« 棚田の耕起・・・今日で終わり | トップページ | 茄子の撤去と玉葱の床づくり »

2013年11月15日 (金)

高齢者サロン運営者交流会に参加して

H251115_04

写真1枚目:プレート

H251115_05

写真2枚目:雨の強さと降り方
今日はサロン運営者の交流会が開催され参加しました。
日本を取り巻くプレートや地震のことなどまなびました。私たちの地域は津波なく近年起こっている豪雨災害が心配です。

H251115_06_2
写真3枚目:土砂災害とは
集中豪雨による土石流・崖崩れ・地滑りなどが当てはまる里山です。
対策は、常日頃と変わった状態や気象庁による警報に耳を傾け、いち早く逃げる「避難」することだそうです。

・・・・応急手当法・・・・

H251115_01_2

写真4枚目:心肺蘇生

心臓が止まって3分経過すると救命のチャンスは50%に低下すると言われています。

突然人が倒れた場所に出会ったら、①肩をたたき声をかける→②返事がなかったら人を呼び119番へ連絡してもらう→③呼吸をしているか確かめる→呼吸がなければ胸骨圧迫30回→④人口呼吸2回→⑤AED装置を持って来てもらう→手順に従い装着し電気ショックを与える→この動作は救急車が来るまで行ます。


H251115_02_2

写真5枚目:心肺蘇生の実技演習

参加者が3つのグループに分かれ体験しました。実際このようなことに遭遇したらできるのかなー ちょっと心配です。体験を積み重ねいざと言うときにお手伝いができるよう地域のみんなと一緒になって取り組みたいと思った交流会でした。

|

« 棚田の耕起・・・今日で終わり | トップページ | 茄子の撤去と玉葱の床づくり »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/58581848

この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者サロン運営者交流会に参加して:

« 棚田の耕起・・・今日で終わり | トップページ | 茄子の撤去と玉葱の床づくり »