« 大井夏まつり・・・開催しました | トップページ | 柿の木ほか・・・予防しました »

2014年7月28日 (月)

地区の高齢者サロン・・・認知症について学ぶ

H26_728_01
写真1枚目:早期対応
 高齢者サロンが開催され参加しました。

H26_728_0201
写真2枚目:専門職によるお話
 物忘れと認知症による物忘れは違うそうです。
単なる物忘れ
 
 出来事の一部が思い出せない
 ヒントがあれば思い出させる
 忘れてしまった自覚がある
認知症の物忘れ
 出来事の全体を忘れる
 ヒントがあっても思い出せない
 忘れたという自覚が少ない。

 
 物を取りに行って、何を取りに来たか二つ以上あれば忘れていることがあります。どこに該当するのかなー、認知症の原因はアルツハイマーや脳血管疾患が代表的な物のようですが、早期診断・早期治療が大切で、かかりつけ医におかしいと思ったら相談をとのことでした。また、常日頃の健康管理も大切・・・どこまでできるのかなー

H26_728_0301
写真3枚目:管内の事故状況
 おまわりさんから身近な事件事故のお話を聞きました。田舎でも交通事故や窃盗もあるそうです。戸締まりや交通事故に遭わないように気を付けたいですね。

|

« 大井夏まつり・・・開催しました | トップページ | 柿の木ほか・・・予防しました »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/60058842

この記事へのトラックバック一覧です: 地区の高齢者サロン・・・認知症について学ぶ:

« 大井夏まつり・・・開催しました | トップページ | 柿の木ほか・・・予防しました »