« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月30日 (月)

第28回大久百ふれあい・いきいきサロン案内 ほか


01

1 日時:平成26年7月25日(金)10..00~12.00
2 場所:久田公会堂
3 内容:DVD観賞

    あれから40年(綾小路きみま)、コント55号、すべらない話(宮川大輔)など観てきましたが、楽しんで観賞できるDVを探してみます。何がいいかなー
これがおもしろい(笑える)・・・知っている方は教えてくださいね。
4 参加費:100円(茶菓子代)
   町内の皆さん参加してくださいね。

・・・・らっきょう・・・・

植え付け
H26_630_02
写真2枚目:らっきょう配付
 約30㌢間隔で昨日作った畝にらっきょうを配付

H26_630_01
写真3枚目:一株のらっきょう
 一株4個から5個まとめ移植ごてで穴を開け植え付けをしました。

らっきょう浸け
H26_630_03
写真4枚目:土付きらっきょう
 根の部分と葉の部分を切り取りします。

H26_630_05
写真5枚目:水に浸けたらっきょう
 流水で水洗いをします。

H26_630_04_2
写真6枚目:水洗いをしたらっきょう
 これで下準備が終わり、空いたビンに詰めらっきょ酢を入れれば完了です。
 我が家では、塩分を控えるため塩漬けはしていません。
 掘り起こしと植え付け作業は私の仕事、下準備かららっきょ酢に漬けるまでは家内がしてくれました。お疲れ様でした。
 収穫をしたらっきょうが肥料袋で5袋位余ってしまい、隣近所に配りたいと思います。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月29日 (日)

らっきょう・・・収穫をしました

H26_629_00
写真1枚目:らっきょう地
 らっきょうの場所は雑草だらけ

H26_629_01
写真2枚目:草刈り(後)
 堀かけましたが雑草が邪魔をし、草刈りを先にすることにしました。


H26_629_02_2
写真3枚目:らっきょうの収穫
 一株一株四つめで掘っています。

H26_629_05
写真4枚目:らっきょう収穫
 沢山のらっきょうが収穫できました。昨年は畑にそのままにしていたため小さめのらっきょう(二年物)です。毎年植え替えをして大きならっきょうがいいと言われてしまいました。

H26_629_06
写真5枚目:らっきょう地
 今年は植え替えをしたいとトラックターで耕し畝作りです。植え替えをした後、収穫したらっきょうを持って帰りたいと思います。

・・・らっきょう・・・
 植え替えをして一年=大きな物 二年=実が絞まり小粒 三年=さらに小さくなります。我が家では一年物が良いようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月28日 (土)

除草剤・・・散布しました

Gedc2620
写真1枚目:動力散布機と除草剤
 棚田の中には小さな雑草が生えてきています。

H26_628_02
写真2枚目:除草剤
 1㌔粒剤を散布することにしました。

H26_628_03
写真3枚目:棚田の中の雑草
 小さな小さな雑草が生えてきています。このため除草剤(ハイカット)を散布することにしました。反別で1㌔粒剤です。うまく雑草が枯れもといいなーと思った一日でした。
※ 写真の白い斑点が散布した除草剤です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

第27回大久百ふれあい・いきいきサロン

今月のテーマは「防災」です。地域の状況やいざというとき手助けがいる世帯など改めて話し合いました。

H26_627_01
写真1枚目:我が家を知る
 ①急傾斜地崩壊危険箇所、②土石流危険箇所、③浸水危険箇所や海抜何㍍など町内マップで再認識をしました。

H26_627_02
写真2枚目:防災クイズ
講師からクイズで知る防災知識・・・・10問
 例えば、次の全てが地震のときに必要なものですが、最も重要な物は何ですか?
 ①水 ②乾パン ③懐中電灯 ④携帯ラジオ ⑤のこぎり ⑥医薬品 ⑦10円玉 ⑧スリッパ ⑨笛 ⑩多機能ナイフ
ご覧の皆さんは 何番と思われますか。

H26_627_04
写真3枚目:非常持出品
 いろんな物が考えられます。
 強力ライト・ラジオ・ヘルメット・笛・万能ナイフ・ゴミ袋・レジャーシート・軍手・レインコート・マスク・タオル・ライター・コップ・ポケットテッシュ・水・アルハー米・乾パン・ビスケット・現金・貴重品・身分証明書など
教えていただきましたが、なかなかそろえるのが大変そう


H26_627_03_2
写真4枚目:健康管理
 参加者の血圧・体脂肪測定をしていただきながら談笑し。一ヶ月に一度のサロンが終わりました。
※ クイズの答え:笛・・・・崩壊した家屋の中で。笛で居ることをお知らせ
 せめて居住時間の長い居間など物の固定をしておきましょうね。ご指導していただいた職員の皆さんありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月26日 (木)

茄子・・・脇芽かき ほか

H26_626_01
写真1枚目:茄子
 脇芽が出てきています。

H26_626_02
写真2枚目:茄子脇芽かぎ
 少しずつ収穫をしている茄子、三本仕立てにしていますが3本に仕立てた下から出る脇芽をすべて取り除きました。主軸からの脇芽は花芽が付いた上の葉を1枚残して摘心しています。

H26_626_03
写真3枚目:茄子(全景)
 下に生えた雑草を取りながらの作業でした。

・・・人参・・・

H26_626
写真4枚目:人参
 梅雨に入っていますが、私たちの所は最近雨がなく畑がからからに乾燥しています。草取りをした後、久しぶりに水やりをしました。元気が出たように思われます。

・・・トマト・・・

H26_626_2
写真5枚目:トマト
 一本、萎れかかったトマトがありました。立ち枯れ病かなーと思いながらその場所から撤去しました。連作ではないのになぜかなー、よくわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月25日 (水)

露地西瓜・・・カラス対策 その2 ほか

H26_625_01
写真1枚目:西瓜
 一番大きな物で12㌢、大小合わせ10個位育っています。そろそろカラスの心配をしなくてはいけない時期になりました。

H26_625_02
写真2枚目:防鳥ネット
 トマトではいろいろしてみましたが、露地西瓜は最初から防鳥ネットで覆い、これで大丈夫かなーと思っています。作業をしていると汗が流れ出、暑い(最高気温31.3℃)中での作業でした。

・・・作業場の片付け・・・

H26_625_2
写真3枚目:作業場
 いろんな道具を棚に置いていますが、整理整頓をしました。整理した後が写真の状態です。なかなか綺麗にはなりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月24日 (火)

露地トマト・・・カラス対策 ほか

H26_624_01
写真1枚目:露地トマト
 ミニトマトが熟れてきましたが、カラスの被害を受けています。

H26_624_02
写真2枚目:カラス防除
 ホームセンターで何か良い物はと探していると写真のような物があり、箱に書かれている説明では効果があるとのと、早速購入
効果は、2~3日は良かったのですが被害に遭ってしましました。

H26_624_03
写真3枚目:カラス防除
 次に見つけた物は、テグスに輪っかを作った物でした。これも2~3日しか防ぐことができませんでした。

H26_624_04
写真4枚目:網ネット
 周囲を網ネットで囲ってみました。これでも上の隙間からカラスが侵入です。

H26_624_05
写真5枚目:防鳥ネット
 手抜きはできないですねー、初めから防鳥ネットをかけるべきでした。

・・・イチゴの覆いなど片付け・・・

H26_624_01_2
写真6枚目:覆い(現状)

H26_624_02_2
写真7枚目:イチゴ(片付け後)
 ハクビシンを防いだ電気柵、虫が入らないよう覆いをしていたネットなど全てを片付けました。

H26_624_03_2
写真8枚目:ランナー
 もう、ランナーが伸びてきてます。
苗作りは、親株から子株→孫株と出てきます。この内、病気等防ぐため孫株を苗にして育てるようにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月23日 (月)

ヒヨドリが・・・ブルーベリーへ ほか

ブルベリーに鳥が止まっていました。鳥に無知な私、ネットで見てみると

H24_623_2
写真1枚目:ヒヨドリ
 こんな鳥でした。調べてみてヒヨドリかなーと思いました。

H26_623_01
写真2枚目:沢山のブルベリーの実
 昨年は全滅、今年はネットで覆いをし鳥の被害を防ぐことにしました。

H26_623_02_2
写真3枚目:ブルベリー
 木が2本ありネットで覆いをし、今年は収穫をすることができるかなーと思っています。

・・・道路沿いの草刈り・・・

H26_623_01_2
写真4枚目:道路沿いの雑草
 沢山の雑草が伸びてきています。

H26_623_02_3
写真5枚目:草刈り
 見苦しくなり草刈りをすることにしました。刈り取れば綺麗になります。

H26_623_03
写真6枚目:草刈り
 草刈りをすることにより車にも雑草が当たらなくなりました。

・・・地域の崩壊・・・
 少しずつ地域の崩壊が訪れいることを感じています。本来私が刈る場所でなかったのですが、身体などの不調で難しくなってきています。見かねて作業をしていますが、私もいつまでできるかわかりません?(弱音)、でも、できるところまで棚田を守っていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月22日 (日)

「黒ニンニク」作りに挑戦

 朝から雨が降っていて、先日収穫をしたニンニクで「黒ニンニク」を作ることにしました。

H26_622_01
写真1枚目:収穫していたニンニク

H26_622_02
写真2枚目:ニンニク皮むき
 皮を一皮むき、綺麗になったニンニクを炊飯器に入れます。一杯になるまで(少量でも可)

H26_622_03
写真3枚目:炊飯器
 炊飯器のふたを閉め、保温の状態にして一日に1回ふたを開け臭気を逃がします。約二週間もすれば「黒ニンニク」のできあがりです。
炊飯器=保温ができれば古い物で十分間に合います。

・・・ミニトマト・・・

H26_622_01_2
写真4枚目:ミニトマト
 収穫中です。次々熟れてきています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年6月21日 (土)

キウイの摘果・・・少し多めに残す

H26_621_01
写真1枚目:キウイ
 沢山の果実が付いています。

H26_621_02
写真2枚目:キウイの摘果
 開花後10日頃から6月中旬頃に第1回目の摘果を行っています。

H26_621_03
写真3枚目:キウイの摘果
 摘果は1果に対して葉が5~6枚の葉が確保できるよう葉数に応じて残す果実を決めます。除去する果実は、変形果、病害虫被害果、扁平果などです。

H26_621_04
写真4枚目:摘果した果実
 勿体ないような気もしますが、果実を大きくするために必要な作業です。
二回目の摘果は7月の中旬頃を思っています。




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月20日 (金)

補殖(三日目)とバラの芽かき

H26_620
写真1枚目:補殖前
 朝から棚田の中を歩き補殖をしました。

H26_620_4
写真2枚目:棚田に生息する生物
 ふと見ると棚田に無数のオタマジャクシと水路口にはエビの形をした虫やゲンゴロウ・イモリなどがいました。まだまだ自然環境が保たれているなーと思いました。
補殖もすべての棚田を苗切れのため歩くことができませんでしたがこれで一応終わりにしました。



・・・・バラ・・・・

H26_620_01
写真3枚目:バラ(剪定前)
 ちょっと見ていないとバラの枯れた箇所や枠芽が出ていたため、手入れをすることにしました。

H26_620_02
写真4枚目:バラの脇芽
 沢山の脇芽が出てきています。

H26_620_03
写真5枚目:バラの手入れ
 咲き終わったバラや脇芽を取りしました。まだまだ鑑賞することができます。

補殖も一応終わり、ゆっくりくつろぎたいと仕事を切り上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月19日 (木)

補殖(二日目)と雨上がりのアジサイ

H26_619_01
写真1枚目:補殖
 朝から補殖をしました。

H26_619_02
写真2枚目:補殖
 泥に足を取られながら補殖です。

H26_619_03
写真3枚目:補殖後
 小さな棚田ですが、一日田の中を歩くのは大変な重労働になります。中腰で補殖をするため夕方になると腰も痛くなります。整形外科の先生には「ほどほどに」と言われていますが、この時期はどうしても無理をしてしまいます。もう少し頑張らなくては

・・・・雨上がりのアジサイ・・・・

H26_619_01_2
写真4枚目:アジサイ01

H26_619_02_2
写真5枚目:アジサイ02

H26_619_03_2
写真6枚目:アジサイ03

H26_619_04
写真7枚目:アジサイ04
 道路周辺にアジサイを植えています。この時期次々に咲いてくるアジサイに堪能しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月18日 (水)

ブドウ(藤稔)・・・袋掛け

今朝から雨模様の天気です。ハウス内でブドウの袋掛けをすることにしました。

H26_618_01
写真1枚目:ブドウ(失敗)
 ブドウの実が付いていません。ジベレリン処理を今年初めてして、実が付かなく黒くなったところがありました。する時期を間違えたのかなー

H26_618_02
写真2枚目:ブドウ(摘果)
 房の形を見ながら混み合った箇所は、袋に収まるよう内向きの実を摘果しました。

H26_618_03
写真3枚目:ブドウ(袋掛け)
 一房一房ごと袋掛け作業です。

H26_618_04
写真4枚目:ブドウ(全景)
 ブドウの形を整えながら約50房の袋掛け作業をしました。併せて脇芽等も取り(一房を育てるのに14枚の葉が必要です。)ました。お盆の頃には収穫ができるかなー と思っています。
上を向いての作業は、首や腕が痛くなります。夕方には雨も上がりましたが、作業を終わりにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月17日 (火)

補殖・・・田植え後の欠株

H26_617_01
写真1枚目:欠株
 田植えも終わり棚田に植え付けた苗を見ると所々に欠株が見受けられました。

H26_617_02
写真2枚目:補殖
 田の中を歩き、貧弱な苗や欠株の箇所に補殖(苗の継ぎ足し)をしました。

H26_617_03
写真3枚目:補殖後の棚田
 欠株もなくなり苗の通りがよくわかるようになりました。

 今年は、育苗箱で苗を育てましたが、少し伸びが悪く原因を考えてみました。一つは天候、二つ目は覆いに使用したビニールの厚みが薄かった(今年購入)からと思っています。昨年使用した覆いの箇所は普通にできていました。

反省点=資材を購入するときには、覆い(ビニール)の厚み等もよく見てから購入したいと思いました。

補殖作業はしばらく続きそうです。ちょっとしたことでいらぬ手間暇がかかっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月16日 (月)

梅・・・収穫しました

H26_616_01_4
写真1枚目:梅
 田植えも終わり、今日梅の収穫をしました。

H26_616_02
写真2枚目:梅の木

H26_616_03
写真3枚目:庭の梅
 庭にある梅の木に少し梅の実がありました。

H26_616_04
写真4枚目:収穫した梅
 大きな梅・小さな梅と色々ですが、我が家で食べるには十分な収穫をすることができました。焼酎漬けにでもしていただきたいと思っています。近年、塩分取り過ぎてはと昔ながらの赤紫蘇漬けはしていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月15日 (日)

洗浄・・・田植機、トラックター、育苗箱など ほか

H26_615
写真1枚目:田植機など洗浄
 田植えも終わりどろんこになった田植機やトラックターを高圧洗浄機で付いた泥を洗い流しました。育苗箱も同じように洗いました。

H26_615_01
写真2枚目:育苗箱
 洗った育苗箱は天日で乾燥し

H26_615_02
写真3枚目:育苗箱
 乾かした育苗箱は、二段目の棚に片付けました。

・・・・庭木:サツキ・・・・

H26_615_01_2
写真4枚目:庭木(サツキ):東側
 サツキの花も終わり、来年に向け剪定をすることにしました。

H26_615_02_2
写真5枚目:サツキ(剪定後):東側

H26_615_03
写真6枚目:サツキ(剪定前):南側

H26_615_04
写真7枚目:サツキ(剪定後):南側
 サツキの花が終われば、できるだけ早く剪定するのが良いのですが、田植え等で遅れてしまいました。まあー 大丈夫かなー と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月14日 (土)

田植え・・・三日目

H26_614
写真1枚目:田植え(苗代地)
 苗を育てた苗代地も田植えをして田植機での田植えも終わりました。

H26_614_01
写真2枚目:田植機で植え付けができなかった四隅

H26_614_02
写真3枚目:四隅(手植え)
 小さな棚田では、手で植える場所が大変多くできます。それらを手で田植えをしています。これらの作業で一日がたってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月13日 (金)

田植え・・・二日目

H26_613_01
写真1枚目:田植え

H26_613_02_2
写真2枚目:田植え後

H26_613_03
写真3枚目:苗代地と田植え後
 本田はすべて田植えが終わり、苗代地の代かきをして今日の作業が終わりました。明日は四隅(田植機で植わらなかった所)の手植えをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月12日 (木)

田植え・・・始めました

H26_612_02
写真1枚目:田植え
 今日は天候不順で、雨が降ったり雷雨になったり大変でした。田植機にパラソルを取り付け小雨のとは良かったのですが、雷雨のとき風が吹きパラソルはじょうごのようになり、カッパにして作業をしました。
 棚田は曲がった田がほとんどです。曲がりに合わせ植えています。

・・・・花菖蒲・・・・

H26_612_01_2
写真2枚目:花菖蒲01

H26_612_02_2
写真3枚目:花菖蒲02

H26_612_03
写真4枚目:花菖蒲03

H26_612_04
写真5枚目:花菖蒲(全景)
 花菖蒲は、棚田の周囲に植えています。鑑賞しながら田植え作業をしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月11日 (水)

ブロッコリー収穫 ほか

H26_611_01
写真1枚目:ブロッコリー
 大きくなってきました。早速収穫

H26_611_02
写真2枚目:ブロッコリー(全景)
 葉には青虫がいます。ピンセットで取り捕殺しました。

・・・・田植機の点検・・・・

H26_611
写真3枚目:田植機
 明日から田植えを予定しています。動くかなーと思いながら始動させ点検をしました。

・・・・孫たちが来る・・・・
 今日は下の孫二人がやってきて、一日子守を頼まれました。我が家では野菜の収穫や自然とのふれあいをさせたいと思っています。
H26_611_01_2
写真4枚目:ミニトマト
 孫たちと一緒に今年初めて収穫をしました。

H26_611_02_2
写真5枚目:ミニトマト(全景)
 トマトを見ながら「あ こっちも熟れている」楽しみながら収穫体験ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月10日 (火)

イチジク・・・害虫が ほか


H26_610_01

写真1枚目:おがくず
 イチジクの木におがくずが落ちきています。

H26_610_02
写真2枚目:カミキリムシみーつけた
 おがくずを見つけ周辺を観ているといました「カミキリムシ」、調べてみると「キボシカミキリ」のようです。

H26_610_03
写真3枚目:葉の裏にもキボシカミキリが
 イチジクの木の葉を見渡し、捕まえた「キボシカミキリ虫」は10匹、すべて捕殺しました。

・・・・若葉の名勝地・・・・

H26_610_01_2
写真4枚目:豪渓の若葉1

H26_610_02_2
写真5枚目:豪渓の若葉2

H26_610_03_2
写真6枚目:豪渓の若葉3
 まさに新緑の綺麗な季節になりました。場所は豪渓(岡山県総社市)です。県内の方はご存じと思いますが新緑が見頃です。秋には紅葉(もみじ(の綺麗な所です。今日通りかかり思わずパチリ、機会あれば訪れてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 9日 (月)

バラ・・・切り戻しと草取り

H26_6_9_01
写真1枚目:バラ(現状)
 田植えの準備に追われ、目が届かなかったバラに足下には雑草、枯れた花などが見受けられ、切り戻しと雑草取りをすることにしました。

H26_6_9_02
写真2枚目:雑草取り
 暑さ対策のためパラソルを立て日陰を作りその中で草取りをしました。

H26_6_9_03
写真3枚目:草取り後の中耕
 草抜きをしても小さな草は残り、鍬で削り土寄せをしました。

H26_6_9_04
写真4枚目:害虫(コガネムシ)
コガネムシがバラの葉を食害していたので、捕殺しました。今日の最高気温(30.7℃)真夏日で汗を流しながらの作業でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 8日 (日)

ニンニク・ジャガイモの収穫

・・・・ニンニク・・・・

H26_6_8_01
写真1枚目:ニンニク(収穫前)
 葉先が少し枯れかかってきています。そろそろ収穫時期かなー

H26_6_8_02
写真2枚目:にんにく(収穫)
 抜いてみると昨年より少し小さめでした。

H26_6_8_03
写真3枚目:ニンニク
 収穫をしたニンニクは、根と5㌢位の箇所で先端を切り取ります。

H26_6_8_04
写真4枚目:ニンニク(保存)
 ネットの袋に入れ玉葱と同じように軒下にぶら下げ保存です。

H26_6_8_05
写真5枚目:ニンニクの跡地
 収穫をした後、耕起をしました。右に育ているのが人参で草取りも同時に行いました。

・・・・ジャガイモの収穫・・・・

H26_6_8_01_2
写真6枚目:ジャガイモ
 葉の部分の刈り取り片付けをしました。

H26_6_8_02_2
写真7枚目:ジャガイモの収穫
 ジャガイモの品種は男爵ですが、平年の大きさかなーと思っています。

H26_6_8_03_2
写真8枚目:ジャガイモの収穫   後
 トラックターで耕起しました。いくらか雑草を押さえることができるのかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 7日 (土)

代かきと整地・・・田植え準備

H26_6_7_01
写真1枚目:代かき
 我が家より少し離れた棚田の代かき作業を昨日に引き続きしました。

H26_6_7_02
写真2枚目:棚田の代かき

H26_6_7_03
写真3枚目:棚田の代かきと整地
 トラックターで代かきをして、隅っこがうまく整地できていません。鍬で泥を引っ張りながら整地をしました。代かきをした泥が4~5日もすれば、土も落ち着いてきます、いよいよ田植えが始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 6日 (金)

代かき・・・田植え準備

H26_6_6_01
写真1枚目:代かき
 今朝は小雨模様でした。昨日水引をしていた棚田に水が溜まり代かきをすることにしました。我が家のトラックターには屋根がないため、パラソルを取り付け雨よけにしてみるとカッパで作業をするより快適でした。

H26_6_6_02
写真2枚目:代かき後の棚田

H26_6_6_03
写真3枚目:代かき後の棚田
 家周辺の棚田の代かきが終わりましたが、離れた場所の棚田の代かきがあります。一日トラックターに乗っていると疲れました。早めに休みたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 5日 (木)

棚田に水入れ・・・田植え準備ほか

 昨日中国地方(山口を除く)も梅雨入りしました。今日は小雨で時々曇りの天気でしたが、棚田に水を入れることにしました。

H26_6_5_01
写真1枚目:水の取り入れ
 谷川の水を堰き止め、水路に入るようにしました。水を仕掛けていると出会いたくないマムシに出会い、可哀想ですが捕殺しました。

H26_6_5_02
写真2枚目:棚田に入水
 谷川に流れている水の量は少ないのですが、ゆっくりゆっくり溜まってきています。7日にはため池の水が落ちます。

・・・・庭木の花・・・・

H26_6_5_01_2
写真3枚目:キンシバイ

H26_6_5_02_2
写真4枚目:赤と白の花 名前?

H26_6_5_01_3
写真5枚目:サツキ01

H26_6_5_02_4
写真6枚目:サツキ02

H26_6_5_03
写真7枚目:サツキ03

H26_6_5_04
写真8枚目:サツキ04
 庭の花はサツキです。今咲いているサツキの花が終わると剪定作業になります。来年の花芽を付けるために早いほうが良いのですが、観てからにしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 4日 (水)

茄子の育て方・・・3本仕立て

私流の茄子の育て方です。

H26_6_4_01
写真1枚目:茄子の仕立て方
 苗もしっかり定着してきました。上から主軸①、側芽②③を残して下の芽はすべて取り除きました。

H26_6_4_02
写真2枚目:ビニールひも張り
 支柱にビニールひもを取り付け、3本仕立てにした軸が伸びてくれば止めます。

H26_64_03
写真3枚目:茄子の花
 中心部に雌しべ、周りに雄しべがあります。花芽を見て追肥をする判断ができます。

・・・・追肥の時期・・・・

 雌しべより雄しべが長くなってきたら肥切れです。花芽を見ながら追肥をしています。現段階(写真3)では雄しべより雌しべが長く肥料をする必要がありません。
元肥がまだ効いているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 3日 (火)

ピーマンの育て方・・・節ごとに実が ほか

H26_6_3_01
写真1枚目:ピーマン(芽かき前)
 沢山の脇芽が出てきています。

H26_6_3_02
写真2枚目:ピーマン(芽かき後)
 下側の脇芽と葉はすべて取り除き、上の部分の芽は3~4本にします。節ごとに花芽を付け2本に分かれるので、この内一本は芽かきをしています。

H26_6_3_03
写真3枚目:ピーマン
 芽かき後、支柱を立て倒れないよう支柱に止めました。こんなやり方でピーマンを作っています。

・・・・ジャガイモ・・・・

試し堀をしてみました。
H26_6_3_01_2
写真4枚目:ジャガイモ
 葉が傷みかかっています。

H26_6_3_02_2
写真5枚目:ジャガイモ(男爵)
 実の入りは普通サイズでした。

・・・・この花 なあに・・・・

H26_6_3
写真6枚目:何の花 ?
 まん丸く白い花を付けていました。綺麗に見えたのでパチリ、これは人参の花です。今年初めてですが種を取ってみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年6月 2日 (月)

玉葱・スナップエンドウの収穫

H26_6_2_01
写真1枚目:玉葱とスナップエンドウ
 玉葱は倒れてくると収穫時期です。スナップエンドウも葉の色が変わりかけ、そろそろ収穫時期の終わりです。

H26_6_2_02
写真2枚目:スナップエンドウ
 こんなに沢山収穫をすることができました。

H26_6_2_03
写真3枚目:玉葱の収穫
 トップカーの中に収穫した玉葱を入れすべてを収穫をしました。スナップエンドウや支柱・穴あき黒マルチなど片付けました。

H26_6_2_04
写真4枚目:収穫した玉葱
 収穫量は昨年よりも少し少なかったようです。

H26_6_2_05
写真5枚目:ネットに収納
 持って帰った玉葱は、ネットに袋詰めをして軒下にぶら下げ保存しました。

H26_6_2_06
写真6枚目:玉葱・スナップエンドウの後
 片付け後、元肥を入れ耕起をしました。この場所に稲の作付けをします。今日、九州から山口県まで梅雨入れをしたようですが、まもなく岡山も梅雨入りになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月 1日 (日)

6月の農作業

今月は次のような作業を予定しています・

稲作=代掻き、田植え等
野菜=ジャガイモ・玉葱などの収穫と野菜の管理
果樹=ブドウの袋掛け
花 =花菖蒲手入れとバラ・菊・ダリアの芽かき
庭木=サツキの剪定

・・・・元肥の施肥・・・・

H26_6_1_01
写真1枚目:施肥01
 昨日からの続きで、棚田に元肥を入れました。

H26_6_1_02
写真2枚目:施肥02
 今日も気温が上がり真夏日(34.8℃)となりました。熱中症に気を付けてと報道されていましたが、水分補給をしながらの作業でした。

・・・・放棄田周辺の草刈り・・・・

H2661_01
写真3枚目:放棄田横の農道
 三年前から管理することができなくなった棚田(赤線)、私たちの所では、地主が田の周辺を管理(草刈り)をすることに以前からなっていましたが、管理できなくなってきました。

H26_6_1_02_2
写真4枚目:農道の草刈り
 農道を利用するため、雑草や木の枝が通行の妨げになり、やむを得ず草刈りと枝打ちをしました。放棄田とともに一年一年管理する場所が増えてきています。私もそろそろ限界(これ以上管理する場所が増えると)かなーと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »