« 里芋の芽だし | トップページ | 茄子・・・ポットへ移植 »

2015年3月13日 (金)

棚田周辺の大木・・・どうしようかなー

H27_313_01
写真1枚目:大木
 棚田の周辺に大きくなった木があり、新緑とともに日陰になってきます。
 伐採もできますが、下には電気柵もあり思案していましたら、除草剤で徐々にに枯らすことができると話を聞きました。
H27_313
写真2枚目:準備
 早速、除草剤・チェンソー・シリコンを準備して作業にかかりました。
H27_313_02
写真3枚目:大木01
 チェンソーで1/3程度斜めに切り、シリコンでふさぎ上の箇所から除草剤の原液を注入しました。
H27_313_03
写真4枚目:大木02
 同じように除草剤を注入しました。・・・10本枯らしたいと思います。
 除草剤の仕方として、大木の周囲の皮の部分を切り、切り口に除草剤をしても良いとの話も聞きましたが、今回で上手くいかなかったらこの方法でまたしたいと思っています。
(注意)道路沿いは枯れ枝がいつ落ちてくるかわからないので、危険なためだめだとのことでした。

|

« 里芋の芽だし | トップページ | 茄子・・・ポットへ移植 »

06 地域・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/556540/61275277

この記事へのトラックバック一覧です: 棚田周辺の大木・・・どうしようかなー:

« 里芋の芽だし | トップページ | 茄子・・・ポットへ移植 »