03 果樹

2019年1月 6日 (日)

柿の剪定

H31_1_6_01
↑写真1枚目:柿01
 この場所に4本の柿の木があり、剪定をすることにしました。

H31_1_6_02
↑写真2枚目:剪定
 富有柿2本、正月柿2本です。脚立に上がったり降りたりしながら剪定です。富有柿は少し低くするため強めに剪定をし、正月柿は上に出た枝、下に伸びた枝を剪定をしました。

H31_1_6_03
↑写真3枚目:柿02
 昨年は体調を崩し予防も出来ず不作で、今年はどうなるのかなー と 思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

ぶどうの剪定

H31_1_5_2_01
↑写真1枚目:止め金01
 誘引をしていた止め金

H31_1_5_2_02
↑写真2枚目:止め金02
 誘引していた止め金をとりはずし

H31_1_5_2_03
↑写真3枚目:止め金03
 止め金を全て取り外しました。

H31_1_5_2_04
↑写真4枚目:止め金04
 知らず知らずのうちに、ぶどうの枝を誘引し止めていました。

H31_1_5_2_05
↑写真5枚目:剪定
 主軸から伸びている枝の1芽を残し、全て剪定をしました。今年も上手く芽が出てくるかなー ぶどうは、藤稔とシャインマスカットです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水)

キウイの剪定とスズメバチ

・・・キウイ・・・
H301219_01
↑写真1枚目:キウイ01
 収穫後そのままになっていたキウイの剪定です。

H301219_02
↑写真2枚目:キウイ02
 伸びた枝を切り落とし、風通しが良くなりました。剪定枝は後日片付けたいと思います。

・・・スズメバチ・・・
H301219_01_2
↑写真3枚目:蜂取り用器
 霜が降りるこの時期、もうハチも見なくなり周辺に吊していた用器を回収しました。

H301219_02_2 
↑写真4枚目:ハチ
 この時期にはもう居ないと思っていましたが、12匹捕獲ができていました。
 4月から10月末でに223匹、今回12匹、今年235匹捕獲することができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

雨の合間に・・・イチジクの剪定 ほか

・・・イチジク・・・
H3012_4_01
↑写真1枚目:イチジク(剪定前)
 天候不順で雨が降ったりやんだり、雨の合間にイチジクの剪定をすることにしました。

H3012_4_02
↑写真2枚目:イチジク(剪定後)
 この場所に3本のイチジクがあり、一芽残して剪定をしました。

H3012_4_03
↑写真3枚目:イチジク(剪定前)

H3012_4_04
↑写真4枚目:イチジク(剪定後)
 

・・・門松準備 その2・・・
H3012_4_01_2
↑写真5枚目:孟宗竹
 雨の間に竹を一本伐採、葉の部分を取り除き我が家に持って帰りました。

H3012_4_02_2
↑写真6枚目:切り取り
 A角に竹引き鋸で、切り口を付け後は電動鋸で切りました。竹の節目が大切で、歳神様が休憩されるところになります。

H3012_4_03_2
↑写真7枚目:出来上がり
 左に3本、右に3本使用します。もしホームセンター等で門松の竹を買うのであれば、節目があるかないかを見て、節目がある物を買った方が良いと思います。
時代の流れと共に、周りでは門松をする家がなくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月18日 (木)

枯れ木の伐採 ほか

・・・イチジク・・・
H301018
↑写真1枚目:イチジク

 昨日の続きで、チェンソーを修繕していただきました。燃料の流れが悪かったようです。清掃をしていただき、使用できるようになりました。
 太い幹も何のその簡単に切ることができました。

・・・ハナミズキ・・・
H301018_2

↑写真2枚目:ハナミズキ
 二本が枯れ(赤線)伐採しました、残りの一本も弱っています。どこまで持つのかなー

・・・通院・・・
 今日は、前立腺がんの放射線治療(2月~3月)を受け、定期検査に病院に出向きました。内容は尿と血液検査です。
PSAの数値も下がり一安心しています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年10月17日 (水)

イチジクの剪定 ほか

・・・イチジク・・・

H301017_01
↑写真1枚目:日本イチジク
 カミキリムシの幼虫に食害され、一部が枯れてしまい剪定をすることにしました。

H301017_02
↑写真2枚目:剪定
 枝は剪定ばさみで、幹は鋸で切り取りました。太い部分はチェンソーでと思い持ってきましたが、エンジンが始動しません。修理をしてから太い幹を切りたいと思います。

・・・清掃・・・
H301017_01_2
↑写真3枚目:落ち葉
 倉庫裏に落ち葉が落ち雨水の流が悪なっています。動力散布機の風で落ち葉を片隅に集め片付けです。

H301017_02_2
↑写真4枚目:清掃後
 これで雨水もよく流れると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月15日 (水)

ぶどうの収穫 ほか

・・・ぶどうの収穫・・・
H30_815_01
↑写真1枚目:ぶどう01
 ぶどう(藤稔)の収穫ができるようになりました。

H30_815_02
↑写真2枚目:ぶどう02
 孫達も喜んでくれるかなー

・・・畑②の草取り・・・

H30_815_01_2
↑写真3枚目:草取り
 この場所は7月13日草取りをしていますが、草に覆われてきました。

H30_815_02_2
↑写真4枚目:草取り
 オクラ・パセリ・ニラ・葱がよく見えるようになりました。午後から雨が降り出し、お盆でもあり休養をすることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 5日 (木)

ぶどうの脇芽取り ほか

 今朝から雨です。予報では昼頃から雨が強くなるとのことで、棚田に入る水を全て止めてきました。

・・・ぶどう・・・
H30_7_5
↑写真1枚目:ぶ゛どう
 脇芽が沢山出ていましたが、長くなった脇芽はハサミで、他は手で芽かきをしました。風通しと陽当たりが良くなりました。

・・・害虫・・・

H30_7_5_01
↑写真2枚目:捕獲器01

H30_7_5_02
↑写真3枚目:捕獲器02
 捕獲器の中身は、バナナジュースを作り入れました。全部で9カ所設置しました。捕獲できるかなー 周りには時々黄スズメバチが飛んでいます。

H30_7_5_2
↑写真4枚目:ネズミ
 倉庫に仕掛けていたネズミ取りシートに大きなネズミが来ていました。久しぶりの捕獲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月15日 (金)

キウイの摘果とぶどうの芽かき

・・・キウイ・・・

H30_615_01
↑写真1枚目:キウイ
 葉8枚程度に1個の果実を残すようにします。

H30_615_02
↑写真2枚目:キウイ(摘果後)

H30_615_03
↑写真3枚目:キウイ(摘果前)

H30_615_04
↑写真4枚目:キウイ(摘果後)
 摘果は、形が良いもの、虫が来ていないものを確認しながら作業をしました。


H30_615_05
↑写真5枚目:摘果したキウイ
 バケツ一杯の摘果でした。

・・・ぶどう・・・
H30_615_2
↑写真6枚目:ぶどう
 脇芽が沢山出ています。伸びすぎたものは剪定し、後は芽かき作業をしました。果実も少しずつ大きくなってきています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月18日 (金)

種なしぶどう・・・ジベレリン処理 ほか

・・・ぶどう・・・
H30_18
↑写真1枚目:ジベレリン
 孫達は種のないぶどうが良いとのことで、今年もジベレリン処理をすべく薬剤を規定の量で調合しました。

H30_518
↑写真2枚目:藤稔
 少しジベレリン処理をするのが遅れ、花が終わりかけていました。

H30_518_2
↑写真3枚目:シャインマスカット
 ちょうど良い時期です。一房ずつ薬液に浸けました。

・・・種まきの準備4・・・
 H30_518_01
↑写真4枚目:陰干し01

H30_518_02
↑写真5枚目:陰干し02
 今日一日倉庫の中で陰干しをしました。

H30_518_3
↑写真6枚目:播種機
 播種機の動作確認をしました。種もみ、撒水を動かしてみて明日の籾撒きに備えました。
 気になるのは天気ですが、どうなるのかなー
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧