« キャベツ・・・ポットへ植え替え | トップページ | イチゴの開花 »

2015年3月21日 (土)

彼岸会に参加して・・・先祖供養

H27_321_01
写真1枚目:お寺
 彼岸会(ひがんえ)に参列しました。
H27_321_02
写真2枚目:お寺本堂
H27_321_03
写真3枚目:先祖供養
本堂内で僧侶5名による読経の中先祖供養が行われました。

彼岸会(ひがんえ)・・・天台宗より
春分・秋分の日の前後3日間
 「彼岸」とは読んで字のごとく「彼の岸」「向こう岸」で、私たちの住む欲望にまみれた迷いの世界「此岸(しがん)」に対しての「彼岸」、悟りの境地ということです。煩悩まみれの自分自身を、少しでも安らかな悟りの境地に近づけるように努力する期間、それが本来のお彼岸の意味です。
 お彼岸は、浄土教と先祖崇拝が融合して追善供養として定着し、今では法要や墓まいりをして先祖の霊を供養する行事となっています。
 彼岸の中日が春分・秋分の日なのは、その日に太陽が真西に沈むため、西方極楽浄土におられる阿弥陀仏を礼拝するのにふさわしいから、あるいは昼夜の長さが同じことが仏教の説く「中道」の教えにかなうからだといわれています 。

|

« キャベツ・・・ポットへ植え替え | トップページ | イチゴの開花 »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/61315441

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸会に参加して・・・先祖供養:

« キャベツ・・・ポットへ植え替え | トップページ | イチゴの開花 »