« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月31日 (木)

4月22日は棚田さん宅へ行こう・・・町内で花見 ほか

H27
↑写真1枚目:八重桜(H27)

日 時  平成28年4月22日(金)10.00~
場 所  棚田さん宅
対象者 町内にお住まいの皆さん

 準備の都合で、大久百ふれあい・いきいきサロンに参加されている方以外の人は、4月15日までにご連絡ください。一人でも多く方の参加をお待ちしています。
内 容  八重桜を町内の皆さんと一緒に楽しみませんか
 山菜(タラの芽・うど・タケノコ)の天ぷらをしたいと思いますので、お手伝いが出来る方は少し早めにお出でくださいね。
参加費 1,200円(弁当代等)
 お酒は各自ご持参ください。


・・・西瓜の接ぎ木経過・・・
H28_323_01_2
↑写真2枚目:接ぎ木西瓜01
 双葉から芽が伸びてきました。

H28_323_02
↑写真3枚目:接ぎ木西瓜02
 もう大丈夫と思い3月23日接ぎ木クリップとテープを取り外しました。

H28_331_03
↑写真4枚目:接ぎ木西瓜03
 接ぎ木クリップを外してから一週間が経過しました。4本の西瓜が芽が小さく失敗かなーと接ぎ木箇所を見ると、少しずれていて干瓢からの養分が上手くいっていないようでした。接ぎ木の成功率72%でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月30日 (水)

あ 掘られている・・・イノシシ被害

H28_330
↑写真1枚目:タケノコ被害
 3月も終わりに近づき、タケノコがもう生えているのかなーと思って竹藪に行って見ました。至る所でイノシシに掘り起こされ、この場所は全滅です。後2カ所の竹藪はまだ生えていませんでした。残念です。

・・・近くに咲く花・・・
H28_330_01
↑写真2枚目:あせび01

H28_330_02
↑写真3枚目:あせび02
里山の周辺にあせびが咲いていました。


H28_330_01_2
↑写真4枚目:れんぎょう


H28_330_02_2
写真5枚目:れんぎょう
 れんぎょうも満開の状態で、今が見頃です。お近くの方はどうぞ御覧くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

棚田の耕起

H28_329_01
↑写真1枚目:棚田の耕起01
 際沿いには特に雑草が多く生えています。(運転席からパチリ)

H28_329_02
↑写真2枚目:棚田の耕起02
 高いところから低い棚田へと移動しながら耕しました。

H28_328_01
↑写真3枚目:周辺の山
 耕起しながら周囲をキョロキョロ、里山に山桜が咲いています。

H28_328_02
↑写真4枚目:山桜
 周辺の山桜を見、ウグイスの鳴き声を聞きながら作業をしました。

H28_329_03
↑写真5枚目:棚田
 耕起が終わった棚田です。これでしばらくは雑草も大丈夫かなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月28日 (月)

棚田の耕起・・・雑草が

H28_328_01
↑写真1枚目:棚田の耕起
 昨年より早く雑草が生えてきました。早めに耕起をすることにしました。

H28_328_02
↑写真2枚目:棚田の耕起
 棚田で一番高いところの場所です。上から下に向かって耕起をしています。

H28_328_03
↑写真3枚目:棚田の耕起
 赤い線の右側まで耕起をしました。耕すことによって雑草を押さえることが出来ます。天気であれば明日も耕起作業が続きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

今日は大工さん ほか

H28_327
↑写真1枚目:カーポート
 東風が強いとき、波板がバタバタと音が出ます。原因は留め金の数がす少なかったようです。ホームセンターで留め金を購入して、留め金から留め金の間にドリルで穴を開け、追加して固定しました。これで大丈夫かなー

・・・タヌキが・・・

H28_327_2
↑写真2枚目:タヌキ
 軒下にタヌキがやってはました。捕殺も考えましたが可哀想なので逃がしてあげました。でも、イチゴを食べに来ないで

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

そばを食いに・・・兵庫県豊岡市へ

 午前7時半、地元を出発
Dscf490102
↑写真1枚目:姫路城
 行きの途中、世界文化遺産姫路城に寄りました。白漆喰で塗り込めた優美な姿は別名白鷺城とも呼ばれています。桜は開花していませんでしたが、観光されている方が多く見られました。

出石町へ・・・そば食いに
H28_32601
↑写真2枚目:出石町
 昼頃に着き、参加者44名が出石町を散策しながら目当てのそば店に

H28_32602_3
↑写真3枚目:官兵衛
 ここのお店が美味しいとのことで入りました。順番を待つこと20分、やっと席に案内され

H28_32603_2
↑写真4枚目:そば
 評判通り、美味しくいただきました。今日は一日のんびり過ごさせていただきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月25日 (金)

第48回大久百ふれあい・いきいきサロンを開催しました

 今年度最後のサロンです。反省会と共に来年度も続けてするかどうかの話し合いをしました。
H28_325_02
↑写真1枚目:反省会
 実施してきた4年間を振り返り、町内の情報交換の場として有意義であった。引き続いてやりたいとのことで続けることになりました。

H28_325_01
↑写真2枚目:健康チェック
 血圧・体脂肪測定をしていただき、健康相談を受けていただきました。テレビの守りではなく近くの会場に来て話し合うのもいいかなーと思っています。

 次回は、棚田さん宅で花見会です。町内の皆さん参加してくださいね。案内は後日させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月24日 (木)

足守洪庵さくらまつり・・・案内 ほか

開催日 平成28年4月3日(日) 10.00~15.00
場 所 足守川河川敷
内 容

Conv0001
↑写真1枚目:昨年の様子
ステージ=
日本舞踊、大正琴、演歌、銭太鼓、ギター演奏、総踊り等です。
テント村=各種団体によるうどん・草餅・桜餅・焼そば・ソフトクリーム・洪庵飴など販売されます。

H27_4_5
↑写真2枚目:サクラ土手(昨年の桜)
 会場近くには、木下利玄邸、吟風閣、足守侍屋敷、緒方洪庵誕生の地など散策が出来ます。どうぞ足守へお出でくださいね。私も参加したいと思っています。

・・・焼却処分・・・
H28_324_01
↑写真3枚目:焼却

H28_324_02
↑写真4枚目:焼却02
 イチジクの木の剪定枝をそのままに置いていましたが、焼却しました。少しずつ片づけなくてはと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月23日 (水)

竹藪の草刈り ほか

 県南でタケノコを収穫した話しが伝わってきます。準備のため草刈り作業をすることにしました。
H28_3_23_01
↑写真1枚目:草刈り 一カ所目

H28_3_23_02
↑写真2枚目:竹藪の草刈り 二カ所目
 草刈り機で刈り取り、いつ生えても見やすくなりました。

・・・イノシシが・・・
H28_3_23_01_2
↑写真3枚目:掘った後 一カ所目

H28_3_23_02_2
↑写真4枚目:掘った後
 イノシシが掘り起こしていました。タケノコが掘られたのかなー

H28_3_23_03
↑写真5枚目:入り口に電柵
 バッテリーが上がり、電気が流れていなかったことが原因のようです。バッテリーを充電して取り付けました。今日から夜間に電気が流れるようセットしました。

・・・椎茸・・・
H28_3_23
↑写真6枚目:椎茸
 昨年の12月から今もまだ椎茸が生えています。収穫をして天日乾燥です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月22日 (火)

接ぎ木苗・・・西瓜、キュウリ ほか

・・・西瓜・・・
H28_3_22_01
↑写真1枚目:脇芽
 接ぎ木した台木から脇芽が出てきました。

H28_3_22_02
↑写真2枚目:脇芽切除
 竹へらで脇芽を取り除きました。

H28_3_22_03
↑写真3枚目:接ぎ木苗
 3月6日に接ぎ木をして16日経過しました。西瓜(台木:かんぴょう)は44本中36本がどうやら接ぎ木が出来たようで81.8%成功、キュウリ(台木:カボチャ)は6本中4本ができ66.6%成功です。(今日の時点)、失敗で考えられることは表皮の接着がまずかったようです。

・・・マリーゴールト等定植・・・
H28_322
↑写真4枚目:マリーゴールト等
 倉庫前の花壇にマリーゴールトときんれんかの定植をしました。綺麗な花が咲きますように十分水やりをして定植が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

つるつる会に参加して ほか

月に1回うどんを食べる会「つるつる会」参加しました。
H28_321_02
↑写真1枚目:セルフサービス
 段取りは麺クラブを辞められた方が、準備から食べる所までしていただけます。机に並べられた材料を参加者が随時盛り付けをします。

H28_321_01
↑写真2枚目:ぶっかけうどん
 盛りだくさんの具です。いつも美味しくいただいています。今日も2杯いただきお腹一杯なりました。

H28_321_0301_2
↑写真3枚目:談笑
 地域の情報交換です。地元の歴史について教えていただきました。いろんな情報をいただきありがとうございました。来年度も引き続き開催されるとのことですので、引き続きよろしくお願いします。

・・・タイヤ交換・・・

H28_321
↑写真4枚目:タイヤ交換
 スタットレスタイヤの交換を2台しました。私達の所では年に2回程度の雪でほとんど必要がないのですが、用心のため取り付けています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月20日 (日)

春の訪れ・・・つくし ほか

・・・つくし・・・
H28_320_01
写真1枚目:つくし
 今年初めて収穫が出来ました。

H28_320_02
↑写真2枚目:つくし
 孫達と一緒につくし採りをし、袴を取りました。

H28_320_03
↑写真3枚目:つくし
早速、夕食の一品です。孫達は苦いと言って食べませんでしたが、自然の恵みをいただきました。


・・・春回向会・・・
H28_320_01_2
写真4枚目:天台宗實相寺

H28_320_02_2
↑写真5枚目:本堂
回向会が行われる本堂です。

H28_320_03_2
↑写真6枚目:受付
受付を済ませ

H28_320_04
↑写真7枚目:法要
総代・地区総代の参加で、住職5人により法要が行われました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

さくらなどの手入れ

H28_319_01
↑写真1枚目:さくらなど
 この場所には八重桜・ソメイヨシノ・ハナミズキ・ボタン等を植えています。枯れた枝が見受けられ剪定をして枯れ枝を取り除くことにしました。

H28_319_02_2
↑写真2枚目:ソメイヨシノ
 福岡ではさくらが開花したとニュースで言っていましたが、我が家のソメイヨシノは5㍉程度の蕾です。今月の終わりには開花するのかなー

H28_319_03
↑写真3枚目:れんぎょう・八重桜
 この場所には、八重桜・れんぎょう・アジサイなど植えています。枯れた枝を取り除きました。八重桜は例年であれば4月半ば頃に開花しています。今年も花見が出来そうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月18日 (金)

棚田の排水と整地ほか

H28_318_01
↑写真1枚目:棚田の排水
 昨日からの続きの作業で、排水路に埋まった土を切り上げ、また棚田の四隅に高くなった土を整地しました。

H28_318_02
↑写真2枚目:整地

H28_318_03
↑写真3枚目:整地
 棚田の整地も昼頃から雨が降り出し、作業を終わりました。右手人差し指の腱鞘炎は使いすぎとのことで、午後は休養をすることにしました。手の腫れは引くかなー

・・・菜の花・・・
Dscn2608_2
↑写真4枚目:菜の花
 ほぼ満開です。日本ミツバチが飛来し蜜を吸っていました。我が家にもミツバチの巣箱を設置していますが、ミツバチが入らないー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月17日 (木)

一週間に1回は雨・・・棚田の排水など

 棚田か乾いてきた頃に雨が降ります。雑草も生えてきていますが耕すことが出来ません。

H28317_01
↑写真1枚目:棚田
 田の中に水か溜まっています。排水路を堀り、水路から水が入らないよう掘り下げました。

H28317_02
↑写真2枚目:整地
 四隅に耕耘するたびに土が寄り、高くなっています。高くなった土を低い場所に入れ整地をしました。(上手に耕す人は高くなりません)

H28317_03_2
↑写真3枚目:整地


H28317_04
↑写真4枚目:排水と整地
 今日は一日、排水と棚田の整地作業でした。


・・・土筆・・・
H28_317
↑写真5枚目:土筆
 最低気温1.1℃霜注意報が出ていました。我が家でも籾殻の上に薄らと霜が降りていました。また、昼間の気温は18.4℃と暖かい日を迎え、畦際には土筆(つくし)が出ていました。棚田の周辺ではウグイスの鳴き声も聞こえ春の訪れを感じた一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月16日 (水)

こんにゃく芋の植え付け ほか

・・・こんにゃく芋・・・

H28_316_01
↑写真1枚目:こんにゃく芋
 保存していた籾殻の中からニョキニョキと芽が出てきました。

H28_316_02
↑写真2枚目:こんにゃく芋
 籾殻から取り出したこんにゃく芋は沢山あります。もう一回コンニャク作りをして後は種芋として植えることにしました。

H28_316_03
↑写真3枚目:こんにゃく芋の配置
 60㌢間隔に配置して植え込みです。

H28_316_04
↑写真4枚目:植え付け
 移植ゴテで穴を掘り、こんにゃく芋を埋め込み後は土をかけました。

H28_316_05
↑写真5枚目:植え付け後
 今年も沢山のこんにゃく芋が出来そうです。


・・・みかんの定植・・・

H28_316
↑写真6枚目:石地中生みかん
 現在植えている温州みかんの勢いがなくなりカブ元に虫が入ったようです。早速ホームセンターで2本苗木を購入しました。

H28_316_2
↑写真7枚目:早生温州みかん
 空いた場所に定植しました。3年くらいで実を付けることが出来るのかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月15日 (火)

油断・・・害獣被害 ほか

・・・花壇に被害・・・

H28_315_01
↑写真1枚目:花壇に被害
 所々掘り起こされた後がありました。イノシシであれば足跡が残っていると思いますがありません。

H28_315_02
↑写真2枚目:花壇
 原因がわからないまま土寄せをしました。

H28_315_03
↑写真3枚目:花壇(ダリア)
 この場所も掘り起こされダリアの芋が出ています。

H28_315_04_2
↑写真4枚目:花壇(ダリア)
 芋を埋め戻し土寄せをしました。イノシシ・たぬき・アライグマ・野ウサギ・ヌートリアなどが里山には生息しています。犯人はアライグマかなー?

H28_315_05
↑写真5枚目:電柵
 倉庫地に電気柵を設置して花壇に侵入しないようにしたいと思います。
・・・猟期が終わりました・・

H28_315
↑写真6枚目:箱罠
  3月15日で猟期が終わり、箱罠の仕掛けを外しました。今年は1頭しか捕獲できませんでした。近くには小さな足跡があるのになー、箱罠を仕掛けることが出来ません。後は電気柵で棚田を守るしかありません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月14日 (月)

ぶどうの定植と里芋の芽だし

 昨夜からの雨です。室内で出来る作業をすることにしました。

・・・ぶどうの定植・・・

H28_314_01
↑写真1枚目:ぶどうの苗木
 注文していたぶどうの苗木が届きました、根が沢山出た苗木でした。

H28_314_02
↑写真2枚目:品種
 甘みがあり皮ごと食べることが出来る「シャインマスカット」です。


H28_314
↑写真3枚目:土練り
 かねて準備していた箇所に穴を掘り水を入れ、どろどろ状態に土を練りました。苗木の根を四方に広げ植えました。

H28_314_04
↑写真4枚目:覆い
 支柱を立て固定して、乾燥を防ぐため稲藁で覆いました。植えた後3~5芽の所で先端を切った方が良いとのことで5芽の上側を剪定しました。

・・・里芋の芽だし・・・

H28_314_01_2
↑写真5枚目:里芋
 埋めていた里芋を掘り出し、筋状に並べ


H28_314_02_2
↑写真6枚目:里芋
 100個程度仮植えして芽出しをしています。芽が出てから定植するようになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月13日 (日)

ジャガイモの植え付け ほか

・・・ジャガイモの植え付け・・・

H28_313_01
↑写真1枚目:ジャガイモ種
 かねて半分に切っていた種芋の表面が白くロウ状態なり、植え付けをすることにしました。

H28_313_02
↑写真2枚目:植え付け
 田植え綱を利用して60㌢間隔で植え付けをしました。

・・・ピーマンの移植・・・

H28_313_01_2
↑写真3枚目:ピーマン
 発芽率90%
H28_313_02_2
↑写真4枚目:移植
 トレーからポットへ移植しました。これで移植作業が終わりました。

・・・ほうれん草の定植・・・

H28_313
↑写真5枚目:ほうれん草
 トレーから直接畑に定植をしました。今あるほうれん草は、ヒヨドリに食害され全滅状態になりました。早く大きくならないかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月12日 (土)

野菜の苗移植・・・トレーからポットヘ⑤

 昨日に引き続き、トレーからポットに移植です。

H28_312_01_3
↑写真1枚目:四角豆
 発芽率60%です。芽の出が悪かったです。

H28_312_02
↑写真2枚目:四角豆(移植後)

H28_312_01_2
↑写真3枚目:長ナス
 発芽率85%、発芽するまでに時間がかかりました。この状態になるまでに一ヶ月です。電熱器の故障で夜間温度が上がらなかったことが原因かなー

H28_312_02_2
↑写真4枚目:長ナス(移植後)
 今日は四角豆と長ナスの移植で一日が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月11日 (金)

野菜の苗移植・・・トレーからポットヘ④

H28_311
↑写真1枚目:ミニトマト
 発芽率85%

H28_311_01
↑写真2枚目:甘太郎(中玉)
 発芽率97%

H28_311_2
↑写真3枚目:移植
 人差し指の痛みに気を遣いながら今日も移植作業をしました。

H28_311_02
↑写真4枚目:ミニトマトの移植後
H28_311_02_2
↑写真5枚目:甘太郎の移植後
 散水をして今日の作業を切り上げました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月10日 (木)

ジャガイモ種の準備 ほか

 昨日の雨で畑はぬかるみ状態になっています。今日は購入したジャガイモを

Dscn2551
↑写真1枚目:種芋の準備
 芽を二つ以上付けて、50㌘程度の大きさに切りました。

H28_3_9
↑写真2枚目:ジャガイモ
 購入した種芋は小粒で、半分に切りました。日陰で植えるまで(2~3日)乾かせます。昔はわら灰を付けていましたが、灰を付けなくても大丈夫です。

・・・税務署に確定申告・・・
 申告日(3月15日)まで、まだ日にちがあると延び延びになっていた平成27年の確定申告を作成することにしました。
 パソコンで必要な様式を呼び出し、予め準備していた経費・書類を確認しながら入力です。一年たてば、あれこれはどこに入るのかなーと忘れています。今年もどうにか作成でき税務署に出向き受け取っていただきました。

 右手人差し指の付け根の腫れが引かないため、後は休養しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 9日 (水)

味噌造り・・・応援

H28_3_9
↑写真1枚目:圧力釜
 手順 4日前:お米を浸し 3日前:麹菌作り 2日前:一日2回麹の混ぜ合わせ 今日に至る。今日は大豆を圧力釜で蒸し

H28_3_9_01
↑写真2枚目:ミンチ
 蒸しあがった大豆をミンチに掛けつぶしました。

H28_3_9_02
↑写真3枚目:ミンチにかけた大豆

H28_3_9_2
↑写真4枚目:麹菌と混ぜ合わせたもの
 つぶした大豆と麹を混ぜ合わせ、団子を作り容器に詰めます。この時、隙間がないように詰めます。

H28_3_9_3
↑写真5枚目:詰めた物
 この時のポイントは、空気を含まないよう良く詰め、塩を少量パラパラまき、ラップで覆い出来上がりです。塩分控えめ、防腐剤なしの味噌が秋にはできあがります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 8日 (火)

ねぎの定植 ほか

・・・畑の準備・・・
H28_3_8_01
↑写真1枚目:畑の準備
 トラックターで耕起し畦作りです。ここにはジャガイモ・こんにゃく芋等植える予定です。

H28_3_8_02
↑写真2枚目:畑の準備
 耕起して畦作りです。九条ねぎを植えます。

・・・ねぎの定植・移植・・・
H28_3_8
↑写真3枚目:九条ねぎの苗

H28_3_8_2
↑写真4枚目:ねぎの定植と移植
 2月12日に種蒔きをした九条ねぎを定植しました。また、他の場所のあった九条ねぎの一部を移植しました。我が家で麺クラブで沢山のねぎを使用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 7日 (月)

野菜の苗移植・・・トレーからポットヘ③

野菜苗の移植
H28_3_7_01
↑写真1枚目:ゴーヤ
 発芽率85%

H28_3_7
↑写真2枚目:ポットヘ土入れ

H28_3_7_02
↑写真3枚目:移植
H28_3_7_03
↑写真4枚目:ゴーヤ(移植後)


H28_3_7_2
↑写真5枚目:レタス(移植後)
 古い種を使用しためか、レタスの発芽率50%でした。移植は単純作業の繰り返しです。


・・・腱鞘炎・・・

 右手の人差し指の付け根から肘辺りにかけて痛みが走る。整形外科に出向き受診しました。診断は「腱鞘炎」、原因は使いすぎだそうです。塗り薬と湿布をいただきました。
 先生から治るまではほどほどにと言われましたが、移植作業が終わるまでは頑張らなくてはと思っています。作業を続けながら回復できる方法はないのかなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

接ぎ木・・・何事にも挑戦です

・・・キュウリ・・・

H28_3_6_01

↑写真1枚目:カボチャ
 キュウリの接ぎ木台木はカボチャです。

H28_3_6_02
↑写真2枚目:カボチャの台木
 出ている芽はカッターナイフで切り取ります。穂木(キュウリ)はVに剃刀で切り取ります。

H28_3_6
↑写真3枚目:キュウリの接ぎ木
 台木を半分に割り、Vに切った穂木を差し込み、接ぎ木クリップで留めました。

・・・西瓜・・・

H28_3_6_2
↑写真4枚目:かんぴょう
 西瓜の台木はかんぴょうです。キュウリの接ぎ木と同じように根気よく注意深く作業をしました。

H28_3_6_3
↑写真5枚目:接ぎ木西瓜
 接ぎ木した西瓜の内、何本成功するのかなー、2~3日は日に当たらないよう管理します。
接ぎ木苗=連作障害対策のため行っています。(連作はしていませんが、空ける期間を短くしています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

野菜の苗移植・・・トレーからポットヘ②

今日も移植作業です。

H28_3_5
↑写真1枚目:キャベツ
 発芽率90%以上

H28_3_5_2
↑写真2枚目:姫うり
 発芽率ほぼ100%

H28_3_5_01
↑写真3枚目:キュウリ
 発芽率80%位

H28_3_5_3
↑写真4枚目:作業台
 ポットに土入れをして、トレーから苗を取り出しポットに移植しました。作業台の上の部分はくるくる回るようになっています。

H28_3_5_02
↑写真5枚目:キュウリ(移植後)
 今日は、ブロッコリー・キャベツ・姫うりの移植が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 4日 (金)

野菜の苗移植・・・トレーからポットヘ①

今日から野菜の苗を移植することにしました。

H28_3_4
↑写真1枚目:オクラ
 ほぼ98%発芽しています。

H28_3_4_2
↑写真2枚目:カボチャ
 約8割が発芽しました。

H28_3_4_3
↑写真3枚目:かんぴょう
 約7割程度の発芽です。電熱の故障で温度があがら無かった(夜間)ことが原因かなー

H28_3_4_4
↑写真4枚目:苗の移植
 発芽した苗をトレーから取り出し、9㌢ポットへ移植しました。今日は、オクラ・カボチャ・干瓢の移植が終わりました。

H28_3_4_5
↑写真5枚目:移植後
 散水をしてビニールで覆いをして今日の作業が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 3日 (木)

高齢者サロン運営者交流会・・・参加しました ほか

H28_3_3
↑写真1枚目:講演
 「だれもが安心してしあわせに暮らせるために」お話を伺いました。
 話しの中で福祉とは、○年を取っても ○病気になっても ○障害があっても ○大震災があっても、みんな幸せになりたい。 だんのらしのあわせを実現することがふくしだそうです。
 サロンの効果は、 [サロンに参加]→[顔見知りになる]→[参加回数が増加]→[参加者同士の親睦が深まる][日常的に会話や交流が増加]し、生きがい感にもつながるとのことでした。
 我が町内のサロンも月1回の開催でまる4年になりますが、今月は引き続き開催するかどうか話し合います。参加者の皆さんはどんな気持ちなのかなー

・・・ハウス・・・
H28_3_3_2
↑写真2枚目:ハウス
 ビニールの張りが悪く、風の強い日にハウスのビニールがばたばたと音を立てて揺れていました。このため、ビニールを強めに引っ張り張り直しをしました。これで大丈夫かなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 2日 (水)

バラ内の草取り

H28_3_2_01
↑写真1枚目:バラの雑草
 小さな雑草が生えてきて、早めに草取りをすることにしました。

H28_3_2_02
↑写真2枚目:バラ
 一株ごと雑草を取り除き、中耕と土寄せをしました。

H28_3_2_03
↑写真3枚目:バラの新芽
 今、新しい芽が出てきています。今年も綺麗な花を咲かせてくれるのかなー
 今日で一通りの草取りが終わりましたが、最初に草取りをした倉庫地は早くも雑草が生えかかっています。これから暖かくなり雑草の勢いが早く、草取りが追いつかなくなるのかなーと今から思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

3月の農作業 ほか

 3月も中頃になると日照時間が長くなって、日差しも強くなり気温も上昇し野菜の生育は急速に進むため管理が遅れないようにしなくてはなりません。

野菜=ジャガイモの植付け・里芋の芽だし、トレーからポットへ移植、西瓜とキュウリの接木
畑の準備
(参考:連作障害を少なくするためにの間隔)
 4~5年=牛蒡・ジャガイモ・エンドウ、
 3年  =ウリ類・トマト・茄子・ピーマン・里芋・インゲン・枝豆
 2年  =キュウリ・白菜・キャベツ・イチゴ
 1年  =ほうれん草・春菊・レタス・大根・人参
 連作障害が少ない物として、カボチャ・干瓢・さつまいも・カブ・玉葱・ネギ・ニンニク・小松菜・フキ・大根などです。これらを参考に畑の植え付けを計画したいと思います。

・・・竹の支柱作り・・・

H28_3_1_01
↑写真1枚目:孟宗竹
 棚田の周辺には沢山の孟宗竹があります。適当な長さに切り竹割です。一度に5つに割ることが出来ます。

H28_3_1_02
↑写真2枚目:竹支柱
 5つに割った竹をカマで更に小さく割りました。

H28_3_1_03
↑写真3枚目:竹支柱
 竹の先端をナイフで削り支柱ができあがりました。野菜の苗作りに利用します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »