタン02
4鉢残っていました。少し萎れかかっていますが水やりをしました。今年の葉ボタンは11月になって畑からポットに植え替えをしたいと思っています。

・・・・お飾り用の藁・・・・

H251024
写真3枚目:お飾り用の藁
コモに巻いてしまっていましたが、乾燥が悪かったようで色がついてしまいました。改めて天日干しをしました。・・・・これで大丈夫かなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月26日 (土)

みかん収穫・・・孫と一緒に

H251026_01
写真1枚目:みかんの収穫前
これからミカン狩りだよー はーい

H251026_03
写真2枚目:みかんの収穫
ハサミをうまく使い一個ずつ収穫ができました。

H251026_05
写真3枚目:収穫
今日はこのくらいの収穫です。一週間もすれば甘みが増すかなーと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月25日 (金)

第19回大久田ふれあいいきいきサロン・・・開催しました

H251025_02
写真1枚目:話し合い
朝から雨でしたが予定通りいきいきサロンを開きました。
困ったとき個人情報をどこまで出すことができますか、話し合いをしました。氏名・住所・性別・生年月日・血液型・かかりつけ医・受診している病名・誰に連絡をしてほしいなど話が出ました。

これらを一枚にまとめ、見やすい場所に貼っておくことにまとまりました。さらに一番後に「延命治療は望みません」の項目を設け、自分の意思を表すために本人の署名捺印(思う人のみ)ができるようにすることになりました。

参加している人は、異口同音家族に迷惑はかけたくないと思っていました。

・・・・写真整理・・・
前回の続きで、年代別に整理、わかる範囲のコメントをつけ「写真で見る町内の思い出記録」を発行することになりました。これから時間がかかりますが、編集して今年中には完成させたいと思っています。
写真提供をしていただいた皆さんに心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

草刈り刃・・・研磨

小雨が降ったりやんだりしている天候です。こんな日は室内でできることをしています。
H251024_01
写真1枚目:草刈り刃01
草刈り刃には、ノコ刃・8枚刃・2枚刃などありますが、主に8枚刃を使用しています。写真は一時間くらい草刈りをした後の刃の状態ですが丸くなってきています。

H251024_02
写真2枚目:草刈り刃02
振動を穂なくするため右のバランスと中心からの長さが一定になるよう印をつけます。


H251024_03_2
写真3枚目:グラインダー
角度を決め印をした位置まで研磨をします。

H251024_04_2
写真4枚目:草刈り刃03
この時のポイントは、深さ5㍉程度A角になるよう研磨します。

H251024_05
写真5枚目:草刈り刃04
研磨した草刈り刃です。以前は1㌢位研磨していましたが、5㍉の深さでよいとの話を聞き、今では5㍉研磨しています。・・・切れ味は抜群ですよ。

・・・・草刈り・・・・
H251024
写真6枚目:草刈り
草刈り機に、研磨した8枚刃を取り付け畑に行く道縁の草刈りをしました。エンジンの回転を上げなくてもよく切れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

人参・・・種蒔をしました

H251023
写真1枚目:人参
今日は9時頃から雨が降り出しました。露地に種蒔をしていた人参の発芽が悪く、消費量に足りません。このため、ハウス内に人参の種蒔をしました。これから芽が出て育つのかなーと思いながら作業をしました。
※ 種袋には、種蒔きの時期=8月~10月までとなっていました。

・・・・孫と遊び・・・・
孫たちがやってきたため、外は雨だし農作業は無し、孫たちにアンパンマン・犬・象と次から次にお絵かき頼まれ、絵が苦手なおじいちゃんもタジタジです。孫からエネルギーをいただいた一日となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

新米・籾殻を持って帰りました

暇に任せ物入れの扉づくりや、今年栽培したお米【にこまる】を持って帰りました。
H251022_01
写真1枚目:扉づくり
今朝一番にホームセンターに出向き材料を仕入れ、扉づくりをしました。

H251022_02
写真2枚目:扉取り付け
精米機の後ろ側に物置(手作り)を設置していますが、扉がなく新たに作り取り付けをしました。・・・物を入れてもすっきり

・・・・新米・・・・
ライスセンターから持って帰り保冷庫に保管をしました。11月からご利用いただいている皆様に棚田で栽培した新米(にこまる)をお渡しできると思います。

ちょっとPR
「にこまる」は「ひのひかり」に代わりうる品種として、おいしさ・品質・収量の向上を目標に長崎県で開発された品種です。
棚田米・・・安全・安心を第一に栽培しています。
 ◇ 水源に近い水のきれい(沢ガニ等がいます)な棚田(生活排水は一切入りません)で栽培しています。 ◇ 土壌は砂壌土です。 ◇ 可能な限り減農薬に取り組みました。
 
◇ 保冷庫(13度以下)で玄米保存しています。・・・・機会があればご利用くださいね

・・・・籾殻・・・・
H251022_01_2
写真3枚目:籾殻
籾殻も持って帰ってますので、「もみじ」さんいつでもどうぞ

H251022_02_2
写真4枚目:籾殻
雨よけのためビニールシートをかけ保管します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

高齢者サロン・・・打合せ会議を開催 ほか

11月に開催する内容について関係者が集まり協議しました。
開催日 平成25年11月19日(火)13.30~15.30
場 所  大井老人憩い家
内 容  寸劇・歌・舞踊を
楽しんでいただくことになりました。
町内会を通してご案内をしますので、一人でも多くの参加をお待ちしています。お誘い合わせの上おいでくださいね。

・・・・葉ボタン・・・・
H251021_01
写真1枚目:葉ボタン
右が赤、左が白の葉ボタン苗です。

H251021_02
写真2枚目:葉ボタン(拡大)

H251021_03
写真3枚目:畑に定植
葉ボタンが昨年大きくなり、大きすぎるとのことでしたのて゛、種蒔きの時期を少し遅らせ植えていました

H251021_04
写真4枚目:葉ボタン(白)
もう30㌢位に育っています。

H251021_05
写真5枚目:葉ボタン(赤)
今年は、芯を食害されたり根切り虫にあったりして、全てがうまく育てることができませんでした。このため2回目の種蒔をしたものが、今回の定植です。
うまく育てば良いなーと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

こんにゃく芋・・・収穫しました

雨が降ったりやんだりした一日となりましたが、雨の合間を見てこんにゃく芋を収穫をしました。
H251020_01
写真1枚目:こんにゃく芋
出ていた葉は枯れ、収穫時期を迎えたようです。

H251020_02
写真2枚目:こんにゃく芋
堀上げてみると思ったより大きくなっていました。

H251020_03
写真3枚目:こんにゃく芋
手前が3年経過したもので、後は2年もの、1年ものと小さくなっています。

H251020_04
写真4枚目:こんにゃく芋
左が来年の種用で、右が今年こんにゃくを作るものです。これだけあれば沢山のこんにゃくができそうです。・・・暇を見て作ることにします。

・・・・足守メロンまつり・・・・
雨天の中今日開催されましたが、私は他の予定が入り参加できませんでした。参加をいただいた皆さんありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

ニンニク・・・定植をしましたほか

H251019_01
写真1枚目:ニンニク
ニンニクを仮植えをしていましたが、ほぼ100%発芽して、写真のように伸びてきました。昨夜来からの雨も9時前には上がり、定植をすることにしました。

H251019_02
写真2枚目:掘り起こしたニンニク
しっかりと根が出てきていました。

H251019_03
写真3枚目:穴開け
ちいまち(T字形に作ったもの)で穴開けをします。

H251019_04
写真4枚目:植え付け
開けた穴にニンニクの根を入れ土をかけ軽く押さえれば植え付け完了です。

H251019_05
写真5枚目:定植後
田植え綱を頼りに正方形に5列植えました。

・・・・しゅんぎくの草取り・・・・
H251019_01_2
写真6枚目:しゅんぎく01
沢山の雑草が生え、草取りを続いてしました。

H251019_02_2
写真7枚目:草取り後
小さい草を抜き取り、鍬で中耕しました。今夜はまた雨の予報が出ていて、ニンニクへの水やりを省略しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

サツマイモ掘り・稲わらの片付け・イチゴの定植など

H251012_01
写真1枚目:芋掘り前

H251018_02
写真2枚目:サツマイモの収穫
サツマイモの跡地にイチゴ苗を植えることにして、残っていたサツマイモを掘りました。

H251018_01
写真3枚目:稲わら
天気予報が今夜が雨とのことで、稲わらを片付けです。

H251018_02_2
写真4枚目:トップカーに乗せた稲わら
我が家まで持って帰り倉庫に片付けました。

H251018_01_2
写真5枚目:イチゴ苗

H251018_02_3
写真6枚目:イチゴ苗の配付
畝上にイチゴ苗を配り(田植え綱で間隔を決め)、ひと株ごと定植をしました。

H251018_03
写真7枚目:定植したイチゴ
今夜が雨の予報で水やりを省略して、植え付けが終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

倉庫の片付け・・・精米機等の清掃ほか

H251017_01
写真1枚目:倉庫の片付け
ライスセンターから乾燥・籾すりが終わり、新米をいつ取りに来てもよいとの連絡がありました。散らかっている倉庫の片付けをして、新米の受け入れ準備です。

H251017_02
写真2枚目:片付け途中

H251017_03_2
写真3枚目:片付け
いつ新米を持って返ってもよい状態にになりました。

・・・・花・・・・
H251017
写真4枚目:ダリア
切り戻したダリアも開花してきています。

H251017_2
写真5枚目:日本小菊
少し開花してきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

稲わら・・・風に吹かれてほか

H251014_011
写真1枚目:稲わら
稲わらを一部切断をしないで立てかけ、乾燥をさせるようにしていました。

H251016_02
写真2枚目:稲わら
昨夜から今朝方までの強風で、立てかけていた稲わらが倒されていました。

H251016_03
写真3枚目:稲わら
倒れた稲わらを1束ごと立てかけました。これで乾燥ができるのかなー

・・・・ばら・・・
H251016_01
写真4枚目:ばら01
稲わらを立てかけながらすぐ脇にあるばらの花を見ると少しずつですが花が咲いてきています。

H251016_02_2
写真5枚目:ばら02


H251016_03_2
写真6枚目:ばら(全景)
今年は切り戻しの時期が少しずれ込み、開花が遅いようです。これから開花して安らぎを与えてくれるものと思います。

・・・・台風26号・・・・
大変な災害が起きてしまいました。被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

砂場づくり・・・孫の笑顔を見るために

H251015_01_2
写真1枚目:砂場01
:今朝から小雨模様ですが、小さな砂場を作っていた木枠か腐食し、新たに作ることにしました。

H251015_02
写真2枚目:砂場02
地面を掘り起こし、ブロックの高さが均一になるよう並べました。

H251015_03
写真3枚目:砂場03
並べたブロックにコンクリートを流し込み、コテで平らにしました。後は中心部にある砂をとおしで粗い部分を取り除きました。

H251015_04
写真4枚目:砂場04
きめ細かな砂場のできあがりです。これで孫たちが楽しむことができるかなーと自己満足をしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

コンバインの点検・・・清掃

H251014_01
写真1枚目:コンバイン01
カバーを取り外して、藁くずや埃を風で飛ばし清掃しました。

H251014_02
写真2枚目:コンバイン02(全景)
清掃後、各部分の回転部に油を差します。

H251014_03
写真3枚目:コンバイン03
それぞれのカバーを戻し点検完了です。カバーの取り付け部分が一箇所溶接がとれていて、ドリルで穴を開けねじ止め(溶接道具を持っていないため)にし、全てが終わり来年まで倉庫の中で保管です。
年間の稼働が4日間、高い農機具です。

昼前、孫たちが来て野外でバーベキューでくつろぎ、休養ができた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月13日 (日)

稲刈り・・・4日目(今日で終わり)

H251013_01
写真1枚目:稲刈り
棚田で一番注意をしていることは、田への出入りです。傾斜地でコンバインを移動させるため、もし落ちだしたらどっちへ逃げると頭で描きながら出入りをしています。毎年農機具による死亡事故など新聞で見ては気をつけたいと思っています。

H251013_02
写真2枚目:稲刈り(全景)
我が家から見て、東側の稲刈りをしました。今日で刈り取り作業が、けがもなく無事終わりほっとしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月12日 (土)

稲刈り・・・3日目ほか

H251012
写真1枚目:稲刈り
昨日の小雨も、たいした影響もなく稲刈りをすることにしました。我が家から西の方向にある棚田です。動力撒布機で風を送り露を落として籾の乾く時間を短くしました。

コンバインは、レバー一つで操作できます。一日操作すれば右手が痛くなります。

明日も稲刈りが続きます。

・・・・ぶどう・・・・ これで今年も終わりです。
H251012_2
写真2枚目:ぶどうの収穫
今年最後のぶどうとなりました。少し萎れかかったものもありましたが、今年も美味しくいただくことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

ニンニク・・・調理のその後ほか

ニンニクを電気釜で保温状態iにしていました。
H2510_5_1
写真1枚目:一日経過
あまり変化がありません。
H2510_6_2
写真2枚目:二日経過
少し色変わってきました。
H2510_7_3
写真3枚目:三日経過
表面の色が少し茶路色なってきました。
H2510_8_4
写真4枚目:四日経過
どうやら実が柔らかくなってできたようです。電気を止め中の空気を入れ換えました。
9日・10日は稲刈りをして、今日小雨のため一部皮むきをしてみました。

H251011_02
写真5枚目:皮むきをしたニンニク
黒ニンニクまでになりませんでしたが、飴色になり美味しくいただくことができました。

・・・・季節外れのサツキ・・・・
H251011_2
写真6枚目:季節はずれのサツキ
小庭に、季節外れのサツキが満開です。昨日は29.3℃夏日で、気象の変化がサツキを咲かせたのかなーと思っています。上に見えるのが刈り取りが終わった棚田です。明日天候がよければ稲刈りをしたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月10日 (木)

稲刈り・・・2日目

H251010_01_2
写真1枚目:秋ウンカ発生
今年は例年になく秋ンカが大量発生しました。安全・安心を求め、減農薬栽培にな取り組んでいますが、思ったより被害が広がりました。

H251010_02
写真2枚目:秋ウンカ
刈り取り中、コンバインに秋ウンカが飛んできます。数え切れない数です。ここまで来れば早く刈り取りをするしかないのですが、明日は天気が崩れそうで稲刈りが無理なようです。なるようにしかならないと自然体で望みたいと思います。

無農薬・無肥料で取り組んでおられる方も今年はどんなになっているのだろうと気になっています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

稲刈りを始めました

台風24号の影響を避けるため、昨日から始める予定であった稲刈りを延期しましたが、予報は外れ昨日は曇り、今日は晴れ間がで最高気温が29.3℃と夏日になりました。天気もよいため今日から稲刈りを始めることにしました。

H2510_9_01_2
写真1枚目:稲の刈り取り部分
コンバインは2条刈りです。

H2510_9_02
写真2枚目:コンバイン(全景)
刈り取った稲は、脱穀され籾はタンクに貯蔵されます。

H2510_9_03
写真3枚目:コンバイン(後ろ)
脱穀された稲わらは、カッターで裁断され後ろ側に落ちてきます。

H2510_9_04
写真4枚目:軽トラに籾を積み込み
コンバインの貯蔵タンクに一杯になった籾は、軽トラに移しライスセンター(個人)まで運搬をして、乾燥と籾すりを依頼しています。
全てが終わった段階で、玄米を我が家に持って帰ります。稲刈りは明日も続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 8日 (火)

五葉松の葉が茶色に・・・松くいかなー ほか

H2510_8_01_3
写真1枚目:五葉松
五葉松の葉が茶色になってきています。松食い虫かなーとよく見ると毛虫が一杯来ていました。

H2510_8_02
写真2枚目:毛虫
早速トレボン乳剤(1000倍液)を撒布しました。1時間後ぽろぽろと虫が落ちてきましたが、食害された五葉松の葉は復活するのだろうか? 様子を見ていきたいと思います。

・・・・キンモクセイ・・・・
H2510_8_01_4
写真3枚目:キンモクセイ01
モクセイ科の常緑低木。よく分枝し、葉は狭長楕円形。雌雄異株。秋、強い芳香のある赤黄色の小花を密集してつける。中国の原産。古くから庭木とされています。

H2510_8_02_2
写真4枚目:キンモクセイ(全景)
離れたところからもどくどくのキンモクセイの香りが漂って、秋の訪れを感じます。

・・・・自然の営み・・・・
H2510_8
写真5枚目:カマキリ
雌のカマキリが雄を食べることを聞いてはいましたが、実際に見るのは初めてです。これも自然の営み ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 7日 (月)

椎茸・・・周辺の草刈りなど

H2510_7_01_3
写真1枚目:椎茸01
春先に収穫をしてからそのままにしていた椎茸の原木です。先日の雨で芽が出てくるかなーと周辺の草刈り作業をしました。

H2510_7_02_2
写真2枚目:椎茸02
椎茸の原木は2箇所に置いています。このままの状態で生える時期を待ちます。

・・・・孫たちがやってきた・・・・
昨日が幼稚園の運動会で今日が休みとのことでやってきました。運動会では、リレーで3人抜きをしたと自慢顔、よく頑張ったと褒めてやりました。
いもほりがしたいと言われ

H2510_7_01_4
写真3枚目:いもほり
上の孫が力を込めて、うんとこどっこいしょと引く、芋が少し顔を出してきました。中の孫は見学、下の孫は土遊びで楽しんでいます。沢山の収穫ができました。

栗拾体験・・・いがに気をつけてね
近くに栗の木があり拾いに行きました。途中黒いへびに出会い中の孫と下の孫が恐がりだっこだっこと歩かなくなりました。栗の木の下では、上の孫は喜んであったあったと沢山の栗拾ができました。小さなおけに一杯収穫 栗ご飯にでもするかなー

孫たちと過ごした一日になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

稲刈りの準備・・・コンバイン点検など

H2510_6_01
写真1枚目:コンバイン01
使用する前に7時間くらいかけバッテリー充電(昨日しました)、動く部分(刈り取り刃、チェン等)に油を差します。

H2510_6_02
写真2枚目:コンバイン02
エンジンを始動して、脱穀・刈り取り・稲わらの切断・籾の送り状態等確認します。昨年使用してから今年始めて動かします。でも、大丈夫のようです、今週には稲刈りを始めたいと思っています。
ただ、台風24号の動きが心配です。

・・・・稲に被害・・・・
H2510_6
写真3枚目:白穂
ラジコンによる農薬散布をしたが。どうも周辺までうまく撒布ができなかったようで、周辺部に白穂が目立ちます。

H2510_6_2
写真4枚目:秋ウンカ
今年、秋ウンカが大量発生し2㍍の円に広がってきています。収穫間近なため農薬も使用できず早く刈り取りをしなくてはと思っています。・・・思ったようにはなかなかできませんね。

・・・・埋められた排水路・・・・
H2510_6_3
写真5枚目:排水路
先般、イノシシに埋められた排水路の土を上げ、雨があっても排水ができるようにしました。現在はイノシシの侵入は見当たりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

第24回足守メロンまつり・・・開催されますよー

◆期日 平成25年10月20日(日)10時~15時 雨天決行
◆会場 陣屋跡地(足守小隣)


H2510
写真1枚目:会場案内図
当日は混み合いますので、交通整理員の誘導に従ってくださいね。

・・・内容・・・
H2410_01
写真2枚目:足守メロン(写真は24年)
市価の2~3割安で販売されます。早い人には試食もありますよ。


H2410_03
写真3枚目:メロンふあふあ(写真はH24)
子供達が並んで順番待ちをしています、ふあふあの中に風を送り、子供さんが跳んだりはねたりして遊びができます。


H2410_04
写真4枚目:テント村(写真はH24)
地区内の各種団体が、茄子・ネギ焼き・うどん・焼きそば・木工品・焼き鳥・お餅など販売しています。

H2410_02
写真5枚目:会場ステージ 踊り(写真はH24)
子供達による和太鼓・幼児の踊り・中学生による楽器演奏・日本舞踊・ビンゴゲーム・など盛りだくさんです。

どうぞ、来てみて一日を楽しんでください。地元の人たちがお待ちしています。
足守駅から臨時バスを会場の近くまで運行(片道210円)していますのでご利用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

ニンニク・・・植え付けと調理

H2510_4_01

写真1枚目:ニンニク01
ニンニクを小さくばらし種にします。

H2510_4_02
写真2枚目:ニンニクの植え付け01
去年は畑に直接購入したニンニクをを植えましたが、今年は自家採取したもので芽が出るかどうか不安なため、溝切りをして一つ一つ並べ仮植えをしてみました。

H2510_4_03
写真3枚目:ニンニクの植え付け(全景)

H2510_4_04
写真4枚目:植えた後へ覆土
ニンニクに土をかぶせ、水やりをして植え付けが終わりました。

・・・・ニンニクの調理・・・・
H2510_4_05
写真5枚目:ニンニクの調理
教えていただいたのは、一皮むき、そのまま炊飯器に入れ保温状態にします。3日間くらいで出来上がりとのことでした。・・・一日に1回ふたを開け中の臭いを出すそうです。

H2510_4_06_2
写真6枚目:炊飯器
保温状態にした炊飯器です。炊飯器は何でもよいとのことで、安い炊飯器を買ってきました。ニンニクのにおいが残るため専用にした方がよいとのことです。
これで様子を見たいと思います。何分、初めてすることでどうなるかわかりません。うまくできれば「黒ニンニク」のできあがりです。

・・・・ニンニクの保存方法は・・・・

玉葱と同じように軒下に干していましたが、大半が腐っていました。保存方法をご存じの方は教えてくださいね。よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 3日 (木)

またもやイノシシの侵入

カラカラに乾いた畑に水やりをしていると

H2510_3
写真1枚目:ねき溝
昨日まで掘り起こされていなかったねき溝をイノシシが掘り起こしていました。・・・ミミズなど食べるため
棚田の周囲には電気柵を設置していますが、進入か所見つけるため早速見回り

・・・・あ マムシが・・・・
H2510_3_01
写真2枚目:マムシ01
電気柵の見回り中、棚田の排水路にマムシを発見、しかも2匹
手には何も持っていません、鍬とマムシ捕獲用の竹を取りに一端帰り、家から持って現場に帰るとまだ2匹動いていません。

H2510_3_02
写真3枚目:マムシ02
捕獲用の竹(穂先を割ったもの)で一匹を押さえ、もう一匹は鍬で捕殺、後からもう一匹も捕殺しました。昔は一升瓶に入れ一週間水洗いをして後焼酎漬けに又は皮をむき軒下で乾燥させ、いただいたこともありますが今は誰もする人はいなくなりました。

・・・・イノシシの侵入箇所 みーつけ・・・・
H2510_3_2
写真4枚目:イノシシの侵入箇所
以前に侵入した所で、フェンスを折り曲げ入っていました。廃材を利用して新たに動かないよう補修・・・これで大丈夫かなー 人騒がせなイノシシでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

棚田の草刈り作業

H2510_2_01
写真1枚目:棚田の草刈り
稲刈りの準備のため、畦際と通り道の草刈り作業をしていました。

H2510_2_02_2
写真2枚目:棚田の草刈り後
今回は、稲刈りをするときに邪魔になる所の草刈りです。


H2510_2_03
写真3枚目:道の草刈り
通行の妨げになる箇所も含め、作業をしました。


H2510_2_04_2
写真4枚目:草刈り後
今日で草刈りも終わりです。

草刈り機(37cc)も快適によく働いてくれました。後は穂の熟れ具合と天候により稲刈り作業を始めたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

10月の農作業

・・・10月の農作業は・・・
水稲=稲刈り
野菜=里芋・サツマイモの収穫や野菜の間引きと追肥
花 =葉ボタンの手入れなど予定しています。

・・・コスモス・・・
H2510_1
写真1枚目:コスモス
私たちの所もコスモスの花が満開になり見頃になりました。

・・・花茄子・・・
H2510_1_2
写真2枚目:花茄子
葉も落ち、そろそろ終わりが近づき、季節の移り変わる一コマになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »