01 お米

2018年9月16日 (日)

棚田の排水

H30_918_01
↑写真1枚目:排水01
 来週も雨マークの日が多くあります。このため早めに棚田の水を抜くことにしました。

H30_918_02
↑写真2枚目:排水02
 ねき溝の土を上げ排水をします。

H30_918_03
↑写真3枚目:排水03
 棚田の全ての水抜きをしました。お山の上にある龍王様(水の神様)に感謝です。
・・・招かざる客・・・
Img_1598
↑写真4枚目:マムシ
 ねき溝の土をあげていると動く物を発見、マムシです。気象の影響かマムシが多く今年5匹目になります。勿論捕殺しています。咬まれないよう気をつけましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

カメムシ・いもち病予防 ほか

・・・予防・・・
H30_828
↑写真1枚目:稲穂
 僅かですが稲穂が出てきました。

H30_828_2
↑写真2枚目:動力噴霧機
 穂が出始めるとカメムシ・いもち病の心配があり、予防が必要です。噴霧器を背負い棚田の畦を噴霧しながら歩きます。昨日は穂肥、今日はカメムシ・いもち病予防と汗だくになりながら作業をしました。

・・・しめ縄用稲わら・・・

H30_828_3
↑写真3枚目:稲わら
 倉庫前で稲わらを天日干しにしています。しめ縄作りの準備ができています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

穂肥 ほか

・・・施肥・・・
H30_827_01
↑写真1枚目:穂肥の施肥
 動力散布機のタンクに肥料【20kg】を入れ

H30_827_02
↑写真2枚目:散布量調整
 動力噴霧機側を中、散布量を7にして、棚田の周囲を散布しながら歩きます。これが重労働で気温30度以上になった炎天下の中を汗だくになりながら作業をしました。

・・・稲わら・・・
H30_827_01_2
↑写真3枚目:稲
 穂が出る前の状態です。神様のしめ縄を作るため早刈りをしました。

H30_827_02_2
↑写真4枚目:刈り取った稲
 約一坪刈りました。

H30_827_03
↑写真5枚目:稲わら
 刈り取った稲は、2~3日天日干しをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月22日 (水)

棚田の草刈り作業 ほか

H30_822_01
↑写真1枚目:草刈り01
 涼しい内にと早朝から作業開始

H30_822_02
↑写真2枚目:草刈り02
 草刈り刃がフェンスに当たらないよう気をつけて作業です。

H30_822_03
↑写真3枚目:草刈り03

H30_822_04
↑写真4枚目:草刈り04
 棚田の周囲にはフェンスと電気柵で囲っています。その囲いの中の草刈りがやっと終わりました。
・・・マムシに注意・・・
 今年は「マムシ」が多いと感じています。これまでに4匹捕殺しました。また、町内では水入口で咬まれた方も方もいます。涼しい水入口には無造作に手を入れないよう気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月21日 (火)

棚田の草刈り

・・・草刈り・・・
H30_821_01
↑写真1枚目:草刈り01

 今日も棚田の草刈り作業が続いています・

H30_821_02
↑写真2枚目:草刈り02
 私にとっては重労働で、草刈り機の燃料タンクが空になれば【約1時間】休憩です。一日4時間程度が限界です。あせらず作業をしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月18日 (土)

今日から棚田の草刈り作業です

Img_1403
↑写真1枚目:棚田の草刈り01
 雑草がよく伸び50㌢以上になりました。

Img_1404
↑写真2枚目:棚田の草刈り02
 体力と相談をしながら、少しずつ作業を進めていきたいと今日から草刈り作業を始めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月14日 (火)

ヒエ切り ほか

・・・ヒエ切り・・・
H30_814_01
↑写真1枚目:ヒエ
 棚田の中に所々に稲より高く飛び出たヒエがあります。薄鎌を持ち目につくヒエを切り取りしました。

H30_814_02
↑写真2枚目:稲
 ヒエ切りをした後は、目につかなくなりました。

H30_814_01_2
↑写真3枚目:雑草
 ここの棚田では。雑草(名前がわからない)が生えています。田の中を歩き雑草を根から切り取りました。

H30_814_02_2
↑写真4枚目:雑草
 切り取った後は綺麗になりました。

・・・キュウリの定植・・・
H30_814_01_3
↑写真5枚目:定植準備
 元肥として、鶏糞・化成肥料(14・14・14)と鶏糞・米ぬかをふり、四つめで耕しました。

H30_814_02_3
↑写真6枚目:キュウリ苗
 
ひょろひょろと伸びた軟弱な苗

H30_814_03
↑写真7枚目:定植
 
定植をして敷き藁をし、後はみずをやり定植完了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

土砂の取り除き

・・・土砂・・・

H30_711_01
↑写真1枚目:流入した土砂
 見回りをすると所々に土砂が入っていました。今日も土砂の取り除きです。

H30_711_02
↑写真2枚目:土砂の流入

H30_711_03
↑写真3枚目:水路
 水路にあった土は流され、棚田の中に入りました。

H30_711_04
↑写真4枚目:土砂の流入
 稲をできるだけ傷つけないよう少しずつ土砂を取り除きました。

H30_711_05
↑写真5枚目:流入した土砂
 綺麗には取りのぞくことができませんでしたか、最低限の土砂を取りのぞきました。

・・・片付け・・・
H30_711_01_2
↑写真6枚目:ブロッコリー
 収穫が終わったブロッコリーも少し時間があり片付けをすることにしました。

H30_711_02_2
↑写真7枚目:片付け後
 雑草も取り綺麗になりました。
 30度を超しの暑さでしたが、水分補給をしながらの作業になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月10日 (火)

土砂の撤去など

・・・土砂・・・

H30_710_01
↑写真1枚目:土砂
 用水路からあふれ出た土砂が排水路を埋めています。

H30_710_02
↑写真2枚目:撤去
 スコップで一杯ずつ土砂を取り除きました。

H30_710
↑写真3枚目:用水路
 溜まっていた土砂を取り除きました。

H30_710_2
↑写真4枚目:土砂の流入
 棚田の中にも土砂が入り、取り除きました。

H30_710_3
↑写真5枚目:取水口
 雨が降る前に取水口から水が入らないよう止めていましたが、ここにも土砂が溜まり取り除きました。

・・・焼却・・・
H30_710_01_2
↑写真6枚目:木切れの焼却
 枯れた木や竹ができます。ある程度溜まると焼却処分をしています。

H30_710_02_2
↑写真7枚目:川
 前回の時、焼却中ひょろずいて踏ん張りができず川に転落し、1ヶ月ほど腰痛で悩まされました。今日は足下を確認し焼却し何事もなく作業が終わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月30日 (土)

雨の合間に 草刈りほか

・・・草刈り・・・
H30_630_01_2
↑写真1枚目:草刈り01
 朝から雨が降ったりやんだりの空模様でしたが、合間に草刈り作業をしました。

H30_630_02
↑写真2枚目:草刈り02
 草刈り作業していると辺りが暗くなり、ポツポツと雨が降り出しました。
 草刈りの途中、マムシの逃げる早さより草刈りの早さの方が早いため、切ってしまいました。草むらの中に何が居るか判りません?

H30_630
↑写真3枚目:雷雨
 雷の音と共に大粒の雨が降り出しました。もう草刈り作業は切り上げです。

・・・草刈り刃研磨・・・
H30_630_01_3
↑写真4枚目:草刈り刃
 使用した刃は、そのままにしてあり数枚溜まると研磨しています。

H30_630_02_2
↑写真5枚目:草刈り刃02
 研磨した刃は、目につきやすい場所に吊しています。物は置いたままで片付けができていません。何とかしなくては? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧